FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/08/01 (Thu) 08:22
体重がもう少し軽ければ何とかなったのでは?



こんにちわんこ。
一昨日は
一昨日は パパリンの叔父さんのところに行ってたんだよ
パパリンの叔父さんのところに行ってたんだよ、のタルです。



フランクフルト近郊に住む叔父夫婦は
だんな君が小さかった頃近所に住んでいました。

兄弟が多くて家が狭かっただんな君は
しょっちゅう叔父のところに出入りして
叔父さんも娘二人しかいなかったこともあって、
だんな君を本当の息子のように可愛がってくれたのだそうです。

叔父さん曰く、

R(←だんな君の名前)は、ほとんどうちの子みたいなもんだったな。


そんな叔父さんが入院、手術したということでお見舞いに行ってきたわけです。

二人のことについてはこの記事にちょっと書いてあります。→運がいい時もある


朝早くに家を出て、Autobahn(アウトバーン=高速道路)を走ること約4時間。
まずは叔父さん宅へ行き、
叔母さんを拾って病院へ向かいました。

叔母さんは太り過ぎで靴を履くのにかがむのも
お腹が邪魔して大変そう。

車の座席も
車の座席もこれくらい倒さなければなりません。
これくらい倒さなければなりません。

叔父さんも、一度長期入院してちょっと痩せたのですが
それでもまだ同じくらい太っています。

今回の手術は片足の切断でした。

7月初めに叔父さんの右足が氷のように冷たくなりました。
主治医に電話したところ、

血の巡りが悪くなっているのだから暖かいソックスをはいて温めるように。

と指示されました。

でも、どんなに温めても足の冷えというか凍えはなくならず、
膝から下が紫色から黒に変色していったのを見て
救急車を呼んだのだそうです。(←叔母さんは運転できない)

搬入された病院での診察結果は
Tronbose(トロンボーゼ=血栓症)による壊死。

即、右足切断の手術となりました。


太っていたためかあまり動かず、
ソファーに座って一日中テレビを見ていた叔父さん夫婦です。

そのためエコノミー症候群のようなことになってしまったのでしょう。


叔母さんも太り過ぎで膝を痛め、
叔母さんも一人で歩くのもままならない様子です
一人で歩くのもままならない状態です。

駐車場から病院入り口までの約80mも
駐車場から病院入り口までの約80mも 途中で休まなければならず、
途中で休まなければならず、

たったそれっぽっちの距離でもすごく負担になるのでしょう、

病室に着いたときには息は(*´Д`)ハァハァ
病室に着いたときには汗びっしょりでした
汗びっしょりでした。

叔母さんもこのままでは叔父の二の舞になりそうなのですが、
ここまでくると、
運動するのも足腰および循環器系に負担がかかりすぎてしまうでせう。

だから動かない。動けない。
動かないからまた太る。
まさにTeufelskreis(トイフェルクライス=悪魔の螺旋=悪循環)です。

こんなになってしまう前に
健康のために何とか痩せようとは思わなかったのでせうか?

まぁ、それが簡単にできるのなら、
おドイツにおDBさんはこんなにたくさんいないのでせうが。


叔父さんの脚は
病院での叔父さんの脚は股関節のすぐ下から先がなくなっていました
股関節のすぐ下から先がなくなっていました。

膝で切断したとばかり思っていただんな君とぐーママことpharyは
すごいショックだったのですが、

叔父さんは特に落ち込んだ様子もなく、

傷口がなかなか塞がらなくってなぁ。
やっぱり歳だから治りが悪いんだよ。
見てみるか?

と傷口を見せようとしました。(←ちょっとだけどグロいのが目に入ってしまいましたぎゃぁぁぁぁ!)

やめなさい、傷口にばい菌が入ったら大変でしょ!

と叔母さんにたしなめられていましたが、
痛み止めにモルヒネを使っているとのことだったので
ちょっとラリっていたのかもしれません。


それでも可愛い甥(=だんな君)の来訪を喜んで

娘や孫たちの近況に始まり、
昔の思い出話をいつまでも話していました。
共通の知り合いの消息・昔の思い出話をいつまでも話していました。


叔父夫婦には娘が二人いるのですが、
一人はギリシャ、
もう一人は旧東ドイツだった、フランクフルトからは800kmも離れた町に住んでいます。

三人の孫もおいそれとは来れない所に住んでいます。

叔父さんは今は病院ですから何とかなっていますが、
いつの日か退院となった時に
この叔母さんと二人だけでどうしていくのでしょう?

叔父さんはこの巨体を今まで二本の脚で支えていたのに、
今後は松葉杖を突くとはいえ一本の脚に全体重がかかるわけです。
負荷がかかり過ぎて残った左足にも支障が出そうで怖いです。

そしてこんな状態の叔母さんでは叔父さんの介護は無理でしょう。
シャワーの介助でさえままならない、
というより、危険です。

下手すると共倒れです。

車の運転ができない、
それ以前に歩くことも不自由な叔母さんのために
今はお隣さんが買い物をしてくれ、(←それまで買い物は叔父さんが車で行っていた)
叔母さんの薬の管理などもやってくれているようですが、

これからの二人の生活を思うと暗澹たる気分になってしまいます。


唯一の救いは、こんな状態になっても、
叔父さんが生きることに前向きになっているということ。

オートマ車を使えば片足だって運転できるから大丈夫さ。

って、、、、
日本では高齢者が加害者になってしまう事故が問題になっているじゃないですか。
怖いからやめてください。

それとも叔父さん、
単に、モルヒネでラリっているだけだったのかしら?



おまけ

叔父さんのベッドのそばにつるしてあった尿瓶の蓋
回して閉めるとか、タッパーのように密封する蓋ではなく、

ただ単にのせてあるだけという代物でした。
密封する蓋ではなく、 ただ単にのせてあるだけという代物でした。
その証拠に
叔母さんのバッグがちょっと触っただけで
ポロッと落ちるって、、、、。

だから

叔父さんの病室は
ものすごくおPっこ臭かったです。

これって改良の余地はないんですか、おドイツの病院?


おまけ 2

落ち込むようなことばかりの今回の訪問でしたが、
いいことが一つありました。

これまで「老い」というものを
身近に体験したことがなかったために

老後の心配というものを一切してなかっただんな君が
叔父夫婦の今の状況を目の当たりにして

あんなに元気だった叔父や叔母でも
こんな風になってしまうのだ。
自分もいつかは老いる。
元気なうちに老後に備えなければならない。
健康には気を付けなければならない。

と、ようやっと気がついてくれたようなのです。

帰りの車の中で

それまでどんなにぐーママが提案しても無視していた
シャワーキャビネットを介護者も一緒に使えるように変えることについてと
二人で何か運動をしようということに
ちょっと前向きになってくれました。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 生きる - ジャンル : ライフ

タグ : 叔父さん 叔母さん お見舞い 血栓症 壊死 片足切断 モルヒネ ラリッている 共倒れ 介護

2019/07/31 (Wed) 07:48
ラインのほとりで食べ損ない、代わりにマインのほとりで食べてきました



こんにちわんこ。
ちょっと
ちょっと フランクフルト方面に行ってきたんだよ
フランクフルト方面に行ってきたんだよ、のタルです。



ここ数年そちら方面に行くときは
必ず寄っておいしいものを食べてくることにしている
ラインのほとりの超絶おいしい和食レストランMIYAGIさん。


今回も超楽しみにしていたのですが、
処々の事情があって
ラインのほとりに行くのは断念しました。

代わりと言ってはなんですが、
帰途、Marktheidenfeldというマイン川のほとりの町で晩ゴハンを食べてきましたが、

和食の魅力からしたら月とスッポンですよ。
あ~あ、ウナギとかお刺身とか食べたかったな。

これまでのMIYAGIさんでの食事の様子はこちら  ↓
ラインのほとりで和食三昧
ラインの河畔で和食三昧再び
又ラインのほとりで和食三昧
ラインのほとりで魚三昧


だんな君はビーフステーキの何とかソースがけ。
だんな君のビーフステーキ。
紫キャベツとポテトダンプリング(要はジャガイモのクヌーデル=団子)付き。
飲み物はいつもの黒ビール。

ぐーママの鮭のソテー、何とかソースかけ。
ぐーママの鮭のソテーに バター野菜がついたもの。
付け合わせにバター野菜と茹でじゃがいもがついていました。
飲み物はスグリのジュースの炭酸割。

だんな君の食後のエスプレッソは
だんな君の食後のエスプレッソは

だんな君曰く、
だんな君曰く、 普通のコーヒーみたい。

普通のコーヒーみたい。

確かに薄そう。
確かに薄そう

ぐーママことpharyのデザート。
ぐーママことpharyのデザート。ブリュレを頼んだらアイスにクリームまでついていました。
ブリュレを頼んだらアイスにクリームまでついていました。

どちらか一つで十分なのに、
どちらか一つで十分なのに、 これじゃ多過ぎ~

これじゃ多過ぎ~。

とか言いつつ、クリーム以外は完食してしまった自分が怖い!!



おまけ

隣のテーブルのわんちゃんたち。
隣のテーブルのわんちゃんたち。
青いTシャツの飼い主さんの陰にさらに二頭、計4頭いました。

あ、目線いただきました。
あ、目線いただきました。 胸ズキュ
胸ズキュ

こんなにかわいいのに
ほかのわんこの姿を見ると
4頭で一斉攻撃するようなアグレッシブさでした。

ボクもちょっとガウられて怖かったんだよ。
ボクもちょっとガウられて怖かったんだよ。



食事を終えた飼い主さんとともに立ち上がったこのわんちゃんは、
いきなり噴水に跳びのって、水をガブガブ飲んで
いきなり噴水に跳びのって、水をガブガブ飲んだと思ったら、

颯爽と飛び降りて去って行きました
颯爽と飛び降りて去って行きました。



おまけ 2

食べたのは、結構高そうなホテルレストラン🏨だったのですが、
おトイレの便座のひとつが
おトイレの便座が残念でした
残念でした。
こういうトイレには座りたくありません。

6つの個室のうちのたまたま一つがこれだったのですが、(←全部ドアが空いていたので見えた)
こういうところをおろそかにすると、
途端にホテル自体が安っぽい印象になってしまいますね。






タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 海外レストラン - ジャンル : グルメ

タグ : フランクフルト方面 マインのほとり 超絶おいしい和食レストラン ビーフステーキ 鮭のソテー エスプレッソ ブリュレ アイス クリーム わんこ

2019/07/29 (Mon) 06:42
種取りは百面相で



こんにちわんこ。
先週はママリンが
ママリンが初物のケーキを作ったんだよ
初物のケーキを作ったんだよ、のタルです。


今年お初のZwetschgenkuchen(ツヴェッチゲンクーヘン=プルーンのケーキ)です。
今年お初のプルーンのケーキ


お坊っちゃまが、
百面相で種取りを頑張ってくれました。 ↓

百面相で種取り 1
百面相で種取り 2
百相で種取り ③
百面相で種取り 4
百面で種取り 5
百面相で種取り 7
百相で種取り 8
百面相で種取り 9

そして
労働への報酬
労働の代償



おまけ

絶賛トイレトレーニングチウのお坊ちゃま。
暑い日は丸出し
暑い日は一日中ノーパンで過ごしています。

丸出しにしていると、
丸出しだとトイレの失敗は100%なし
家の中でも外でも
トイレの失敗が大小ともに一切ないという不思議。

もよおすと、
お坊ちゃま用トイレ
自分から専用トイレに行って用を足してくれます。

それなのに、
おパンツの一枚でも履かせたら、
駄々洩れ状態になるって、、、、



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 孫守り - ジャンル : 育児

タグ : プルーンのケーキ 種取り 百面相 労働への報酬

2019/07/28 (Sun) 07:54
ケリケリしているのに気がつかない?



こんにちわんこ。
お散歩のときにね、
お散歩のときにね、 こんな奴に出会ったんだよ
こんな奴に出会ったんだよ、のタルです。




前方の道路をちょこちょこと横切ったハリネズミ君は
道路脇の家の庭に入ろうとしたのに
道路脇の家の庭に入ろうとしたのに

柵の下が狭いのか
柵の下が狭いのか それとも根っこかなんかが張って狭かったのか
それとも根っこかなんかが張って狭かったのか

もがいてももがいても入れないのでした。
もがいてももがいても入れないのでした。

こりゃだめだ、
こりゃだめだ、 とばかりに諦めて
とばかりに諦めて

50㎝ほど移動。
別の場所に移動。

が、
ここも狭かった?
が、ここも狭かった?

必死にケリケリ
必死にケリケリ

さらにケリケリ。
さらにケリケリ。
でも、中に入り込めない。(←ドジっ子)

後方にぐーママことpharyがいるからか、
後ずさりすることもできずに
頭隠してPり隠さず状態で固まってしまいました。
頭隠してPり隠さず状態で固まってしまいました。

持っていたタルルンのおやつの袋で
おPりをペチペチしてみたら

やめてよ!

とばかりにおPりをプルプルさせるも、
そのまま固まり続けるハリちゃん。
おPりをプルプルさせるも、そのまま固まり続けるハリちゃん。
可愛い💕

ちなみにタルちゃんは全然興味ナッシングでした。

というか、
薄暗かったから見えなかった?
耳も遠くなっているから
ハリちゃんのカサコソっていう音が聞こえなかった?
鼻も利かなくなっているのかなぁ?


10年前はしっかり自分で見つけて
唸ったりしていたのに、、、、。→こんな大きな、、、

もう、おジイちゃんだからねぇ。


おまけ

久しぶりに会った友人とミュンヘンの和食レストランでランチしました。

前菜がわりのサラダの写真を撮った後
肝心の海鮮チラシ+お味噌汁お写真を撮り忘れた
おしゃべりに夢中になって、
肝心の海鮮チラシ+お味噌汁の写真を撮り忘れたおバカモノは、

ぐーママその人です。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2019/07/27 (Sat) 07:40
摘むのではない、揉むのだ! 2019年ブルーベリー(ついでにサクランボ)摘み



こんにちわんこ。
けふは
けふは留守番だった
お留守番だったタルです。(ノд-。)クスン。



朝10時過ぎ、
気温34度の中、

今日は少し涼しいね。

などと言いながら(←昨日が暑すぎました=39℃←けふも午後はこれくらい暑くなりましたけど)
シッター中のDちゃんを伴って
毎年恒例のブルーベリー摘みに行ってきました。

ブルーベリー畑までは車で約20分。
収穫を待つ麦畑。
収穫を待つ麦畑。

こちらはすでに収穫済み。
こちらはすでに収穫済み。 いかにもヨーロッパの田舎的な風景
いかにもヨーロッパの田舎的な風景ですね。

季節外れの菜の花?と思ったら
季節外れの菜の花?と思ったら

向日葵畑でした。
向日葵畑でした。

みんなあっちの方を向いていたのが残念。
みんなあっちの方を向いていたのが残念。


このブルーベリー畑のは粒が大きくて甘いです。
このブルーベリー畑のは粒が大きくて甘いです。
たわわに成ったブルーベリーを、

摘むというより房を揉んでボロボロ容器の中に落とすという採り方で
あっというまに3、7kg収穫。

赤いおズボンのおじいちゃんは
杖をついて歩いていましたが、
赤いおズボンのおじいちゃんは 杖をついて歩いていましたが
毎年奥様とブルーベリーなどを摘むのを楽しみにしているそうで、
この後サクランボ畑に移動した時もご一緒しました。

お店で買ったベリー類を
お店で買ったベリー類を 独り占めして食べてしまうくらいベリー好きのDちゃんは
独り占めして食べてしまうくらいベリー好きのDちゃんは

選り取りみどり
選り取りみどり
食べ放題の畑で嬉しそう。

Nnnn~lecker!(ン~、レッカー)
おいし。
Nnnn~lecker!(ン~、レッカー) おいし。
と、独日語を交互に連発しながら
お口にドンドン放り込んでいきました。(←畑の中は食べ放題)

あれ、離れた畝に移動して一人で食べている?
離れた畝に移動して一人で食べている?
と思ったら、
戻ってきたお坊っちゃまは

臭かった!

こんな所でも、
コトに及ぶときは身を隠したいのね。→、、、の時は身を隠す

でも、サクランボも採っていきたいから、
もうちょっと我慢してくれる?

オパちゃあーん!(←オパ=おじいちゃん)
クッサいお尻のままサクランボ畑を走るお坊っちゃま。
クッサいお尻のままサクランボ畑を走るお坊っちゃま。

気持ち悪くないのぉ?


あれに見えるは
あれに見えるは

鳥よけの
鳥よけの フクロウの張り子です
フクロウの張り子です。

そろそろ収穫も終わりだということですが、
鳥よけの フクロウの張り子です
まだまだたわわwawawa~。

お坊っちゃまはここでも食べ放題ですが、
お坊っちゃまはここでも食べ放題ですが、

傷んだものやカビっぽいものを口に入れないよう注意しなければなりません。
傷んだものやカビっぽいものを口

約一時間の労働による今日の収穫は
約一時間の労働による今日の収穫は ブルーベリー3,7kg。サクランボ1,4kg。
ブルーベリー3,7kg。サクランボ1,4kg。

お値段は去年より大幅値上げでしたが、
それでもスーパーの特売価格以下です。

畑の中では
お坊ちゃまだけではなくだんな君もぐーママことpharyも食べ放題をしたわけですから
お得感ひしひし~

早速ランチ後のデザートにヨーグルトをかけていただきました。
早速ランチ後のデザートにヨーグルトをかけていただきました。


おまけ

帰り道に見つけた
帰り道に見つけた

泥浴び中の
泥浴び中の

ちゃんたち。
ブタちゃんたち。

将来は立派なビオのお肉になるんだねー。
将来は立派なビオのお肉になるんだねー。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ - ジャンル : 海外情報

タグ : ブルーベリー サクランボ ヨーロッパの田舎的な風景 向日葵 食べ放題 独日語 たわわ

2019/07/26 (Fri) 08:25
痛いのは朝



こんにちわんこ。
朝は
朝は 調子が悪い
あんよがイタイイタイのタルです。



変形性関節症になってしまったタルルンですが、

基本、足が痛むのは
起きた直後から一時間ぐらいらしいです。(=びっこをひくor歩けない)

酷い時はこんな風に
酷い時はこんな風に 足を床に着くこともできないよう
足を床に着くこともできないようで
フルフル震えることもあります。

なので朝一番のおトイレは
裏の広場まで抱っこしていってさせています。
なので朝のおトイレは 裏の広場まで抱っこしていってさせています。
↑ご近所わんこのチッピーは13歳。

家の近くだと、帰ろうとして用を足さないので、(←特にうんP
ちょっと遠くへ(←と言ってもせいぜい200Ⅿ)連れて行くのです。
チッピ―とは、というか、ほかのわんことは絶対に目を合わせないタルルン。
チッピ―とは、というか、ほかのわんことは絶対に目を合わせないタルルン。


ちょっと調子がいい時は
ちょっと調子がいい時は 帰りは一人でゆっくりですが自分から歩いてくれます
帰りは一人でゆっくりですが自分から歩いてくれます。


ここのところおドイツはものすごい暑さで、
けふも39度近くまで気温が上がりました。

ニュースによると42度まで上がったところもあるとか。
エジプトでだって、42℃っていったら

今日は暑いね。

って言ってましたよ。

というわけで、タルルンの長いお散歩は(←と言ってもせいぜい1㎞ぐらい)
夜21時ごろにしています。(←ちょっと涼しい+まだ明るい)


先日だんな君が庭小屋に塗料塗りをしている間に、自転車で買い物に行き、
ぐーママことpharyが買い物をしている間、タルルンは自転車のカゴの中でで待っています
ぐーママことpharyが買い物をしている間、タルルンは自転車のカゴの中でで待っています。

タルルンの脚の調子がいい日だったので
帰りに、森の道で自転車から降ろしてみました。(←タルルン自身が降りたがってワタワタした)

そうしたら、

おぉ、走った!
おぉ、走った!

もちろんタルルンのペースで
もちろんタルルンのペースで

ちょっとでも足を引きずったり、
ちょっとでも足を引きずったり、

疲れた様子を見せたら
疲れた様子を見せたら

即、籠の中に収容しようと思っていたのに
即、籠の中に収容しようと思っていたのに

トットコトットコ
トットコトットコ

走り続けるタルちゃん。
走り続けるタルちゃん。

最後に庭へ入る時には、
最後に庭へ入る時には、 脱走防止用のプランターをジャンプしたくらいでした
脱走防止用のプランターをジャンプで飛び越えたりなんかしちゃって(←おジイちゃんなのに!)
ぐーママ、びっくりでした。


運動不足にならないように、
筋力が落ちないように、
調子のいい時を見計らって
出来るだけお散歩させようと思います。

爪が伸びちゃったら困るしね。
(参考記事→二週間家に籠っているうちに深爪と仕返し



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 変形性関節症 足が痛むのは 起きた直後から一時間ぐらい お散歩は夜21時ごろ 調子がいい時

2019/07/25 (Thu) 08:45
鏡があるとカメラ目線になれない



こんにちわんこ。
モデル犬
モデル犬にはなれない
にはなれないタルです。


なぜなら、
なかなかカメラ目線になれない
なかなかカメラ目線になれないからです。

時々ばっちりカメラ目線になっているのは
ぐーママことpharyの努力の賜物(←おやつなどで釣っている)
時々ばっちりカメラ目線になっているのは ぐーママことpharyの努力の賜物
あるいは偶然

その一枚のために何十枚もの写真が無駄になっているのです。
デジカメ、スマホのカメラ機能に感謝だわ。

ところがぐーママ、
先日、タルルンのことをかれこれ言えない羽目に陥りました。



先日末っ子のおごりでランチを楽しんだ(→独身お貴族様のお勧めの飲み物)後、

しばらく前に昇進した末っ子が、

ねー、ママ、Yの新しいオフィス見て行って―!

と言うので
そのまま末っ子の会社を訪問しました。(←ランチを食べたレストランから歩いて3分)
そのまま末っ子の会社を訪問しました
末っ子の新しいオフィスは部下と二人部屋。

特許関係の仕事なのに、部外者が入ってもいいのかなー?

内心ヒヤヒヤ。

とか言いながら、
末っ子の同僚、直属の上司などにしっかり挨拶して回り、
ついでにおトイレまで拝借した
ついでにおトイレまで拝借したぐーママは、

実はこれで2度目の訪問だったりするのですよ。


エレベーターの一面が大きな鏡だったので、

しますよねー、自撮り。(←普通はしない)

パチ。

あ、これは失敗。
これは失敗。 なぜなら、ぐーママのスカートの正面がずれていたから
なぜなら、ぐーママのお腹がポッコリしてる(←見ないふりしてください)スカートの正面がずれていたから。(←腰骨が歪んでいるからスカートがずれる)

撮り直し。
撮り直し。 なのにぐーママ、スマホ見ちゃってカメラ目線じゃない。
やだ、ぐーママ、スマホ見ちゃってカメラ目線じゃない。

もう一度撮り直し。
もう一度撮り直し
ママ、早くしてよ。
もう地上階に着いちゃうでしょ。

ハイハイ。

が、
最後までカメラ目線になれない
最後までカメラ目線になれないぐーママ。

鏡の中のカメラを見ればいいのに
ついね、スマホの画面(←自分の顔)を見てしまうのよ。


んもー、ママ、ちょっと貸して!

業を煮やした末っ子が
ぐーママの手から
ガバ!とスマホを取り上げ

ほら笑って!

スマホが手から離れて、
スマホが手から離れて)やっとカメラ目線になった
というか、
鏡の中ではない、現実のカメラを前にして、
やっとカメラ目線になれたぐーママなのでした。

不器用すぎるわ、自分。


そして、撮影直後、

チーン。

地上階に着いた途端に
何事もなかったようにエレベーターを降りた母子。(←別名、すぐにのり子・のる代 )



おまけ

ムスメの上司や同僚に会っても
決して

娘がいつもお世話になっております。

なんて言わないおドイツ。

むしろ

うちの娘は有能だから、会社にすごく貢献しているでしょう?

ぐらい言いそう(←ぐーママは言わないケド)。
謙遜は美徳ではない、それがおドイツ。


おまけ 2

末っ子の職場の一回目の訪問は2年前でした。→末っ子の職場

あ、この時も同じレストランで食べてるわ!

ミュンヘンって大きな町なのに
ランチに行くところって大体同じようなところばかりなのよね。
新しいところ開拓したいなー。

どなたか、
つましい主婦でも気軽に出せるお値段で
おいしいランチが食べられる(←食べれるではない)レストラン教えていただけませんか?ぺこぺこ。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

タグ : モデル犬 カメラ目線 娘の職場 部外者 大きな鏡 自撮り スマホの画面を見てしまう 謙遜は美徳ではない ランチ

2019/07/24 (Wed) 08:28
独身お貴族様のお勧めの飲み物



こんにちわんこ。
ママリンは末っ子ちゃんと
ママリンは末っ子ちゃんと おデートだったんだよ
おデートだったんだよ、のタルです。



けふはすごく暑い日でした。
今週後半はもっと暑くなるそうです。うわー!


その暑さの中、趣味の会の後に
末っ子の会社近くのベトナムレストランで末っ子とランチしました。

今回は末っ子のおごりです。


前菜の揚げ春巻きの写真を撮ったら、
前菜の揚げ春巻きの写真を撮ったら
末っ子からダメ出し
これではインスタ映えがしないんですって。(←ぐーママがやっているのはFBだけど)

ママったらホントにカメラのセンスがないね。
テーブルに花があるでしょ。
ちょいちょいちょい、こうやって。
ほらもう一度撮ってみて。

老いては子に従えとばかりに
言われたとおりに撮ったのがこれ。
言われたとおりに撮ったのがこれ。
ほうほう、なるほどね。

牛肉のブンチャーと、鶏肉とキノコのベトナム風焼きそば(フォーを焼いたようなもの)を
牛肉のブンチャーと、鶏肉とキノコのベトナム風焼きそば(フォーを焼いたようなもの)を 二人で半分こしました。
二人で半分こしました。

飲み物は末っ子のお勧めの
アルコールフリーのコックテール
おっしゃれーなアルコールフリーのコックテール。

末っ子は
ピンクグレープフルーツジュースにラズベリー、スグリ、ブルーベリーなどのベリー類をミックスしたほとんどスムージーのようなもの。
味見させてもらったら美味しかったけど、
(多分竹製の)ストローがかなり太かったのに、
ベリーが詰まって飲みにくかったです。
飲み物は末っ子のお勧めの おっしゃれーなアルコールフリーのコックテール。
ぐーママは
パイナップルジュースにミント、ショーガ、ライム果汁などをミックスしたもの。
サッパリしてすごく美味しかったです。

でもね、
お値段的に、
つましい主婦がランチ時に何杯も飲めるしろものではなかったです。

下手するとお得目のレストランのランチが食べられるくらいのお値段なんですもの。

さすが独身お貴族お嬢様。
さすが独身お貴族お嬢様。

末っ子ちゃん、ご馳走様、ありがとう。
ご馳走様、ありがとう。
またよろしくね。💕


末っ子は時々こうして御馳走してくれることがあります。

末っ子に初めてレストランでごちそうしてもらったのはこの時。→初チップ

わぁ、もう10年も前になるんだー。



おまけ

コックテールのストローが竹製なのは
日本も多分そうだと思いますが、
最近のおドイツはプラ製品を少なくする方向に来ているからです。

これまで当然のように使われてきたプラ容器やプラ製品、ラップでの包装などが今後どんどんなくなる、あるいは再生プラスチックが使用されることになります。

ぐーママも、微力ながら20年ほど前からラップはほとんど使わないようにしています。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : アジア・エスニック料理 - ジャンル : グルメ

タグ : ベトナムレストラン ランチ 揚げ春巻き ブンチャー インスタ映え アルコールフリーのコックテール 独身お貴族

2019/07/23 (Tue) 09:07
喜ばしいのかまずいのか?



こんにちわんこ。
まだ
まだエリカラの写真が残っていたんだよ
エリカラの写真が残っていたんだよ、のタルです。


エリカラをはめたのはこういうわけで。→深爪と仕返し

タルルンはもうすっかり元気なのですが、
残っているのもったいないし
タルルンがかわいいから使っちゃいます。



この春獣医さん通いが続いたタルルン。 ↓
ふっとい針を6回も!
奥歯を6本も
今度は前脚


獣医さんのところの体重計に乗ったら

軽くなっていました!


ひところ、
というかここ数年5kg越えが続いていたのですが、(←ヨーチワなのに、、、、)

ニューハーフの手術をする前の4,6kgに戻っていました。


そのせいでせうか

以前はぱっつんぱっつんだったハネスが

ゆるゆるです。
ゆるゆるです。

ぐーママことpharyの指が余裕で4本入ります。
指が余裕で4本入ります。


あんよがイタイイタイになってから

フードを替えたのですが、

その結果として
おジイちゃんになったからでせうか?
ダイエットが成功?(←うんPもたくさん出るようになった←でも、よりくっさくなった

それなら喜ばしいことですが、

お散歩の量が減って
お散歩の量が減って筋肉が落ちたのでせうか?
筋肉が落ちたのかもしれません。

あるいは単に

おジイちゃんになったから?


ちょっとよくわかりません。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 獣医さん 体重計 軽くなっていた ハネス ゆるゆる 指4本分 ダイエットが成功? 筋肉が落ちた?

2019/07/22 (Mon) 08:12
庭小屋・完成までもうちょい編



こんにちわんこ。
おねえちゃんと末っ子ちゃんは
おねえちゃんと末っ子ちゃんは ボクにメロメロなんだよ
ボクにメロメロなんだよ。
もてる男はつらいなぁ、のタルです。


うぅ~ん、ぐーママことpharyだってメロメロメロンよ~。

その割に結構厳しくない?おやつもゴハンもちょっとしかくれないしー、ブツブツ。
その割に結構厳しくない?おやつもゴハンもすぐにはくれないしー。
それとこれとは話が別です。
すぐにおやつを上げるのは間違ったアイなのよ。

あ、それからタルちゃん、日本語は正しく使いませう。
キミは「男」じゃなくて「元男・ニューハーフ」ね。



庭小屋の話は続きます。

これまでの経過はこちら  ↓
庭小屋・準備編
庭小屋・準備編
庭小屋・塗料塗り偏
庭小屋・屋根編

ぐーママがミュンヘンに行っている間に屋根ふきが終わっていたので
次の日に撮った庭小屋の写真です。
次の日に撮った庭小屋の写真です。
土台と断熱材で床が高くなってしまったので、
だんな君が、テラスを作った時に余った石を使って階段のようにしました。

鬼瓦に当たる部分についている星が
鬼瓦に当たる部分についている星が なんだか旧ソ連軍の帽子みたい
なんだか旧ソ連軍の帽子みたいなのがちょっと気になります。
瓦職人さんが、なぜこのマークを選んだのかは謎です。

だんな君は

太陽の模様かなんかに取り替えよう。

と、言いましたが、
この上又お金がかかることなので、
ぐーママ的には却下です。

この日はだんな君が中に置く棚を組み立てました。
この日はだんな君が中に置く棚を組み立てました。

完成。
完成。 床が台形なので、棚と壁の方向が一致してません。
床が台形なので、(←そのためこの小屋は特注でした)
棚と壁の角度が一致してません。

もう一つ棚を作ろうかどうか考え中のだんな君。
もう一つ棚を作ろうかどうか考え中のだんな君。
でも、もう一つ入れちゃったら、
冬にテラスのテーブルが入らなくなってしまうかもしれないので
一旦ここで終わりということにしました。

雨樋もつけてもらいましたが、
雨樋もついていましたが、

翌日、だんな君はそれを外して
翌日、だんな君はそれを外して

二回目の塗料塗りをしました。
二回目の塗料塗りをしました。

今回は時間に余裕があるので
今回は時間に余裕があるので のんびりマイペースです。
のんびりマイペースです。
=ぐーママは手出ししない。

完璧主義のだんな君としては
完璧主義のだんな君としては 一人でやった方がパーフェクトに仕上げられるから、 その方がいいらしいです。
一人でやった方がパーフェクトに仕上げられるから、
その方がいいらしいです。

ハイハイ、どうせぐーママは(だんな君から見ると)塗り方が雑ですよ。


庭小屋ができたおかげで
これまで朝晩地下室から出し入れしていたテラス用の椅子や
同じく地下室に置いていた庭仕事の道具(=シャベル、ハサミ、バケツ、熊手等々)をしまうことができるようになりました。

あとは
小屋の中に電気とコンセントを付けるだけです。
それももちろんだんな君がやります。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : DIY - ジャンル : ライフ

タグ : 庭小屋 特注 雨樋 二回目の塗料塗り 完璧主義

2019/07/21 (Sun) 07:16
2019年7月前半の庭



こんにちわんこ。
最近
最近舌チロしているときが多い
舌チロしているときが多いタルです。


でもって、
出ている舌はすっかり乾いています。
出ている舌はすっかり乾いています
すごくすごーーーーく、可愛いです。💕



7月前半は、カラフルな花が少なくて庭が何となく地味~でした。


7月2日

1回目のバラが終わって、百合もまだ蕾ということで、ちょっと寂しい。

ラベンダーも
ラベンダーも

ギボウシも
ギボウシも

ホオズキも
ホオズキも
咲いてはいるが、
みんな地味〜。

唯一満開のフロックスも、白ばかり。
唯一満開のフロックスも、白ばかり
ピンクは毎年遅く咲くのだ。
しかも、白に押されて本数が減っているし、、、。

勝手に生えてきた(多分)日本の)カボチャ。
ほとんどを養子に出し、これが残ったもの。
勝手に生えてきた(多分)日本の)かぼちゃが、予想外に大きくなった。
趣味の会の人に一本ほしいと言われたのが、
たった一週間で予想外に大きくなってしまって、
これでは電車で運ぶこともできないので、
先週薔薇の鉢にゲリラ的に生えてきて
やっと本葉が出てきた7cmぐらいなのを持っていった。
この時期でこの大きさでは収穫できるまでになるかどうかわからないが仕方がない。



7月6日

ここ何年か冬に狂い咲きしていたカラー(→咲いてしまいましたどうにかして本来の時期に戻せないものか?
が、やっとまともな時期に花をつけた。
ここ何年か冬に狂い咲きしていたカラーが、やっとまともな時期に花をつけた。
これは多分2年前にコンポストで拾い子した球根のもの。
これまで葉っぱは出るが花まで行かなかったが、
今年は球根自体がまるまると大きくなっていたから、実は密かに期待していたのだ。

今年の初カンナ。
今年の初カンナ。


7月8日

豪華に咲いた百合。
豪華に咲いた百合。 まだまだ蕾あり。
まだまだ蕾あり。

友人に2〜3年前にもらって挿し木した紫陽花がついに咲いた!
友人に2〜3年前にもらって挿し木した紫陽花がついに咲いた!

まだまだこんなに小さいが、
2019-07-08-03.jpg
今後に期待。

林檎の木の下に蒔いたのは
いろんな花がミックスされた種なので
林檎の木下に蒔いたのは いろんな種がミックスされたもの
なんの花か咲いてみるまでわからない。

ヴィオラは切り戻ししたのが良かったのか、
ヴィオラは切り戻ししたのが良かったのか、まだ咲いている。
これも、ハンギングしたのもまだ咲いている。

枝豆と、ミニひまわりも順調に大きくなっている。
枝豆と、ミニひまわりも順調に大きくなっている
枝豆、食べられるくらいになるかなー?


7月12日

玄関脇の赤バラちゃんがまた咲いた。
玄関脇の赤バラちゃんがまた咲いた。
新芽に蕾もいっぱいついている。



7月16日

ハイビスカスが咲いたー!
ハイビスカスが咲いたー!
ハイビスカスは大好きな花の一つなので、すごくうれしい。

カラーはそろそろ終わりかな。
カラーはそろそろ終わりかな。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 舌チロ ラベンダー ギボウシ ホオズキ フロックス カボチャ カラー カンナ 百合 紫陽花

2019/07/20 (Sat) 08:42
冗談からビフテキ



こんにちわんこ。
けふはごちそうだったんだよ。
けふはごちそうだったんだよ。
ボクのお口には入らなかったけどさ、のタルです。



常日頃、
非番の時はDちゃんを連れてぐー家にやってきて
お昼ゴハンだけならず
おやつのケーキ類までしっかり食べていくおにいちゃん。

おにいちゃんが仕事で2~3日留守にする平日は
MちゃんとDちゃんが我が家にお泊り込み、
Mちゃんが仕事に行っている間ぐーママことpharyとだんな君がDちゃんの面倒をみています。

Dちゃんは二歳9か月とはいえ、
大人顔負けの食欲の持ち主ですから、

ぐー家の食費は常に実質5人分かかっていると言っても過言ではありません。(←おにいちゃん、大食いだし)


常日頃、

食費がかかるんだから、
いつもタダメシ食べてないで
たまにはステーキ肉でも買ってきなさいよ。

と、冗談半分で言っているのですが、

けふの昼前におにいちゃんから電話があって

今からステーキ肉を買って持って行くから、昼飯は作るなよ。

えっ、ほんとに買ってくれるの?


というわけで
今日のランチは
おにいちゃん一家が買ってきてくれた牛フィレ肉のビーフステーキでした~!
今日のランチは おにいちゃん一家が買ってきてくれた牛フィレ肉のビーフステーキでした~!
調理担当は
今日から一週間のUrlaub(ウアラウプ=有給休暇)に入ったMちゃんです。

付け合わせは
オーブンで焼くポメス、
大きなエビの尾頭付きグリル、
それにベビーほうれん草のサラダ。


手いらずでゴハンが食べられるのもさることながら

ケチな倹約家のぐーママならクリスマスとかではなければ買わないような
タッカーいお肉を食べられるのがうれしかった~。


さすが高級お肉は柔らかくて美味しい~~~。( ̄▽ ̄)

おにいちゃん、Mちゃん、
ありがとう、ごちそうさまでした。

またよろしくね💕(←息子夫婦にたかる母親)



ちなみに

ステーキだったら絶対レアで食べたいぐーママです。

だんな君はミディアム、
おにいちゃんとMちゃんはウェルダン。

みんなの焼き具合が違っていて
Mちゃんは大変だったかな?



おまけ

ステーキは焼くだけだから簡単なんです。
こんな簡単ゴハンでごめんね、ママ。

とはMちゃんの弁です。

いいのよ、Mちゃん。
ぐーママ、ステーキ大好きだし、

それよりなにより
作ってあげようっていうその気持ちが一番うれしいわ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : ランチ ビフテキ ビーフステーキ タダメシ

2019/07/19 (Fri) 06:49
ハングルだし、切れてるし



こんにちわんこ。
ママリンの知り合いの人が
ママリンの知り合いの人が 日本に帰っちゃったんだよ
日本に帰っちったんだよ、のタルです。



本帰国する方から
おドイツに置いていくものがたくさん入っている段ボールをいただきました。
って、いうか、

使えるものがあったら使って。
でもってあとは捨ててね。

というコンセプトなんでしょう。

海苔や出汁昆布、片栗粉、うどん用スープの素、日本の化粧落とし(詰め替え用)とかありがたくいただきました。

ホッカイロはどうしようかなー?
実はあまり使わないんですよね。


で、その段ボールに入っていたこれ。
右のは日本語だからなんとか使えるかな? でも左のは、、、、、
右のは日本語だからなんとか使えるかな?
でも左のは、、、、、

ハングル文字ばかりで、分け稚内です。
ハングル文字ばかりで、分け稚内です。 絵から察するにキムチ用の唐辛子🌶?
絵から察するにキムチ用の唐辛子🌶?

でも、ぐーママ、キムチそんなに作らないし、、、。

アレ、賞味期限が、、、、。
アレ、賞味期限が、、、、。
どうしよう、まだ大丈夫かな?

こっちも微妙に過ぎてます。
こっちも微妙に過ぎてます。
乾物だから大丈夫だと思いますが、
これではおいそれと人にあげることもできません。

こういうことはしたくないし、、、、。→軽く見られているのかな?

キムチを作る以外に何か活用法はありませんかね?

っていうか、
これ、本当にキムチ用の唐辛子なのかを
先に明らかにしなければ!

ハングル読める方、
あるいはこの唐辛子(?)を使ったことがある方、
よろPく~ぺこぺこ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 本帰国 段ボール箱 ハングル文字 キムチ 賞味期限

2019/07/18 (Thu) 01:52
育ち悪杉



こんにちわんこ。
ねこちゃんの
ねこちゃんの 着ぐるみを着たタルです。ミャーミャー
着ぐるみを着たタルです。ミャーミャー。


ウソです。

ご近所のハンサムねこちゃんがいたので
写真を撮ったのです。

このねこちゃんは、
以前も何回かブログに写真を載せています。

タルルンが近づいても、びくとも動かない、
肝の据わったにゃんこちゃんです。
タルルンが近づいても、びくとも動かない、 肝の据わったにゃんこちゃんです。
タルルン、完全に貫禄負けしています。

↑ 怖いので目を合わせない、タルルン。

何もいない何もいない。
見えないものはいないはず。


とでも思っているのかも?

だって、、、あの子、ボクより大きいし、、、、、さ、、。
だって、、、あの子、ボクより大きいし、、、、、さ、、。

がんばれタルルン!
君はわんこなんだよ!


日本のキュウリはやっと花を咲かせるまでに大きくなりました。
でも、これ見てください。 そりゃ他の三本より遅く蒔いた種ですけど、
花は葉っぱの陰です。

でも、これ見てください。 
4本目のキュウリ
どこにあるかわからないような四本目のキュウリです。

そりゃ他の三本より遅く蒔いた種ですけど、

どうしてこんなに育ちが悪いの?
どうしてこんなに育ちが悪いの?
これで発芽からすでに2か月を過ぎているって、、、、。


↑これらの写真は10日前に撮ったものです。

このちっこいキュウリは
今も、ほとんど大きさが変わっていません。

もしや、
夏休みが過ぎてもこのままってこともありうるかも?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : にゃんこ 肝が据わている 日本のキュウリ 育ちが悪い

2019/07/16 (Tue) 08:41
庭小屋・屋根編



こんにちわんこ。
両手に花、
両手に花
のタルです。


知人の新しお店の開店祝い→庭小屋・準備編の時の写真です。



庭小屋、最後の仕上げは屋根の屋根葺きです。

庭小屋作り、これまでの経過はこちら ↓
庭小屋・準備編
庭小屋・建設偏
庭小屋・塗料塗り偏


今回のDachdecker(ダッハデッカー=屋根職人)さんも
約束の時間ぴったりにいらっしゃいました。

これまたびっくりだね。この人もおドイツ人じゃないんじゃ、、、?
これまたびっくりだね。



8:30、お仕事開始。
まずは断熱材を敷いていきます。
8:30、お仕事開始。
この断熱材は、
あらかじめだんな君が寸法を測って切っておいたものです。(←用意周到なきっちり奉行)

11:30、断熱材起き終了。
11:30、断熱材起き終了。

12:40、雨が降ってきました。
12:40、雨が降ってきました。

13:10、かなり強い雨の中でも作業は続きます。
13:10、かなり強い雨の中でも作業は続く。

3:40、垂木?桁?終了。
3:40、垂木?桁?終了。

コーヒーを入れ、椅子も出したのに、
コーヒーを入れ、椅子も出したのに、バルコニーの下で立ったままコーヒーを飲んで一休みする屋根職人さん。
バルコニーの下で立ったままコーヒーを飲んで一休みする屋根職人さん。

この方はコーヒーを飲んだだけで
サンドイッチさえ食べませんでした。


14:05、雨脚は強くなるばかり。
14:05、雨脚は強くなるばかり。

けらば?は銅製
けらば?は銅製

15:20、よかった。雨が上がりました。
15:20雨が上がった。 瓦はほぼ乗せ終わり、
瓦はほぼ乗せ終わり、

かんぶり?を置いていきます。
かんぶり?を置いていく。

16:10、雨樋装着。
16:10、雨樋装着。

この日のお仕事はここまででした。
この日のお仕事はここまで。
どうしてちょっとだけ残していったのかというと、

持ってきた瓦が足りなかったから!(←プロなのか?)


職人さんがランチ休憩を取らないものだから、
ぐーママたちも食べ損ねてしまい、
16:30過ぎに遅い昼ゴハン。
ぐーママたちも食べ損ねてしまい、 16:30過ぎに遅い昼ゴハン。
アジの南蛮漬け、ホウレンソウの卵とじ、肉じゃが、キュウリ漬け(←日本からのお土産)、雑穀ゴハン、お吸い物(←永P園のお茶漬け使用)

最近はめっきり雑穀ゴハンが多くなりました。

お腹が空いただんな君は、
写真を取り終わってないのに食べ始めましたよ。


肝心の小屋の方は

月曜日のけふ、
ぐーママことpharyがちょっとミュンヘンにお出かけしているうちにやってきて、
すべてを仕上げていってくれたそうです。

帰宅したのが結構遅かったので、
お写真はなしです。


あとは
だんな君が中に電気をつけてくれたら完成です。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 庭小屋 最後の仕上げ 屋根ふき 断熱材

2019/07/15 (Mon) 07:59
選挙のたびにオォッと思うこと



こんにちわんこ。
先週ママリンが
先週ママリンが ミュンヘンの日本総領事館へ行ったんだよ
ミュンヘンの日本総領事館へ行ったんだよ、、のタルです。


これは7月5日のタルルンです。(→深爪と仕返し
今は包帯も取れて
すっかり元気になりました。


先週わざわざミュンヘンに行ったのは
参議院選の在外投票のためです。


ミュンヘン日本総領事館よりのお知らせ  ↓

●第25回参議院議員通常選挙に伴う在外投票が以下のとおり行われます。
●投票は7月6日(土)、7日(日)、13日(土)及び14日(日)も行えます。また、当館閉館時間(12時30分〜14時、16時〜17時)も行えます。

1.選挙の日程
○ 公示日:令和元年7月4日(木)
○ 在外公館投票の開始日:令和元年7月5日(金)
○ 日本国内の投票日:令和元年7月21日(日)

中略

在外公館投票
投票期日:7月5日(金)から
在ミュンヘン総領事館の投票期間は,
7月5日(金)〜7月14日(日)です。

以下略




というわけで
ミュンヘン総領事館での投票は
日本での投票日の一週間前・14日までに終わらせなければならないのです。

日本の投票日までに投票用紙を日本に送らなければならないからとはいえ、
公示の二日後から投票って、、、

候補者の名前や政策、
各党の公約などを調べなくちゃいけないのに
ちょっとあわただしいです。

土日は人が多く来るかもしれないからと
平日に出かけていきました。


総領事館には
5月に新天皇陛下御即位記念の祝賀記帳にも来ています。
その時の記事→記帳してきました

重いドアを入ってすぐのところで
空港の手荷物チェックと同じ機械を使った持ち物チェックがあります。

投票所は一番奥の部屋。

その前に
投票用紙申請書を書きます。

領事館は一歩入ったらそこはもう日本なので
だから用紙に記入する数字も 日本式にしなければなりません。
数字も日本式に書かなくてはなりません。

つい、いつもの癖で
おドイツ式の書き方をしてしまいそうになりますが、注意です。


前回の投票の時の記事にも書きましたが、(→国民の義務を遂行してきました

係りの人にも、投票に来たにも知り合いが多く(←今回は係の方5人チウ3人・投票に来ていた方4人中1人が知り合いでした)
ミュンヘン近郊の日本人社会って本当に狭いというか小さいのだと改めて実感。


久しぶりにお会いした方ばかりで
ぐーママことpharyとしては
つい、

お元気でしたか?お子さんはおいくつになりました?

なんておしゃべりしたくなっちゃうのですが、
投票に来ていた方はともかく、

係になった方は皆さん、
私語は最小限に抑えて、
私的な時にはため口を聞くような方でも、
用紙の書き方、投票の仕方などを事務的な口調で教えてくださっていました。

流石ですね。


前回同様、自分の投票用紙の写真を撮ろうとしたら、

投票所内での撮影はご遠慮ください。

と、言われてしまったので、
代わりに、投票所となっている部屋の外の写真を撮りました。
代わりに、投票所となっている部屋の外の写真を撮りました
これは窓口の前のスペースというか、
書類に記入したり、順番を待っていたりする部屋です。

日本紹介の冊子、
各種催し物のパンフなどが置いてあります。


これ、5月に来た時にあったかなぁ?(←うろ覚え)
これ、以前来た時にあったかなぁ?
飛行機とか日本人形とか
こういうのって、寄贈されたものなんでしょうか?

日本人形なんかは、もっと大きな見栄えのするものを置いたらいいのに、

と、いつも思ってしまいます。


ところで、ぐーママの在外選挙人番号は
○○市××区の第一号となっています。
在外選挙人登録番号

これって、
××区で最初に在外選挙人として登録したってことでせうか?

オォッ、何気にスゴイ!

と、投票で
この在外選挙人証を見るたびに感激してます。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 選挙 参議院選 在外投票 ミュンヘンの日本総領事館 投票用紙申請書 数字も日本式 日本人社会って本当に狭い 事務的な口調 在外選挙人番号 何気にスゴイ

2019/07/14 (Sun) 08:22
庭小屋・塗料塗り偏



こんにちわんこ。
末っ子ちゃんに付き合わされて、
末っ子ちゃんに付き合わされて、 何度も走らされた
何度も走らされたタルです。ヒイヒイ。


まだタルルンの脚がこんなことになる前の写真です。

笑ってないからもう一度。
可愛く取れてないからもう一度。

と、いう末っ子の注文で
末っ子の注文で 何度も撮り直しをさせられました。
何度も撮り直しをさせられました。


末っ子ちゃんはナルシストだからね。
末っ子ちゃんはナルシストだからね



庭小屋の作業は続きます。

これまでの過程はこちら ↓
庭小屋・準備編
庭小屋・建設偏



庭小屋が建った翌日は
午後から雨になるということだったので
朝食後、速攻でミッション(=塗料塗り)開始しました。

今回の記事もFBほぼ丸写しです。


いよいよ塗料塗り開始。
曇り空とはいえ、
紫外線対策はばっちりしなくてはなりません。

ゴルフのキャディさんファッションでいこうかな?
ゴルフのキャディさんファッションでいこうかな?
これは、その昔、お友達とブルーベリーを摘みに行くときにかぶっていたものです。→ブルーベリー狩り時のファッション

それとも

農婦ファッション?
農婦ファッション?
こちらは、昔の教え子が送ってくれた、本当の農婦用。

キャディファッションはヒラヒラに塗料がついちゃったら大変なので、(←絶対に取れない)
農婦ファッションに決定。


だんな君が
土台からちょっと上までさらに特別なラバーを貼りました
雨が小屋の中に侵入しないよう、
土台からちょっと上までさらに特別なラバーを貼りました。

そのために犠牲になったラズベリー。
そのために犠牲になったラズベリー。
あぁぁぁぁ、、、、
背に腹は代えられないとはいえ、
今年の収穫は、例年の半分以下?

ごめんねラスベリーちゃん。


だんな君が南側と東側にラバーを貼っている間に
だんな君が南側と東側にラバーを貼っている間に

ぐーママは
すでに貼り終わった東側と南側に塗料を塗りました。

庇の下を塗るのが大変でした。
庇の下を塗るのが大変でした。
脚立に乗って、ずっと上を向きっぱなしで、

く、、、首がもげそう、、、。


ドアと、窓枠はだんな君が塗るそうです。
ドアと、窓枠はだんな君が塗るそうです。
それはつまり、
見栄えが大事なところだから
ぐーママの塗り方では信用できないってことです。

ハイハイ、どうせぐーママの作業は雑ですよ。

ぐーママが塗った西側と
ぐーママが塗った西側と 共同作業の南側。
共同作業の南側。

南側はだんな君が脚立に乗って上半分、
ぐーママが下半分を塗りましたが、
南側はだんな君が脚立に乗って上半分、 ぐーママが下半分を塗りました
そんなに変わりはないでしょうに。

ここの時点で13:08。

雨が降る前に終わらせたかったので
雨が降る前に終わらせたかったので お昼は食べずに引き続き東側も塗ることにしました
お昼は食べずに引き続き東側も塗ることにしました。

東側を塗り終わった14:30ごろ
予報より30分ほど早く雨が降り始めました。

でも、正面は庇が長いので、雨中でも作業可能。
正面は庇が長いので、雨中でも作業可能
結局、ドアも下半分はぐーママが塗りました。
残すところあとわずか。

ここで、ぐーママはお昼ゴハンの用意をするため離脱。
窓枠とドアノブ周辺はだんな君に任せました。

ドアノブは一旦外して、
ドアノブは一旦外して、金具の下の方にも塗料を塗り
金具の下の方にも塗料を塗り

またはめる。
またはめる。
こういうところがきっちり奉行なだんな君です。


この翌日に屋根の瓦をのせる職人さんが来る予定だったので
絶対この日のうちに塗料を塗らなければなりませんでしたが、

15:50、
15:50、ミッションコンプリートっ!
ミッションコンプリートっ!


遅いお昼(←前日焼いたピザの残り)を食べた時には、二人ともグッタリ。
ぐーママは指がこわばっていました。
あ、あと首も痛かったです。


幅の広い刷毛で粘度の強い塗料を塗るのって
結構力がいるのですが、

恐ろしいことに
完璧主義のだんな君は

このあともう一度
全体に塗料を重ね塗りすると言っています。

そうすることによって
木材がより強力に湿気から守られ
塗料も長持ちするのだそうです。

何しろ外回りの木製部分は4回も重ね塗りをしただんな君ですから。→働き者のだんな君


あぁ、でも、

あの作業もう一度かぁ、、、、、。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : DIY - ジャンル : ライフ

タグ : 庭小屋 塗料塗り 紫外線対策 キャディファッション 農婦ファッション 犠牲 ラズベリー ミッションコンプリート

2019/07/13 (Sat) 07:37
庭小屋・建設偏



こんにちわんこ。
えっほえっほ、
えっほえっほ、 末っ子ちゃんの自転車に伴走する
末っ子ちゃんの自転車に伴走するタルです。


これは4月の写真です。

今はこんな事怖くてさせられません。

なぜなら、こういうわけで。→晴れ、時々ナックリング今度は前脚

こうしてできることが一つ一つ少なくなっていくのですね。




前記事、庭小屋・準備編の続きです。


一昨日、いよいよ庭小屋建設が始まりました。

職人さんたちは、
時間通り8時には家にやってきて、
仕事を始めました。

時間通り!その職人さんたち、おドイツ人じゃないんじゃ、、、?
時間通り!その職人さんたち、おドイツ人じゃないんじゃ、、、?


一昨日のFBの記事をそのまま載せます。

8:28
8:28

9:49
9:49
黒い服の人は見習い2年目のおにいちゃんです。

10:12
10:12
角材を角のところで組み合わせる作り方。

だんな君がウロたらしているのは、
次回のために(←いつ?)マイスター(=棟梁)
のノウハウを少しでも学ぼうという向上心から。

場合によっては
見習いのお兄ちゃんと一緒に手を貸したりしてましたが、

見られる方としてはやりにくいでしょうね。

10:54
10:54
マイスターが持っているのはトンカチではなく、ゴムのハンマー。

11:35
11:35


このあと12時ごろから車の中でランチ(←サンドイッチ)を食べていました。

コーヒーかお茶でも淹れましょうか?

と訊いたら、

水があるからいいです。

って、、、、質素ですこと。

休憩はたったの15分かそこら。
再びお仕事開始です。

13:55
3:55

14:14
14:14

15:16
15:16

おやつを出そうと思ったのですが、

時間がないので。

と、丁寧にお断りされてしまいました。

17:21
17:21

18:20 ←今ここ。
18:20
床張りの最中。

すでに10時間働きづくめ。
そしてまだまだ終わりそうにない。

まだ窓付けとドア付けが残っている。
今日中に終わるのだろうか?

それより何より、大工さんたちの疲労が、、、、。


10日のFB記事二回目

19:07
19:07
そろそろ日が傾いてきた。

19:27
19:27
内部の床と壁の境目を何かしてるらしい。

20:35
20:35 やっと終了。
やっと終了。
日が長くてよかった。


12時間かけて完成。

朝6:30に家を出たという大工さんたちは
これから車で約2時間かけて帰宅する。

ということは、到着は22:30!

ブラック企業か?



明日(11日)は雨が降る前に塗料塗りをする予定。
もちろん、だんな君とぐーママことpharyが。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2019/07/12 (Fri) 07:16
庭小屋・準備編



こんにちわんこ。
朝ゴハンの時には
パパリンは何事も徹底してやる人なんだよ
大好きなパパリンの腕をなめるのが日課なんだよ、のタルです。

ぺろぺろ
ぺろぺろ

ぺーろぺろぺろ。

ぺーろぺろ




二年前にテラスの拡張工事をした折、→テラスの拡張工事

Gartenhäuschen(ガルテンホイスヒェン=庭小屋←要は物置)のための土台も作ってもらったのに、
すぐに建てなかったのには訳があります。

ぐー家の庭はきれいな長方形ではないので
庭小屋も、普通にホームセンターなどで売っている小屋を建てると
無駄なペースができてしまうので、
狭い庭を有効活用するためには
特注しなければならないのです。(この記事に土台を上から撮った写真があります。→一日では終わらない

あちこちの業者さんに問い合わせて、
やっと、この変形な庭小屋を作ってくれる業者さんが見つかり
実は先日やっと建ててもらうことができました。

それに先立ち、
きっちり奉行のだんな君は着々と準備を進めていました。

土台のサイズをしっかり測って
土台のサイズをしっかり測って

図面を引き、
図面を引き、

それに合わせて
それに合わせて 断熱材を切断、
断熱材を切断、

土台にぴったり敷き詰めました。
土台にぴったり敷き詰めました。
大雑把なぐーママことphary には逆立ちしたって出来ない芸当です。

庭小屋に断熱材?

と、思いましたが、
だんな君曰く、

そうしたらいくつかの鉢植えは、冬の間庭小屋に置いておけるでしょ。

これまでは地下室の洗濯室などに置いていたので、
邪魔だったし、こういうことも起こっていたのです。


次に、特別なラバーを
次に、特別なラバーを

これ又図面通りに
これ又図面通りに

切断。
切断。

実際には断熱材を敷き詰めた上にこのラバーをかけました。(↓これは試しに敷いてみたところ)
これによって床下からの湿気を防ぐらしいです。
これによって床下からの湿気を防ぐらしいです。


次に
庭小屋に引く電気カーベルのために
庭小屋に引く電気カーベルのために地下の壁に穴を空けました。
地下の壁に穴を空けました。(←地下室から庭小屋迄カーベルを通すための管のようなものはテラス工事の際に埋めてもらっていた)

使ったドリルは大きさ、重みもともに半端ないものでした。
使ったドリルは大きさ、重みもともに半端ないものでした。
ナント35kgもある代物です。

このマシンガンのようなドリルは知り合いの業者さんから借りてきた道路工事などで使うものです。
ドリルの騒音から耳を守るための耳栓?耳あて?もきっちり装着

ドリルの騒音から耳を守るための耳栓?耳あて?
粉塵から目を守るためのゴーグルもきっちり装着。
その姿はさながらバックトゥーザフーチャーのドク
その姿はさながらバックトゥーザフーチャーのドク。

この巨大ドリルを使っても
なかなか穴は貫通せず、
何時間も頑張っただんな君は
さすがにこの日は疲労困憊でぐったりしていました。(←もう還暦過ぎているし)

このカーベルのおかげで
暗い時でも小屋に入れるし、
将来、電気自動車を購入した場合、
庭側の路上で充電ができるのだそうです。(←ぐー家の玄関は中庭に面しているので車が直接止められない)


建築関係の仕事をしたいたとはいえ、
こういうノウハウ+実行力はどこから来るのでせう?
いつもながら感心するしかありません。

これまでの業者さん顔負けのだんな君の活躍はこちら ↓

リビングの壁塗り一日目
リビングの壁塗り二日目
バルコニーの板塗り替え・板削り
バルコニーの板塗り替え・板塗り
バルコニーの板塗り替え・板の取り付け
外回りの木製部分の塗り替え
トイレを解体
換気扇の修理
日よけの修理
テラスの錫部分の掃除
ボイラープチ修理
天井裏のケーブル位置の確認
屋根裏部屋の増築
庭のベンチの塗り替え
屋根裏部屋にシャッター設置
地下室の窓の交換
瓦の苔削り
おトイレの解体・再び


いつも書くことですが、
これだけのお仕事を業者さんに頼んだら
相当な手間賃を払わなくてはならないでせう。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : DIY - ジャンル : ライフ

タグ : 庭小屋 準備 図面 断熱材 湿気を防ぐ 電気カーベル ドリル 業者さん顔負け

2019/07/11 (Thu) 06:41
トラより酷い Σ(゚д゚lll)



こんにちわんこ。
あの子も
あの子もサマーヘアーになったんだよ
サマーカットしてもらったんだよ、のタルです。




Mちゃんが知らないうちに
虎より酷い  後ろ

あっちのおばあちゃんが
虎より酷い 左

ハサミで切ったそうです。
虎より酷い 右
あっちのおばあちゃん、
かなりぶきっちょさん?

まだ本人に洒落っ気がないのが
虎より酷い 右2

せめてもの救い、、、?
虎より酷い 正面
公園などに行く時、
帽子をかぶらせないと恥ずかしいのはぐーママことpharyの方です。

そしてまた、うちに来るとき、よく帽子を忘れるのよ。


こんなんだったらマルコメちゃんの方がよっぽどましだわ。

お坊ちゃまのマルコメヘアーはこちらをクリック ↓
発達する台風
親から受け継いだもの


次回はぐーママが切ってやろうかしらね。

うちの子たちが小さい時は
髪はみんなぐーママが切ってやっていたのです。

おにいちゃんなど、
床屋に行くのが面倒だからと
17歳ぐらいまでママ床屋でした。

だからバリカンがあるのです。→2019年 ツルスベマルガリータと仕返し


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 孫守り - ジャンル : 育児

タグ : サマーカット あっちのおばあちゃん はさみ マルコメヘアー

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE