fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/05/18 (Thu) 15:30
うちのナメクジ

適度に雨など降り、気温も朝夕こそ寒いものの、日中はジャケット無しでも大丈夫なことが多くなりました。

Eiskoenigin(氷の女王)の日も過ぎたので、いよいよ庭仕事に本腰を入れ始めます。

花の芽も出てきました。
芽が出た

がっっっ

こーゆーヤカラも出てきましたよ。
うちのナメクジ

一昨日の記事のは森の中にいた奴
ですが、これは正真正銘うちのナメクジ
って、別に所有権を主張しているわけではありません。

どうです、この色。
名は体をあらわす。
まさにうんPナメクジでしょ。

何やら不吉な予感を感じて身を縮ませるうんPナメクジ。
かわい子ぶったってだめさ。(←ナメクジのかわい子って?)
うちの大事な花の芽を食べようなんて100年早いんだよ!
(100年経ったって許さないけどね。)
今から死刑

さゆりさんの質問にもお答えしましたが、この巨大ナメちゃんの死刑執行の感触は、
グニュッブチッの中間のようなものです。
うっ、キモッ!

では、死刑執行です。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、

キジも鳴かねば撃たれまいに。
ナメも出なけりゃちょん切られまいに。
成仏して、うちの花の肥やしになりなさい。ちーん。


ところで、ナメクジにもいろいろ種類があるようで、
こんなちっこいのもいます。
ちっこいのもいます。

日本のナメクジってこれくらいの大きさだったかな?

ちっこくたって容赦はしません。
もちろん死刑。

死刑!


こうしてナメクジとの戦いは続くのです。
薬を使うのが一番早いんだけど、タルルンがなめちゃうといけないからね、ママリンは心を鬼にして、、、、
前庭

でも、なんとなく楽しそうにやってない?
ナメちゃん退治のときはママリンの裏人格が出ているような、、、


自分が恐い、、、。


よろしかったら
グニュッ、ブチッとクリックお願いします。↓











関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< フロントライン | ホーム | ピンクの絨毯 >>

コメント

次男が2年生の時に、クラスで森にピクニックに行ったんですけどね、次男のクラスの子が巨大でサーモンピンクのナメクジを私に投げて来た事があるんですよ。
私は、ぎゃ~~~v-12と半べそ状態になって、投げてきたドイツ人の男の子を羽交い絞めにして担任の先生に、こっぴどく叱られたことがありました。でも、、、ナメクジなら、ナメクジらしい色をしていて欲しいと思うのですが、あの色のナメクジは、一体どうして生まれるんでしょう?・・・大量にいましたよ。


う・・・うぅぅっ、ナメクジ~(><)
さすが大陸のナメさんは巨大ですねぇ。
島国・日本の数倍!!日本のナメさんなんてかわいいもんだわぁ(?)。
私も小学生の時に校庭の草取りしててミミズがでてきた時は何分割にもして遊びましたが、今じゃムリ~!キショくてできないや(ToT)
うんPナメクジさんって、なんか触れるとかぶれそうですね…。
土に還しても大した栄養なさそうだし(^_^;)


コメントありがとうございます。

*ゆき珠さん*
大量のサーモンピンクのナメクジ、、、、。しかも森の中、、、。なんかすごくグロなんですけどe-263
食べ物とかの関係なんでしょうかね。
ナメクジらしい色でもそれだけ大量にいるとやっぱりグロ以外の何者でもないような気がするのですが、、、。
ところで、先生に叱られたのはナメクジを投げた子ですか?それともその子を羽交い締めにしたゆき珠さんですか?

*めぐぞうさん*

かぶれるかどうか素手で触ったことがないので、、、
このナメクジ、森の道なんかで自転車とかに轢かれてつぶれてしまうと本当にうんPのにおいがするんですよ。ウゲッ!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP