CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2009/09/23 (Wed) 00:01
続・フィッシュピクニック




はやくバカンス クロアチアでのバカンスの記事を早く終わらせてしまわないと
アクトゥエルな記事が書けません。

なので、けふはおさしん多め、駆け足でgogo、ひろみ・go!


船酔い者続出のまま、フィッシュピクニックは続きます。

ボクは船酔いなんてぜんぜんダイジョーブだったよー。
ポレッチへ

ほとんど一日船に乗っているのでこの頃にはいい加減退屈してきています。
Fish picnickの船の上


次の目的地はローマ時代からの町ポレッチ。
ポレッチの港
ここには世界遺産になったエウフラシウス・バジリカ教会があります。

などといかにも知った風に書いていますが、
実は何があるのかも分からず、人が行くほうにテケトーに歩いていったら

突然狭い道の奥に金のモザイクがきれいな古い教会が現れたのです。

フフ、日ごろの行いが良いから神様がちゃんと導いてくれたんだわ。(←自分勝手解釈)
エウ・フランシス・バジリカ教会
わんこ立ち入り禁止だったので、
だんな君、末っ子と交替で中を見学しました。

さらに狭い路地をプラプラ歩いていたら、何かいわれのあるような入り口ハケーン。
いわ苦ありげな建物の入り口
なにかしら?要塞かなんかの入り口?

と思ったら、
古い建物(たぶん要塞か、牢獄じゃないかと、、、)がレストランになっていたのでした。
レストランでした。
いい雰囲気ですね。
時間があったらぜひここで食べてみたかったなぁ。

こんなのある家に
こんな建物に住んでみたい。
今でもちゃんと人が住んでいるんですよね。

こういう家は是非お台所とおトイレを見てみたいぐーママことpharyです。
まだ現役の家
でもさ、「トントン、ちょっとおトイレ見せてくれませんか?」なんて言えないでしょ。
残念。

ポレッチの町の様子はこちらをクリックするといいかも→ポレッチ(Porec)~金色のモザイクの美しい教会のある町~(←他人のPんどし無断借用)



ところで船はイストラ半島の西の海岸線に沿って進みました。

この辺の海岸はほとんどがバカンス村、ホテル、キャンピング場になっていて、
船からそこで日光浴をしている人や、遊んでいる子ども達がよく見えるのですが、
ややっ?

なかにはこんなのも↓、、、、

ヨーロッパ在住の方はよくご存知のFKK(=ヌーディスト)ビーチ。
FKK
このおじさん、ナニを思ったのか船に向かって
仁王立ちになってヤッホーしてくれました。

股間のナニをブラブラさせて。

お昼ゴハンに出たワインで適当にいい気分でいた船の人たちが(←飲み放題だったので何回もおかわりをしていた人が結構たくさんいました。)

オォォォッと一気に盛り上がって、
おさしん撮りまくりです。

この日の参加者全員が一番盛り上がった瞬間じゃない?
この日一番の盛り上がり
あのおじさん、サービス満点だったものね。
デブいオヂさんってとこがちょっと残念だったけどね。
ムキムキのお兄さんだったらもっと盛り上がったかもしれないのに。

ぐーママもどさくさにまぎれてパチッてしちゃったら、
だんな君に怒られちゃいました、(ああいうもののおさしんなんか撮るのは)下品だって。

フーンだ、でもブログに載せちゃうもんねー。


おまけ↓


ポレッチの港近くのカバン屋さんの店先にいた看板犬。
ポレッチの看板犬
じーっと道行く人を見ていました。
ナニ思っているのかなぁ。


おまけその2↓


上の古い家の前の芝生の上で爆睡していたにゃんこ。
死んだように寝ていたニャン
その辺で遊んでいた子どもがペチペチしてもピクリとも動かないので
もしや、、、、、、、と思ってギクッとしたんですが、

その子が持っていた棒でつついたら(←ヲイッ)さすがに頭を上げました。
あーびっくりした!


ホラ、ここ、棒でつついて
タルッとクリックお願いします。→ 
関連記事

テーマ : 家族旅行 - ジャンル : 旅行

<< 海辺の町 | ホーム | Dirndlデビュー >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


ブログ再開しました♪

pharyさん、ご無沙汰しております。お元気ですか?実は私はいろいろありまして、現在就職活動中です。
ブログも再開しましたので、よかったら遊びにいらしてくださいね!お待ちしております。

バカンス楽しそうですね、、ワンちゃんも相変わらずかわいいですね!


ワ~、ヌード、、、おじさん、写真沢山取られて嬉しかっただろうな~.僕もまだまだいけるとかって思ったかも、。
グーママさん、パリチとしたのですね、グッドジョブですよ~、やはり旦那さん怒りましたか。ふ、それは嫉妬ですね。でも今度はホーカスしてもっと見えやすいように、、(うそうそ)


あのぉ・・・

pharyさん、こんにちは。
ブログの内容とは掛け離れたところに食いついちゃったのですが、末っ子ちゃんのプロポーションって凄いですね^^/

「次の目的地はローマ時代からの町ボレッチ」の
コメントの下の写真を見て驚いちゃいましたよ。
足が長いんですね~。
それに出るところは出て、へっこむところはへっこんで、まさに「ボン!・キュ・ボン!」って感じです。
もう僕は完全におっさん丸出しですが・・・デヘヘ。

でもせっかく凄~いって思っていたところにヌーディストビーチのおっさんの写真は、きつかったです^^;


コメントありがとうございます。

*管理人のみ閲覧できますさん*
お気遣いありがとうございます。
私も今のままがいいと思っています。
おねえちゃんがきつすぎるんです。

*みどりさん*
ブログ再開おめでとうございます。
就活もがんばってください。

*わくわくドキドキさん*
オヂさん、撮られることがわかってて開脚仁王立ちしたのかしら?それとも少年のような素直な心で沖行く船に手を振ったのかしら?
<僕もまだまだいける>
って、ナニそれ?ナイスバディだからおさしん撮ったんじゃないわよー。

*NOMOさん*
末っ子は3人の仲で一番バタ臭いので、体つきもこちら風なのです。(上二人はどちらかというと日本風の胴長短足です。)
おねえちゃんに散々なんだかんだ言われていますが、ちょっとお腹がプックリしていることを覗けば、健康的な良いプロポーションだと思います。
<ヌーディストビーチのおっさんの写真は、きつかった>
すみません。一応アップにするのは控えたんですけどねぇ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP