CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2009/08/30 (Sun) 20:50
ピンチヒッター



うちの玄関先の種から育てたキンレンカです。
キンレンカ2009年
この木の格子には例年クレマチスが伸びて絡むのですが、

今年はなぜか生育が悪くてほとんど伸びませんでした。
(もちろん花も咲きません。←悲)

ちょっとさびしかったので、キンレンカの鉢を置いてみたら
まぁ、伸びるわ伸びるわ。

この鉢にはマリーゴールドと、
あと名前は知らないんですが小さな青紫の花をたくさんつける背の低い花も寄せ植えにしたのですがもう、その二つはほとんど見えないくらい生い茂っちゃってます。


そうしたら、何を思ったのか今になってクレマチスが伸びてきたのです。

ちょっとぉ、クレマチスちゃん、いまさらナニよう?

自分がぐーたらしていたくせに、
ピンチヒッターが大活躍したら悔しくなったってわけ?


このおさしんじゃ分かりませんが
もう、二つの花の茎がこんがらがっちゃってます。


おまけ

右のほうにちょこっと写っているエンジェルちゃんは
例の怠け者のエンジェル(←「ちゃん」抜き)の子供です。

最近になってやっと一個つぼみをつけてくれました。
(え、親木?あいも変わらず葉っぱだけ茂らしてる怠けものですよ。)

もともとこの子は遅咲きの癖があるので、
ショートバカンスから帰ってきた頃からに期待します。


問題はね、お留守番しているおにいちゃんがちゃんと水をやってくれるかどうかってことです。
エンジェルちゃんたちは朝と夕方にたっぷり水をやらないとシオシオになっちゃうくらい
吞みっぷりがいいんです。(←お酒じゃないです、水ですよ、水)

あまり期待しないほうがいいんじゃない?だっておにいちゃんてああだもの。
おにいちゃんってああだもの
そうだった! ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

(え、おにいちゃんてどうなの?という方こちらをクリック→なんちゅう奴だ

エンジェルちゃん、一週間無事生き延びられるかしら?
タルッとクリックお願いします。→ 
関連記事

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

<< 日本人妻のグチあるいは本音 | ホーム | 海辺のファッション >>

コメント

諦めた方が良さそうですね・・・
残念だけど・・・
もしも、みんなが無事だったら《生命力が強い子たち》を、健気ね♪って褒めてあげましょう。

…うちもね、ちび君が小学生位の時までは『朝はトマトにお水をあげてね』なんて言ってやらせていたけど、大きくなると息子という生き物はやらない。枯れても気にならない生き物になるんですよ。
断言してもいいです、やりません!
息子という生き物は期待しちゃいけませんよ、奥さん!


おにいちゃん、強烈ですね、、、。それでも2週間生き延びていたのですね、、。お花達,,,各自の生命力に期待しようじゃありませんか。


コメントありがとうございます。

*ゆき珠さん*
今回はセーフでした。ドイツ雨だったんですね。それでも現地から何回か「水やった?」メールを送ったんです。だから「一回か二回」はあげたみたいです。
あと、風でエンジェルちゃんたち何回か倒れたそうなんですが、一応起こしておいてくれていました。こぼれた土はそのまま地面に散らかっていたけど、、、。
<息子という生き物は期待しちゃいけません>
期待しては裏切られを繰り返してきた身です。今回は、、、運がよかったんですね。

*わくわくドキドキさん*
そうか、ワクドキさんはまだ比較的新しいお付き合いだから、おにいちゃんの実態をいまひとつ把握していなかったのですね。とにかく親として疲れる子です。お時間ありましたらおにいちゃんカテゴリーをお読みになってみてください。より彼を理解できるのではと、、、。
でも、何気に隠れファンがいるらしいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP