FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/05/16 (Tue) 20:48
ドイツのナメクジ

ミュンヘンに住む日本人の友人が、ある日娘さんと公園を散歩していたら、道端にわんこのうんP(←この色)が落ちていました。

そんな事はここドイツではいつものことなので、お子さんに
「ほら、踏まないように気を付けて。」
と注意を促しそばを通り過ぎようとしたら、

きゃーっ、うんPが動いたーっ!

あの時は死ぬほど驚いたそうです。

そう、ドイツのナメクジはタルのうんPより大きい

色もいろいろですが、うんP色か黒っぽいのが多いです。

どれくらい大きいか、お目にかけましょう。


昨日、感激の母の日のケーキ(昨日の記事を見てください。)を食べる前に行った川の道で、、、
こんなに緑が濃くなった。

緑が濃くなったでしょ。
こんな所で毎日森林浴してます。

どうでもいいけど、パパリン、撮影のときぐらい見栄張ってお腹引っ込めれば?




こんなに気持ちのいい場所なのに、、、
気を付けないと、こんなものが↓
うんPなめくじ

さすがの私もこんな大きいのは初めて。

どれくらい大きいかというと、、、

これくらい↓
こんなに大きい

タルのPfote(足)と比べて見てください。
保護色のためでしょうね、これはかなり黒っぽいです。

これほどではありませんが、この3分の2ぐらいの奴がうちの庭にも結構いるんです。
庭仕事をしているときに出くわしたら、

きゃー、きもちわるーい!

なんて叫ぶかわりに


シャベルで真っ二つにちょん切ってしまうぐーママです。


ウェー、ざんこくー
ざんこくー

私もね、まだミュンヘンのアパートに住んでいたとき、隣の家のおばさんが庭仕事をしていて、
「ナメクジを見つけたら庭用のはさみでちょん切るの。」
と言ったときには
「この人はなんて残酷なんだろう。」と思ったものですよ。

でも、でもでも、
いざ自分の庭を持ってみると、このうんPナメクジの奴がワチャワチャ出てきてせっかく植えた花もなにもすっかり食べてしまう現実に遭遇したのです。

ひまわりも、マリーゴールドも、ゼラニウムも、ダリアもとにかく葉っぱは何でも食べる。
カボチャと紫蘇をやられたときは怒り心頭に達しましたね。

初めのうちはシャベルですくって、庭の外に放り投げるという手段をとっていたのですが、ヤツラ、すぐにごちそうのある庭に戻ってきやがる。あ、失礼、きちゃうんです。

ビールを紙コップに入れて半分の深さまで庭に埋めておくと臭いにつられて中に入り込み、溺れ死ぬ、ときいてやってみました。

翌朝、何十匹ものナメクジの溺死体でいっぱいになった紙コップ、どうしてもつかめませんでした。
それに、もしかしたら臭いにつられて隣の庭や、森からもナメクジが集まってきたような気がして、、、、
それ以降やってません。

しかも、獲っても獲っても土の中からわいてくるんじゃないかと思うほど次から次へと出てくるヤツラ。

塩を振り掛けるという手もありますが、塩をかけられてのた打ち回る姿を見て、
「じわじわと死んでいくよりは一気に死んだほうがナメクジにとっても幸せなのではないか?」
と思ったのです。

隣のおばさん、ごめんね、あなたは正しかったわ。
ナメクジにはちょん切りの刑が一番よ。

というわけで、庭仕事をしながらせっせとナメクジの死刑執行やってます。




タルッとクリックして下さったら
対ナメクジ戦争に勝てるような気がします。




関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< ティ、ティモ様を、、、(怒) | ホーム | ブタちゃんになりそう!でも嬉しかった母の日。 >>

コメント

ンNOOOOO!

これは衝撃映像ですよ!!
ドイツはナメクジまで大きいんですかi-198
確かにタルさんのうんPv-254より大きそうですねえ。
あ、あの…溺死体でいっぱいになった紙コップは結局どうしたのでしょうか?
そしてあんな大きなナメちゃんをちょん切ったときの感触はどんななんですか?想像するだけで気が遠くなります…v-40
ゲルマンナメちゃん恐るべし!!


久々にドイツのなめくじです。初めて見たときの衝撃的なびっくり仰天でしたね。
日本では見れないから写真に残しておくんだったと後で思いました。
なつかしい~。
こちらは、緑が茂り、田植えも進み、道路に毛虫の横断がそこいらじゅうに、うようよ。毛が波打って歩いてるんですよ~。きもい。
ところで、日本Wカップ代表が決定しました。中田英、高原、中村、稲本、宮本(イケメン)などなどです。スコットランドには0-0で終わりました。


ひいいいいっ!
こんなナメクジ初めてみました!
ビール入れたコップを置くって話は良く聞きますね。
友人が実践して、同じく翌朝コップ一杯の溺死体に気を失いかけたとか…。
日本の小さいナメクジでもそんなだもの、こんな大きなナメクジなら、さらに大迫力なんでしょうね…。


コメントありがとうございます。

*さゆりさん*
溺死体があふれんばかりの紙コップはキモくてキモくて触れなかったので、そのまま放置してました。幸い好天気が続き、中のビールとナメちゃん達が比較的早く乾燥してくれたので(これはこれでアリやハエがたかってキモかったけど)、シャベルですくってビニール袋を3枚ぐらい重ねた中に入れてぎゅっと口を縛り、燃えるゴミに出しました。
巨大ナメクジをシャベルでちょん切るときは、グニョッとブツッの中間のような感じの手応えがあり、中から茶色い液体がドロラーと出てきます。
確かに気持ちのいいもんじゃありませんが、最近はもう慣れたというか、、、。
死体は土に埋めてお花の肥料にしています。
でもさすがにハーブ類の近くには埋める気になれませんね。

*edanoさん*
巨大ナメクジ、懐かしいですか?
毛虫がうようよってのもキモイですね。
そう言えば、ドイツには毛虫って少ないんですよ。芋虫はいるんですけど毛虫を見たのは今まで一度か二度ぐらいです。
チョウチョウも少ないです。やっぱり寒いからかもしれませんね。

*ちっちさん*
大迫力なんてもんじゃなかったです。
おぞましくてみるのも嫌でした。
ドイツには小さい種類のナメクジ(黒い)もいるんですよ。
でも、このうんPナメクジに比べたらちゃちなもんです。
日本のナメクジは確か白っぽかったですよね。
じゃ、かわいいじゃないですか。
って、かわいいわけはないか。(笑)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP