fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2009/04/28 (Tue) 23:02
バカンスの行き先

やっとUrlaub(ウアラウプ=バカンス)のおさしんをPCにとり込むことが出来ました。

今回のUrlaubは
末っ子のお休みの日程と
わんこシッターがなかなか決まらなかったため、

いつまでも申し込みが出来なくて、
もう半分あきらめていたのに、

ギリギリになってタルを預かってくれる方が決まり

内容をあまり吟味しないであわてて申し込みしたのです。


だから申し込みしたあとになって

EEEBえー、こんなのー?

とか

ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü―Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ちょッ、、、それまずいんじゃないの?

とか

‚¤‚í[Iこんなのやだーッ!

なんてコトが次々と明らかになっていったのですが、

とき、すでに遅し!

とにかく出発しなきゃいけなかったのです。


とはいえ、
終わってみれば悪くないバカンスではあったのですけどね。


行った先は、、、、、、





ここー!
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
アブシンベル
ザ・ナイルクルーズ!
 
前々から行きたかったんですが、
このツァー、いやらしいことに子供の割引料金がないんです。
だから、末っ子が大きくなるまで待っていたの。


去年だったかな、
Yogacatさんご一家も行かれてて、
それ以来、「行きたい熱」が高まっていたのであります。


だんな君は

どうせエジプトに行くならダイビングしたい。

と反対だったのですが、

女二人で押し切りました。 (←おにいちゃんは一人で別に旅行してた)


では次回からエジプトナイルクルーズレポートです。


ボクはよそのオバちゃんのとこで一人さびしく待っていたんだ。
ボクは一人さびしくお留守番
でも、かわいがってもらったでしょう?(←下手するとうちにいるより大事にされたんじゃ、、、?)



タルッとクリックお願いします。→ 
関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< やばい腕 | ホーム | 移動先 >>

コメント

うらやましい~!ドイツにいる時に行きたかったのです。でも覚えていらっしゃる?アメリカ人と思われて、射殺されてしまったドイツの方々、、。テロですね、、。それでデュークは尻込み、、。新婚当時夫を置いて行く勇気は無く,,未だにあこがれの土地です。
腕くんで、、ラブラブですね~。
レポート楽しみにしています!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


ナイルクルーズ!憧れますよー!!
一度は行きたいと思っていたのですが、女王様が船苦手なのと、更に障害が出来てしまいましたから、最早夢のまた夢です(泣
いいなー、しかも何ですか?そのラブラブ写真!
今後のラブラブレポート、楽しみにしてますよっ!!


うわぁ!

いいな、いいな、エジプト!
僕も万里の長城は見たので、あとは絶対に死ぬまでにピラミッドとスフィンクスをこの目で見たいと思っています。
およそ20年前に新婚旅行でエジプトに行こう!って行ったら、かみさんにシラーッとした目付きで見られました。
確か夜もライトアップしてきれいなんですよね!
あぁ、バカンスのレポートを楽しみにしています。
でも少し嫉妬しちゃうかも。


コメントありがとうございます。

*ワクワクドキドキさん*
うちも初めてエジプトにいった直前にテロがあり、スワ、キャンセル!って思ったんですけど、その直後にミュンヘンでも通り魔事件があって、「どこにいてもやられるときはやられるんだから。」って開き直って決行しちゃいました。それ以来3回目のエジプトですが、今や緊張のかけらもありません。
<腕くんで、、>
カメラの前の単なるポーズです。(←ドきっぱり)

*管理人のみ閲覧できますさん*
了解です。

*バートさん* 
<女王様が船苦手>
あのね、ナイルの船はぜんぜん揺れません。
えっ、ほんとに走っているの?ていうくらい揺れを感じません。
普通航行している船の上で壁際かなんかでじっと立っているとかすかーな揺れを感じるでしょ。それもないの。
びっくりでしたよ。これだったら女王様も大丈夫。
お宅は王子様がある程度大きくなるまであの暑さのエジプトは大変かもしれませんが、いつかご家族でどうぞ。遺跡のすばらしさにはやっぱり圧倒されます。
<今後のラブラブレポート>ないですから。(←冷淡)

*NOMOさん*
私は万里の長城を是非いつか訪れたいんです。でも、同じ東に向かうなら、やっぱり日本に行きたくなっちゃうし。
<夜もライトアップしてきれい>すごくきれいでした。遺跡を舞台にした
音と光のショウまであるんです。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP