CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2009/04/27 (Mon) 08:38
移動先


Urlaub(ウアラウプ=バカンス)のおさしんがやっとPCに入りました。
でも、何しろ枚数がすごいので、ちょっと整理してから公開ということで、、、、


今回もタルちゃん関係の記事です。


ぐーママことpharyは
ときどきですが、タルと一緒におネンネときがあります。


ホントは毎日でも一緒に寝たいのですが、
それじゃ本当の家庭内別居状態になってしまうので

まずい!

たとえだんな君が
カミナリ級のいびきをかいても
そこはそれ、やはりEhepaar(エーエパー=夫婦)ですので
やはりそばで寝てやらないことには
平和な家庭生活が崩壊の危機になるやも知れず、

だからね、タルちゅわん、我慢して一人でネンネしてね、
ママリンも我慢するからね。

といっても半分いっしょに寝ているようなものだけどね。
半分一緒に寝ているようなもの


タルと寝るときってはじめはこんな風です。↓

添い寝1
ぐーママの体の曲線内にタルルンのちっさな体が
パズルのようにスッポリはまって
このぴったり感がなかなか心地よいのです。

タルなんてぐーママに腕枕しちゃって
‚«‚á[Iうぅぅぅぅ、かわいすぎるーッ!!!!!



それなのに、、、、



しばらくすると体が暑くなるのか、、、



タルちゃん移動
添い寝2
しかも必ずぐーママの両足の間。

邪魔だよーッ!


夜にはめったに目を覚まさないぐーママも
こうなるとうっすらと覚醒状態になり


タルを蹴飛ばし足で押して
無理無理脇のほうに移動させます。



さらにお布団の中でも暑くなると(←そらそうでしょう、何しろ毛皮着用ですから)

タルルン再び移動。



ねえ、タルちゃん、

ベッドは広いのに(1m×2m)、、、、


なぜにいつもぐーママの背中の上?
添い寝3
ぐーママが寝返り打つとき落っこちたりしないの?



だから子供たちはタルと寝た翌日は
「もう、タルと一緒には絶対に寝ないッ!」
と息巻くのです。

まぁ、それも二日と持たない息巻きですが。


それでも毎日でもタルとおネンネしたいと思うぐーママです。
タルはイビキかいてもだんな君ほどじゃないし。

タルッとクリックお願いします。→ 
関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< バカンスの行き先 | ホーム | 夫婦別床(ときどき) >>

コメント

虎は添い寝はしてくれませーん。布団の中に入るのはいやみたい。。
上に乗るときは、ずしんとお腹の上(だって、やわからいもん)です。あと、布団のうえで私の両足の間、または、私が絶対寝返りうてないところに位置します。

うーん、タルちゃん、かわいいです。ほんと、かわいい。


うちの夫は、腕枕で腕が痺れると言ってます・・・。
しかも、犬と一緒に寝ると(サイズの問題なのか)夫婦不和の原因なのではないかと思われます。
夫にとって、寝所での妻の存在が希薄といいますか、犬が妻のようにべったりと当然のような顔をしてイビキをかいて寝ております。。。
そして私が珠さんに蹴られて、ベッドの隅に追いやられています。あーつらいわ。
…この犬には母への思いやりというものが一切ないようです。

夫は、これ以上小さいのは抱き心地が悪いので、猫とかじゃもう物足りないとも・・・。変態です。


子供が小さい頃を思い出しちゃいました。一緒に寝ると必ず私の体を枕にしたり、あし置き場にしたりするのでいつも半分起こされていましたね~。でもなんでいつも乗っかるんでしょうね?やっぱり暖かいのかしらん?タルちゃん、かわいい~。


ワンコと一緒のお布団って憧れですわ~。
きっとフワフワで暖かくて…
しかし私の寝相の悪さは極上なので
小さい子だと押しつぶしちゃいそうで怖いです。


タルちゃん、かわいすぎ!
私が腕枕なんてしてあげたらつぶしそうで怖いなぁ・・・。


コメントありがとうございます。

*虎ママさん*
お布団の中に入りたがる子と嫌がる子に別れるようですね。
虎ちゃんもおかあたんの両足の間が好きなんですね。
ネコちゃんって箱の中とか狭いところにスッポリ入りたがるらしいじゃないですか。両足の間って、ぐるりと足に囲まれて安心するんでしょうか?

*ゆき珠さん*
<この犬には母への思いやりというものが一切ないようです。>
お母さんは珠さんの恋敵ですもの、当然。
<夫は、これ以上小さいのは抱き心地が悪いので、猫とかじゃもう物足りない>
でかいテディベアなど与えてみてはいかがでせうか?
少なくともテディベアはお母さんを蹴っ飛ばさないし。

*ワクワクドキドキさん*
<なんでいつも乗っかるんでしょうね?>
子供と一緒に寝ていて、もう窮屈でだめーってなったときがベッドでの子離れ、親離れの時期ですから、それまではがっちりスキンシップするんでしょう。

*さゆりさん*
フフフフ、ふわふわですよ、しかもとーってもあったかいですよ。いいでしょー。
赤ちゃんと違って自分で移動できる子だから、ギューッと押された時点でその場を離れると思いますよ。

*Yogacatさん*
↑のようなので、たぶんつぶれません。
安心して腕枕してください。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP