FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2009/04/23 (Thu) 23:22
夫婦別床(ときどき)

かわいいかわいいタルちゃんですが、
ぐー家にはタル立ち入り禁止区域が二つあります。


ひとつは台所。
後ろにタルがいるのに気がつかなくて
熱いお湯の入ったお鍋なんかを持って振り向きざま
タルにけつまづいちゃったりしたら

人間にもタルにもとっても危険なので、
小さいときから入らないように躾けたのです。

ここが↓境界線。
ばんごはんはまだ?



アーッ、タルちゃん、それは進入しすぎよっ!!!!
ママリンの声が、、、
ゴハンが待ちきれなくて
ときどきこういう風に勇み足をしちゃうと

“{だめでしょーっ!

って叱られて追い出されてしまいます。


もうひとつの禁止区域は私とだんな君のベッドの上。

珠さんはお母さんを追い出して堂々とお父さんとおネンネするようですが、
我が家でそれはタブーです。

だけど、ぐーママことpharyだってタルルンとおネンネしたいのが本音

妥協策として
これをタルちゃんのベッドにして
タルのベッド


普段はこんな風にして寝ています。
一緒じゃないけど一緒の図



‚É‚á‚ë‚߁[でも、ちょっと待って!この記事この記事にタルと一緒に寝るとかナントカ書いてあるじゃないの?

と、ご指摘なさったあなた、スルドイですねぇ。


そうなのです。
お手手でタルのおなかとかを触るだけじゃ物足りない。
もっと密着しておネンネしたい!


そんな欲求が高まったとき
ぐーママは必殺裏技を使ってタルちゅわんとおネンネするのです。

必殺裏技とは、、、、?







現在日本に行っているおねえちゃんのベッドで寝ること。


タルがのってはいけないのは私たちのベッドであって、
子供たちはもうずっと前からタルと一緒に寝ていたのです。
湯たんぽ代わり
まぁ、タルちゃんネグセが、、、、


だから、ぐーママがおねえちゃんのベッドで寝れば
タルもそこに入ってきていいのデース


このトリックに気がついたときから
我が家ではときどき夫婦別床になっています。
って言うか、ぐーママが勝手にしちゃいます。

特に夜ブログを書いて体が冷えたときなんかは(←PC前に座っていると冷えませんか?それともぐーママが冷え性だから手足が冷たくなるのかしら?)

タルの温かいおなかを湯たんぽ代わりに使いたい誘惑にかられ、
たいていその誘惑に負けてしまうぐーママなのです。


末っ子ちゃんはボクをおもちゃ代わりにするし、ママリンは湯たんぽ代わりって
おもちゃ代わり
まぁまぁ、それもわんこのお勤めだから。


さて今日はだんな君とタルとどっちを湯たんぽ代わりに使おうかな?(←夜はまだ寒いおドイツ←というか冷え性のぐーママ)
タルッとクリックお願いします。→ 


Urlaub(ウアラウプ=バカンス)の記事を書く前におさしんをPCに入れようと思ったら

なぜ?

入らないの!


もともと調子のよくなかったカメラなんだけど、
PCにつなぐと電源が切れちゃうってどういうこと?

ウワーン、これじゃ記事が書けないじゃないのよー!





関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< 移動先 | ホーム | 久しぶり、タルのぬくもり >>

コメント

今うちは、引っ越しが多くあったりするので犬猫飼えないのですが,,子供が大きくなったら,,,私もわんちゃんほしくなりましたよ~。
う~,,ん愛するものがいるって、いいですよね。え?夫?


虎之介は、昼間は私たちのベッドの上で寝ていていいんです。立ち入り禁止の部屋はkellerと猪之助の仕事部屋。でも、はいりこんではつまみだされますが。
で、私たちが寝る時には部屋を出ています。でも、夜に家にいるとき、ベッドに乗りたがる・・私は平気だし嬉しいけど、猪之助がいやがるんです。ゆっくり眠れないって。私は平気で眠れるんですけどね。。。


私もPCの前に長く座り続けると冷えちゃいます。
特に右手。氷のようになってしまいます。
私は冷え性で冬場は手足がつめーたくなってしまいます。
今年の冬はチビのおかげでぬくぬくでした。
湯たんぽを抱きしめて寝たい気持ちがよくわかります。

そうそう、昨日TVでAround50のことを「アラフィフ」って言ってました。(私もpharyさんに倣い、アラフィーと言っていたのですが)
世間ではそう言うんですって。



タル君は本当に、規則を守って暮らしてますよね。
それに比べうちの娘は…
でも、寒いときや妙に冷えるときには流石大型!ひしと抱き合って寝てしまうとあったかいですよー。しっかり足を伸ばせば、私とあまり長さが変わらないし・・・ただ、私は彼女の耳を噛んだり、いたずらしたりするので、背を向けられる事もしばしば。


立ち入り禁止区域って躾には重要らしいですね。
僕は飼ったことがないので詳しくは分かりませんが。
それより、なんだか本末転倒な感じがすごく良いですね(笑
自分でルールを作って自分で破る言い訳を考えているような。
もう、タル君と寝たいなら素直にそう言えば良いのに(笑


コメントありがとうございます。

*ワクワクドキドキさん*
うちは子供がみんな大きくなって、ママ、ママとまつわりつかなくなったので私自身が寂しくてタルを飼うようになったのです。自分を頼りにしてくれる存在がほしかったといえばいいでしょうか?もともとわんこは好きだったんですけどね。

*虎ママさん*
のりたがるって、もしお二人が寝ているときにベッドにのったら猪之助さんに追い出されるんですか、虎ちゃん?
<私は平気だし嬉しいけど、猪之助がいやがる>
ほほぅ、虎ママ家でもときどき夫婦別床になる可能性大かとお見受けしました。まぁ、夫婦円満のためにも月1~2回が限度なんですけど。

*もろあいさん*
あ、やっぱり冷えます?
特に手足の先は氷のようになってしまいますよね。だから、私としては日本からコタツを持ってきたいんですよねー。でも、もしコタツの中でブログめぐりなんかしたら、そのままそこで寝てしまいそう。
「アラフィー」は邪道かもしれないけど、「アラフィフ」ってちょっと言いづらくないですか?というわけで、pharyワールドではアラフィーを続行したいと思います。

*ゆき珠さん*
全身湯たんぽ、いいですねー。タルちゃんは残念ながら部分暖房なので、ものすごく体が冷えたときは足、背中、腰周りという風にタルを強制移動させます。
私もタルのお耳噛んじゃったりしますよー。噛む前に「お耳噛んでもいい?」ってきくもんだから、今じゃタルの耳元で「お耳、、、」というだけで唸るようになってしまいました。

*バートさん*
わんこには禁止事項はきっちり守らせないと、どんどんのさばるようになるらしいです。というか、常に飼い主がボスになっていないと下克上ということもあるらしいです。(アルファ症候群といいます。わんこが自分がボスと勘違いしてしまい、飼い主に反抗したり、ひどいときは噛んだりするのです。)
ベッドに入れるということは飼い主とわんこが同等だとわんこに思わせてしまう危険があるのだそうです。なので、基本的にはわんこをベッドに入れたり、ソファーに上がらせたりするのはNGなのです。
タルは私たちの許可なしでソファーに上がったりすると叱られるので、上がりたいときはウルウルお目目で座っている人をじっと見つめるのです。そのつぶらな瞳に胸ズキュなんですが、要求癖がついては困るので、少し無視した後でOKサインを出すようにしています。
<タル君と寝たいなら素直にそう言えば良いのに>
寝たいデース。タルルンと一緒に寝たいデース!
でもまだ一線は越えないぞーッ!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP