fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2009/04/06 (Mon) 23:59
初めての・・・成功編


タルちゃん初めてのお泊りから(→準備編直前編実況レポート無事帰ってきました。


心配した夜鳴きも
おPっこの粗相もなく、

昨日の夜出なかったうんP
今朝一番で2個もモリモリとしたそうで

あちらの子供たちとも仲良く遊んだそうです。

ただ、
しょっちゅう玄関のところでウロウロするので

お外?

ときくとピョンピョンはねて嬉しがり、

だけど行けば行ったですぐに戻りたがったということは

やっぱりうちに帰りたかったんだろうなーと
ちょっと不憫ではありました。


特筆すべきは
あちらの奥様が朝下に下りて言ったら(タルは階段の下で寝ていた)
タルがコロンと転がって
おなかを見せたことです。

ビビリ犬のタルは
今まで家族以外の人の前で自分からおなかを見せる(服従のポーズ↓)なんてことはしたことがなかったのです。

おなか見せ
だって、おばちゃんはゴハンくれるんだもん。サービスしなくっちゃ。どう、セクスィ?


とってもしつけが行き届いているオリコウなわんちゃんですねー。

とか言われちゃって

えっ、、、、そ、、、そうですか?

ぐーママことpharyの低い鼻がここでググゥッと伸びたのはいうまでもありません。‚¤‚Ó‚Á

でかした、タルルン!‚«‚á[I


とにかく、
タルの犬生初めてのお泊りは成功裏に終わり、

来週ぐー家が旅行に出る9日間を
このオタクでお世話になることが決定したのでした。


今日はご褒美におねえちゃんのベッドで一緒に寝てやることにします。

やたっ
やたっ!




すごぉーくがんばったタルルンに偉かったねぇのクリック
タルッとお願いします。→ 
関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< 毒をもって毒を制す | ホーム | 初めての・・・実況レポート >>

コメント

タルちゃんえらーーい!
これで安心して旅行に行けますね。
Gute Reise!!
レポ楽しみに待ってます♪


コメントありがとうございます。

*Haeschenさん*
イヤー、一時はどうなることかと思ったのです(ペットシッターさんがなかなか見つからなくて、旅行の申し込みが出来なかった)が、いい方が見つかってよかったです。
わんこは人間の二歳児のようなものなので、タル自身は私たちから離れてかなりさびしい思いをしたのではないかと思うのですが、そこは不憫ですが我慢してもらうということで。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP