FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2009/01/29 (Thu) 14:03
バナナの食べ方

あの時調子の悪かった歯の治療が終わりました。




このときと同じようにもう一回薬をつけてみたのですが、
あの危うい感じはなくならなかったので、
結局、25年物の詰め物を取って、
Krone(クローネ=日本語でなんというのでしょう?冠?)をかぶせることになりました。

皆さんがコメントに書いてくださったとおり
麻酔のおかげで治療はぜんぜん痛くなかったのですが、、、、、



ドクターに

麻酔の感覚がなくなるまで何も食べないように。

と言われていたので、
約6時間何も口にせず

夕ゴハンの時間には
お腹がペッコペコになってしまいました。



やっと待ちかねたゴハン


それなのに

麻酔が切れたあと、、、、、


麻酔が切れて 1
麻酔の注射針が刺さった跡(←しかも4箇所)が痛くて痛くて、、、、。


そのひとつがちょうどあごの付け根だったので

口が開けられず、

でも何か食べたくてしょうがないイヤシコぐーママことphary。


そこで
口をこんな風にして ↓
              ↓
              ↓
              ↓
              ↓
              ↓
              ↓



麻酔が切れて 2
薄切りにしたバナナをチマチマ食べたのです。

お、、、おいしかった!!!


ついでに
その6時間、
感覚のなかったほっぺたの内側を
知らずにギュッと噛んでいたために、

そこが口内炎のようになってしまい、(←要するに穴が開いちゃったの)

これまたその後一週間
痛くて痛くて

ゴハンを食べるとき辛かったのでした。



でも食べたケド。

ママリンは食べることには異常に情熱を燃やすんだよね。
食べることだけは
失礼ね、タルルンほどじゃないわよ!(←似たもの親子)




あの麻酔のかかっている感覚って、ホント変ですよね。
唇とかほっぺたとか舌があるようなないような、、、、。
タルッとクリックお願いします。→ 
関連記事

テーマ : 歯科治療 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

<< 禁断のあそこへ、、、 | ホーム | 成長期 >>

コメント

その後いかがですか?歯の具合はオッケーでしょうか?
その口内炎みたいになる・・私も歯の治療で麻酔をするといつもそうです。知らぬ間に噛んでいるんですね。麻痺しているわけだから噛んでも痛くない・・。

タルさん、ママを慰めてあげにゃきゃ。


麻酔がかかった口(特に唇あたり)で、お水を飲むと、面白いことになりますよね~~。わざとそういう事して喜ぶふろっしゅでぇす。

治療が終ってよかったですね!
口を尖らせてでもバナナを食べたPharyさんの食い意地気持ち、よぉーく分かります。(笑)


麻酔が終わった後に、気を付けてたつもりでも口の中を噛んでて、血だらけ?!になってることありません?
私は食い気が勝つ方なので、感覚なくっても無理に食べてました~。

口をとんがあらせてバナナを食べるpharyさんの絵、何となくラーメン食べてる小池さんみたい(笑)


コメントありがとうございます。

*nyf1403さん*
おかげさまで口内炎も収まってきて少しずつ慣らし噛みしています。
麻酔をかけたときに知らずにほっぺの内側を噛んじゃうって私だけじゃなかったんですね。

*ふろっしゅさん*
治療中に何回か口をすすいだんですが、水が入っているようなないような、わきからこぼれているようなないようなへーんな感じでした。
うちに帰ってのどが渇いたのでWasser(ガス入り)を飲んだのですが、これまた例のプチプチが口の片側だけに集中してv-394な感じでしたよ。
食い意地ってあなた、朝ごはんを食べたきりだったからとにかくお腹がすいてすいて、、、あんな空腹感はここしばらく味わってませんでした。
でも翌日体重がぐんと下がってたのよ。
食べられるようになって戻っちゃったけどさ。(←戻った意味ないじゃない)

*ブースケさん*
私、麻酔をかけた治療はというかはの治療自体が実に25年ぶりだったので、こんな風になるとは思ってもみなかったんですよ。
このときは感覚は戻っていたんですが、いかんせんあごの付け根が痛くて痛くて口が一定以上あけられなかったのです。
バナナを食べながらわれながら変な顔しているなーって思ってました。
小池さんねー。自分じゃ見えなかったけど唇が波波になっていたかも、、、、。おさしん撮ってもらえばよかったかな。


私も20年前にアメリカの美容室でやれましたよ!今だったらこの歳でそれほどでもないけど、まだまだ若い頃ですもん。直ぐ鬘屋にいってカツラを買ってきましたよ。も~仕事にも行きたくない心境でした。
あのカツラ何処にいったのか。最近は毛が薄くなって、あれを又かぶってみようかな。


コメントありがとうございます。2

*chiblitsさん*
アメリカの美容師さんもイマイチですか?
アジア人の髪は欧米系の人にはすごく切りづらいようですね。
というか欧米形の細くて柔らかい髪は結構ごまかしが効くって事ですね。私でさえ家族の髪を曲がりなりにも20年近く切り続けてきましたもの。
私はもともと髪の毛が嫌になるくらいあるのでその上鬘は、、、、
髪が多すぎて、かぶってもちゃんと収まってくれないような気がします。
今はひっつめか、お出かけのときは無理やりアップにして、スプレーでがっちり固めています。疲れます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP