FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2008/11/10 (Mon) 07:57
アジア映画祭

今日も行ってきましたアジア映画祭

今日は日曜日だったので午前と午後二本も観ちゃいました。(←先週の日曜日も二本観ました。)

特に午後の映画は今年の3月まで補習校の先生をしていらっしゃった宮山マリエさんが監督をしたものだったので、絶対観ようと思っていたものです。


だんな君と一緒にかなり早めにミュンヘンに向かい、
時間までウィンドウショッピングを楽しんで、
20分前に映画館に行ってみたら、

うわっ、すごい人!


今までの映画はたいてい半分から70%の入りだったのに
今回は満員です。
補習校の先生方もたくさんいらっしゃっていました。

でもよかった。
辛くも二人分切符が手に入り、
座席も並んで取れました。

バイエルンを舞台にした映画自体はしっとりとした感じの素敵なものですごくよかったです。(詳しい内容はこちらからどうぞ。→Der rote Punkt-The red point。)
俳優さんたちもいい味出していました。

主人公が亡き家族と幻のピクニックをする場面では
涙がツツツツツーッと、、、、、。

おにぎりをナイフとフォークで食べようとする場面は笑っちゃうし。
おにぎりをナイフとフォークで


こんな素敵な映画をおつくりになるなんて、
宮山先生(←ずっとこうお呼びしていたのでつい「先生」付けになってしまいます。)すごいっ!


ほかに今回の映画祭でぐーママことphary的によかったのは

「Go」 
これ、原作がとにかくいいのよ。
でも、映画も原作の雰囲気を崩さずにうまくできてると思いました。
主役の子もかわいかったしね。

そこ?
モコモコでも
ぐーママ的には重要なポイントよ!

いっしょに観に行った末っ子と末っ子のボーイフレンドにはちょっと???のところがあって、
観た後で日本での在日コリアンの立場や状況、歴史、彼らに対する日本人の感情なんかを説明しなければなりませんでした。

ボーイフレンド君ったら

「ナンデー?」って「Wie so? 」ってことでしょ?

って、しっかり日本語覚えてましたよ。


「春の雪」
何しろ世界のMISHIMAの世界ですから、、、、。
華やかなお衣装も目の保養になりました。



この映画祭は14日からはベルリンとハンブルグで行われるそうですので、機会がある方はぜひ観にいってみてください。


タルッとクリックお願いします。→ 
関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 特別出演 | ホーム | 一人っ子は、、、 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP