CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/04/24 (Mon) 07:55
今日も走ったよ

土曜日はニュルンベルグのデューラーハウスに行こうと6時起きをしたのに、

だんな君がインターネットでお天気を調べると、午後から雨、との予報。

で、家でグタグタしていたのに雨が降る気配もない、どころかポカポカのいいお天気。インターネットって当てにならないのね。

そこで、町の反対側まで川の道をサイクリングすることにしました。
子供達はそれぞれ友達と遊びに行ってしまったので、いつものようにお供はタルだけ。

わーい、わーい、サイクリングだーい!
サイクリングに出発


さ、ここから君は走るんだよ。
でもタルは走ります。

ヒャッホーイ!パパリン、待ってー!

ママリン、ちゃんと付いて来ている?
ママリン、ついてきてる?


あ、カヌーだ。
カヌーやゴムボートで川下りをする人が結構います。
カヌー

この方も準備中。


途中でわんこに遭遇。
タルルン、珍しく自分からご挨拶に。
くんくんくん。
わんこにご挨拶

がっ、、、このあとすぐにガウガウ犬に変身。
社交性のないやつ。


ばか者 若者が数人、あんな所で、
なにしてるんだろう?
なにしてるんだ?


あんなことしてる。
落ちたらどーするんだろう?

って、夏にはここからみんな飛び降りて遊んでますから。
橋で遊ぶ若者

但し、今はまだ水が冷たいから、落ちない方がいいと思うけどね。


更に走ること約30分。
こんな所に着きました。
ここは先日来たLandsratamtより約2キロ先のところ。
雪解け水で水嵩が増しています。
Emmeringerhoelzl

あ、あんなところで、、、

おとーさん、子供をそんな所で遊ばせて大丈夫ですか?
万が一滑って落ちたら大変ですよ。
川に落ちないでね。

流れはかなり急ですからね。

パパリン、こんな所に僕を載せて大丈夫ですか?
万が一暴れて落ちたら大変ですよ。

落とさないでね。

タルルンはまだ泳いだことがありませんからね。


この辺は流れが穏やかだね。
夏にはここで泳ごうね。

夏はここで泳ごうね。

でも、君は今まで水溜まりにさえ入ろうとしなかったんですが、、、、

あ、さっきの人だ。
カヌーで川下り

写真では緩やかにみえますが、かなり流れは速いです。
写真を撮ろうとカメラを構えている間に、みるみる遠ざかっていきました。

6キロ近く走ったタルルンはさすがに舌が出ています。
お疲れ気味のタル

が、帰りもかごに入ろうとせずに、結局走りとおしました。

家に帰って、靴下で遊んでいるうちに爆睡。

家で、爆睡



往復約12キロも走りとおした根性タルにねぎらいの
クリックお願いします。




関連記事

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル : ペット

<< バイリンガルのルビ振り | ホーム | 続タルの住む町 >>

コメント

タル君、パワフルですねー!
12Kmも走りきったなんて(@o@)ビックリ!

pharyさん&タルくんのドイツ(ご近所)レポート好きです☆
今まで海外にぜんぜん興味なかったけど、
pharyさんや海外に住んでる他の日本人の方のblog読んでると、自分も住んでみたいなぁって思っちゃう♪
実際に住んでる方の生のリポートって、その土地に対する愛情がこもっててステキだなぁ~。


*めぐぞうさん*

そう、タルはよく走ります。
生後5ヶ月の頃から私のジョギングについて往復6キロぐらいゆっくりなペースではあります走っていました。
この日も、さすがに12キロはきついかな?と思って、何度も「タル、抱っこする?」「かご?」ってきいたんですけど、ずっと私達の前を走っていたんです。
うちの町は人口2万と小さいのですが、自然だけはいっぱいあるんですよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP