FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2008/10/05 (Sun) 22:37
野良Pょん




昨日の天気予報では今日は一日雨、

ということだったので、
一日うちでぐーたらするつもりで遅く起きたのに、
しっかり晴れてくれました。

遠出をするにはちょっと遅い時間だったので、
ほとんど昼食に近い朝食(←世間ではブランチとかいうおされな言葉があるらしいですけど、ぐー家ではいつもと変わらぬメニュウなのでやはりこれは朝食というべきでせう。)を大急ぎで食べて

まだ行ったことのない下流の町の川沿いの道を散歩することにしました。
地図を見たら川沿いに下っていって、反対側の道をぐるっとまわって帰ってくるいいコースがあるみたいです。


初めて行ったその道はGolden Oktoberという言葉どおり
Ahorn(アーホルン=楓)の葉が見事な黄葉になり、
青い空と澄んだ川の水に映えてそれはそれはきれいでした。

残念ながらカメラを持っていかなかったので、(←ブロガー失格)
あまり上出来ではないんですけど
帰ってきてから間に合わせで撮ったうちの前のAhornの木でも見てください。
Ahornの黄葉
こんな木がね、ずぅぅぅぅっと川に沿って立っていて
まさに「黄金の10月」でした。


そんな美しい道を歩いて、
すがすがしい気分に浸っていたのに
だんな君ッたら、、、、、


なんだかおPっこしたくなった。
朝ごはんのとき紅茶を飲みすぎた。(←3杯+オレンジジュース。←そりゃもよおすワ。)


ちょっとやめてよ、我慢できないの?


できない。


ってんで、人がいなくなった隙に道端で、、、、、、
なさっちゃいました。


アー、やだやだ。知らない人の振りしよう。
野良Pょん
わたしゃ、あんな下品な人知りませんよー。
他人ですからねー。

と、どんどん先に行くうちに


いやだ、今度は
ぐーママことpharyがしたくなっちゃった。
野良Pょん2
よく考えたら、ぐーママだって
朝ゴハンのとき紅茶を2杯とオレンジジュース飲んでるのよね。
その上、起き掛けにコップ一杯の水飲んでるし、
カルシウム補充のためにミルクもコップ一杯飲んでる!

やだ、摂取水分の総量じゃ、だんな君より多いじゃないの!


なんかそう考えちゃったら、ますますしたくなっちゃったんですが、
いくらおばさんでも、まさかその辺でってわけには行かないじゃないですか。

あと10分ぐらいで車を駐車したところに着くはずから我慢我慢、

と、自分に言い聞かせて歩いていたんですが、、、、、


いくら歩いても着かないのよ。

向こう岸に戻るちっさい橋があるはずなのに、、、、、、



どうしてないのっ?


み、見過ごしちゃったのかしら?

よりによって
こんなときに道を間違えちゃったわけじゃないでしょうねっ!(←でも、ぐーママが地図を持っていたんで誰にも文句言えなかった。)


キャー、ぐーママ、ピンチー!!!!!



うー、おPっこしたい。おPっこぉー。

とつぶやきながら(←恥)さらに30分ぐらい歩いたら、
ちょうどブッシュで囲まれたくぼ地があって、
それを見ただんな君が


するなら今だよ。ほら、あそこで!

野良Pょん3
と、そそのかすんです。

やめてよ、男じゃあるまいし。


で、でも、、、、、でもでも、、、



ちょうど人もいないし、、、、

この調子じゃいつ車のところに戻れるか分からないし。

30秒ぐらいで終わっちゃうわけだし、

ティッシュもちゃんと持ってるし、、、、




やっちゃおうかな?



今やらなかったら、、、、、



うぅ、考えたくない!





心はゆれに揺れましたよ。
背に腹は代えられないわけだし、、、。


でも、デモね、
かろうじてぐーママの理性が勝ったの。


もうちょっと、、、、、、がんばってみる。


と言ったそのとたん、、


ブッシュの後方から大きな黒ラブが跳び出してきて、(←びっくりした!)
ちょっと間をおいて

今度はその飼い主さんとおぼしきお兄さんが
ガサガサと草を掻き分けながら顔を出しました。(←あなた、いったいどんなとこ歩いているわけ?)


ママリン、間一髪セーフ!!!!!
セーフ


よ、、、、よかったぁ、、、、、



やらなくて!




男っていいなぁ、わんこっていいなぁ、
どこでもできて、、、、。
タルッとクリックお願いします。→ 
関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< バイリンガルの苦戦と(プチ)挫折 | ホーム | ハイビスカスから海苔の佃煮 >>

コメント

!!!

今日も大笑いさせて頂きました!(^o^)
私なら・・・やっちゃったかも!?

pharyさんの臨場感溢れる絵が大好きです♪


うちの夫もするんですよ・・・
多分、機能上の問題で気にしないのかな?一生理解できない気軽さですよね。オス犬みたい!

・・・実は・・・隠しておきたかったけど・・・
今年のワラビ狩りの時、ん、もー大変だったんですよ。
私たち以外の人がいない所で、夫には《俺、さっきあっちでやったよ》と言われ・・・ワラビに対する集中力も奪われ・・・ご近所には当然トイレなんかなく・・・
あぁ~もう言えない!


Pharyさ~ん、やっちゃったかと思いましたよ・・・。
でも理性が勝ったんですね。エライ!(でもカラダにはよくないんですよね!?)
私だったら、理性保てたかなぁ、最近はちと不安だなぁ。
私はおトイレが近いのでトイレがあれば必ず入っておきます。だって日本みたいにどこでもトイレが入れるわけじゃないですもんねぇ~。お掃除おばさん、おじさんがいる所も多いし、ホント不便ねぇ、その辺は。


こんにちは♪
面白くって思わずコメント残さずにはいられません~!笑

ほんとにしなくて良かったですね~汗。
理性が勝って良かった♪

ほんと。。。降ろすのと降ろさないのではえらい違いです。
女性はなにかと不便だわ・汗。

ポチっと応援♪


ドイツで散歩に出ると、おトイレないですよねぇ、ホント・・・困っちゃうもの。
それにしても、pharyさんが我慢しちゃうとは思いませんでした。(爆)私??人前では発言出来ませーん。わははははっ!


だはは・・

最近、下ネタ多くねっすか?
おもろいからいいけど・・(笑)


あはは・・・思いっきり笑っちゃったぁ~*^0^*
私なら、我慢できずにやっちゃってたかも^m^;
遠出する時は、私も近いからトイレがあるかどうか心配になるわ。
街の中ならコンビニあるから良いけど・・・。

トイレのある場所まで大丈夫だったの?


コメントありがとうございます。

*樹里さん*
え、やっちゃいますか?
私は、だめなんです。
いざ、その体勢になっても、脳内で「ここはトイレじゃない。ここはトイレじゃない。」って命令する何かがいて。
今回はそれに救われました。

*ゆき珠さん*
えっ、じゃ、やっちゃたの?
でも、そうよねぇ。
宝の山の中にいながら、その宝に対する集中力が落ちちゃうんじゃ、やらざるをえないでしょう。
どうせ山の奥で人も来なかったんでしょ。自然に帰れー、ってね。
<機能上の問題で気にしない>
今回はつくづくその機能がほしいと思いました。

*Yogacatさん*
↑樹里さんのレスにも書いたんですが、私、案外できないんです。
だからたいてい我慢しちゃいます。
その代わり、トイレについてからは超特急で体勢にならないと危ういんです。
だって脳が「ここはトイレだ。出せ!」って命令するから、下手すると、、、、、以下自粛。

*まーすぃさん*
こんにちは。ご訪問+コメントありがとうございます。
本当はお上品な奥様ブログなのに、時々こんなお下品な記事が紛れてしまうんです。(←いまさら気取ったって)
<降ろすのと降ろさないのではえらい違い>
そうそう、神様って不公平ですよね。
また遊びに来てくださいね。

*ふろっしゅさん*
<pharyさんが我慢しちゃうとは思いませんでした。>
ヤダ、当たり前じゃありませんか。お上品な奥様ですわよ。野良Pょんなんて言語道断。(←あぁ、こんなこと言ってるからオフ会に顔出せなくなるんだわ。)
<人前ではできない>
ってことは、人のいないブッシュの中ならできる、、、、と?

*tamakitiさん*
いや、だから、ホントは別なことを書こうと思ったのに、たまたま続いただけで、決して私が下ネタ好きというわけじゃ、、、、(←無駄なあがき)

*チーちゃんさん*
え、チーちゃんさんもやっちゃう派ですか?
私は↑樹里さんへのコメレスにも書いたんですけど、案外できないんです。
物心付いてから野良Pょんしたのはたった一回。
旧ユーゴスラビアのどこまで行っても岩だけの山岳地帯を車で走っていたときだけです。
あの時も1時間走っても一台の車にも会わなかったのに、車の前後のドアを開けて、その間に隠れるようにして「ここはトイレ、ここはトイレ。」って脳に言い聞かせながらしたんです。
今回は、川さえ越えれば車があると思ったのでナントカがんばれたんだと思います。
実際にはそれからさらに15分ぐらい歩き、車に乗ってから家まで約10分我慢しました。
自分を褒めてあげたいです。
そのかわり、家についてトイレに駆け込んだあとが大変でした。
だって、待ったなしなんですもん。
あ、名誉のために付け加えますと、だからといってチビッちゃったわけではありません、念のため。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP