CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/04/22 (Sat) 20:46
続タルの住む町

新しいパスポートへのビザの記入も無事終わって、来た時とは別の道を通って帰ります。

あ、ところで、Landsratamtで「トリインフルエンザに注意」のポスターを見たんですけど、トリインフルエンザって英語で「Birdful」っていうんですね。
じゃ、まんざら「トリフル」っていうのも間違いじゃないんだ。

ママリンの英語の知識なんてこの程度のもんなんだ。
中、高、大と8年も勉強したとはとても思えない。


日本の英語教育システムを怨みます。

自分の不勉強を棚に上げるのはよくないと思うなー。

話題を変えようね。

東側から見たKloster(修道院)。
東側から見たKloster

この修道院の始まりは、約750年ほど前
(はっきり覚えてないし。調べようともしないし。なんせぐーママですから。)
時の領主「Ludwig der Streng(容赦ないルードヴィヒ)」が奥さんの不実を疑い、
斬首の刑にしてしまいますが、

後に彼女の無実が証明され、その懺悔のために作ったということです。
(子供が学校で習ったことの受け売り。)

ひどいやつだね。
首切る前にしっかり調べなよ。


切られた方はたまったもんじゃないよね。
でもって、「君のためだよ。」なんて修道院作ってもらったって、死んじゃったら嬉しくもなんともないですから。
Klosterの正面
中は、人によっては

バイエルンで一番きれいなという


(あくまで人によっては。一般論ではありません。)
バロック様式の華麗な装飾が施されています。

今も修道僧が住んでいて、時々建物の外を歩いているのを見かけます。
建物の一部は警察学校と、町のカルチャーセンターとして使われています。

さて、川を渡って、朝写真を撮った川岸に来ました。

ビーバーがかじった木。
ビーバーがかじった

これもビーバー。
これもビーバー



樹木の被害が多いので

ビーバーを間引きしようか、という声が上がっているそうですが、

ビーバーだって生きるのに必死なのに、ちょっと可愛そう。
と思うのはぐーママだけではないようで、なかんか本決まりになりません。

あっ、前方にわんこ!
前方にわんこ!

タルの足はぴったり止まりました。

ほらほら「男を見せてやる。」んじゃなかったの?

い、いまじゃなくね。

遊ぼうビーム発散しまくりのクシロはともかく
君たちは苦手

ヤコブはとってもおとなしいのに、、、

君たちは苦手さ、あっち行って!

タルルン、少しは他のわんことも仲良くしないと、、、(母心)

じゃ、私と遊ぶ?
ザンドラおばさん

御年13才のザンドラおばさん。

うーん、どうしようかなぁ、、、、
ちょうどいい距離1

これくらい離れていれば、恐くないタル。
なんだか情けないな。
縮まらない2人の仲

いつまで行ってもこの距離が縮まらない。

男はどうした、男は?


年増は好みじゃない

いや、年増のおばさんはちょっと好みじゃなくて、、、、

ママリンも年増なんだけどっ



年増がお好きな方も、好みじゃない方も
クリックお願いします。





関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 今日も走ったよ | ホーム | タルの住む町 >>

コメント

ぐうたらママさま
(何かこちらから書くとばかにしているようで変な感じがします(汗))
ご訪問ありがとうございました。
素敵な海外レポートありがとうございます。
臨場感たっぷりですね♪


また、訪問させていただきます。


なんだか、まだそちらは寒そうですね~。
金曜日、こっちのバスはクーラーが効いていましたよ。
若い子達は、タンクトップ姿。

春の次は秋だったら良いのに・・・


お返事ありがとうございます。
こちらは家の庭にまだ雪が残ってます。
さくらんぼの木の周りから勢いよく溶けてきてます。
今日は8度(昨日は5度でした)で昨日より暖かいはずなのですが、山に囲まれている地形なので、
景色が春でもまだ風が冬です。
年中春と秋が一番ですね♪
年中美味しいものが食べれるような気が
するだけなのですが(´ー`)))♪


*k-yamさん*
まだ雪ですか。ドイツより寒いかもしれませんね。
「ぐーママ」が使いづらいときは「Phary」をつかって下さい。
これからもよろしくお願いします。

*ゆき珠さん*
こちらも土日はかなり暖かくなりましたが、クーラーを使うほどではありませんでした。
そちらはドイツでもかなり暖かい地方でしたよね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP