FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2008/07/02 (Wed) 16:01
自己流パーマ

ぐーママことpharyはロングヘヤーです。(→ぐーママのポートレート


別にロングが好きというわけではなく、
ロングだとかなり長い間美容院に行かなくても
適当にごまかせるからです。

なにしろぐーママの髪は

太い
硬い
多い

三拍子そろった頑固者。


そこら辺のドイツの美容師さんじゃちょっと歯が立たないんです。


おかっぱにしていたときに通っていた美容師さんには

フラウぐーの髪を切ると
髪が多くて時間はかかるし、
硬いからはさみが悪くなっちゃうしで、
2倍の料金をもらわないと割が合わないわ。

と、半ば冗談、半ば本気で言われたこともあります。
しかも
結婚後~出産



だから、日本に帰ったときにここぞとばかりに美容院へ行って
カット、パーマをしてもらい、

次回帰国のときまでは
おねえちゃんや末っ子にチョコチョコ毛先を切ってもらってしのぐのです。

でも、そのままだと
古箒
になってしまうので、

前髪だけは自分でパーマをかけます。
ヘアスタイル 現在
この辺の事情は以前記事にしたことがあります。(→過去記事

イラスト使い回しです。
だってMy PCいまだ復活してないんですもの。
ディ~タ~~!!!

(ディーター?という方、こちらをクリック(→ゴッドハンドディーター


ところが今年は
ちょっとした事情があって日本へはいけなくなってしまい、

もう、ぐーママの髪のパーマッ気はヘロヘロ。
風前の灯です。

かといって、下手にドイツの美容院でパーマなんかをかけた日には

ふろっしゅさんのようになる可能性大。

というか99,99%の割合でふろっしゅ2号になってしまうでしょう。

結婚式のときの二の舞にはなりたくないし。(→過去記事


しかもこちらのパーマはお高い
ぐーママのような長くて多い髪はもっとお高い。


一度近所の美容院で

この髪にパーマをかけたらどれくらいになりますか?

ときいたことがあるんですけど、
日本円にして2万円ぐらいといわれ、(←シャンプーカット、セット代別ですよ。)

安いんならともかく、
ナニが悲しくて大枚はたいて
ふろっしゅ2号にならなくちゃいけないのよ?(←ふろっしゅさんごめんねー!)

ということで、おドイツでパーマをかけるのはあきらめているぐーママですが、
それにしてもこの髪ナントカしないと、、、、。


ってんで、
前髪同様自分でかけてみることにしました。
おねえちゃんや末っ子の髪にパーマをかけてやったこともあるから
ロットなんかはそろっているし。

それに、時間と手間はかかるけど、
失敗してもたかだかパーマ液代ぐらいですみますからね。(←まったくわれながらけち臭い倹約上手。)


というわけで、今日の午前いっぱいかかってかけました。
といっても耳から下だけ。

  


結果は?
床屋が済んで1
オホホホ、

知りたい?








毛先が痛んだのは否めないけど、
思ったとおりのユルユルパーマに


なったはず

というか今のところはなってます。

おさしんアップできないのが残念だわ。
ディー~タ~~!

さすがママ床屋のマイスター、ママリン。
タルの毛2



問題は、シャンプー後にどうなるかね。
3日後にドキドキシャンプーしてみます。


タルッとクリックお願いします。→ 



又だんな君が文句言うかしら?
がーさがーさヘア

ぐーちゃんったらガーサガーサヘアー!(←なぜか日本語で。)
とか何とか、、、。

フーンだ、ナンとでも言って!

関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 新品だけど壊れていて! | ホーム | 2位だよ、すごい >>

コメント

パーマですか!

私も直毛・剛毛・多毛です。節約のため美容院へは1年に1回しか行きません。
なので今は超ロングヘアでカラーもパーマもしないので漆黒のつやつや剛毛です。
ぐーママさんはご自分でパーマをかけられているのですね!
私もフワフワヘアに実は強く憧れております。
ふろっしゅさんのHPをリンクから読みました。爆笑v-411しました。
やはりドイツの美容院でパーマは危険なのですね、勉強になりました。
ぐーママ様、ふろっしゅ様、貴重な経験談を有難うございました。


pharyさん こんにちは。

自分でパーマをかけるってすご~い!!
是非、お写真を見たかったな^^

私の髪の毛は・・・
太い・硬い・多い・それともひとつ、クセ毛です(ーー;
クルクル前髪は、ドライヤーで毎朝伸ばしています。
どういうわけか前髪だけ、クセが強いんです。


自分でパーマ!?

pharyさん、自分でパーマかけちゃうなんて、大胆ですね! それとも、ドイツでは別に珍しいことではないのでしょうか?
それにしても髪の毛が太くて・硬くて・多い・・・なんて、まったく羨ましい話しですが、pharyさんは少々持て余し気味なんですか?
ボクは40歳を越えるまでPゲにならければOKと思ってましたので、現在45歳でまだ十分に髪の毛が残っていることは、嬉しい限りです。
でもボクの髪の毛はpharyさんの正反対で、細くて、ふにゃふにゃで、少ないんです。
次の目標は、出来る限り今の状態で50歳を迎えることです。パーマなんて危険そうなので、絶対にかけません、うふふ。
pharyさんの自家製パーマのお写真を、お待ちしてまぁす。


海外の美容院

本当に下手よね。
シャンプーしてもらったら、水が耳にどぼどぼ入ってくるし、
カットは悲惨、
でも、日本人美容院、お高いのよね。
でも悲惨な目に合わないためにも行くしかないのよね。
当然、回数は減りますよ。とほほ・・。

pharyさん、自分で前髪パーマしてるんですね。
私も昔アメリカでんも貧乏学生時代には自分でしてました。ロングヘアーだったけど、でも結構うまくいってました。
今やれ!といわれても無理だけど。
イメージチャンジした写真UPはないの?


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


コメントありがとうございます。

*ケコラさん*
pharyはバサッと垂らすのが煩わしくて嫌いなので、常に三つ編みか、アップ、面倒なときはひっつめにしているんですが、そうすると毛先にパーマがかかっていないと古箒のようになってしまうのです。
だから毛先だけにはパーマっ気がほしいんです。
<ドイツの美容院でパーマは危険>
100%とは言いませんが今まで聞いた人の話はみな失敗の爆発ヘアーになっていました。お気をつけください。
日本人の美容師さんなら大丈夫かもしれません。お高いですけど。

*チーちゃんさん*
私からいわせるとくせ毛の人って、パーマ代がいらなくてすごくいいんですけど。
私の知っている人でドイツに住んでいるくせ毛の人はかなり自分で髪の毛切っています。
でもくせ毛なので、適当に切っても結構さまになってるんですよね。
もう、うらやましいったらありません。

*NOMOさん*
<ドイツでは別に珍しいことではないのでしょうか? >
スーパーのヘアケアコーナーに毛染め用品なんかと並んでパーマ液がおいてあるってことは自分でパーマかける人が結構いるってことなんでしょうね。
<髪の毛が太くて・硬くて・多い・・・少々持て余し気味なんですか? >
かなり持て余しています。本当はショートにパーマってのが理想なんです。
今は洗うのはまだしも乾かすのに時間がかかって、うんざりです。

*cherryさん*
<悲惨な目に合わないためにも行くしかない>
ということはcherryさん、お高い日本の美容院の常連さん?
うらやましい限りです。
私はおねえちゃんが生まれて以来ドイツでは美容院に行っていません。
帰国のとき限定です。

*管理人のみ閲覧できますさん*
子供の教育は大変ですよね。お互いがんばりましょう。


pharyさん、ご無沙汰してまして~~。時々現れてはまとめ読みしては、読み逃げていたんですけど、今日は黙っちゃおれませぬっ。(笑)
ご紹介ありがとうございますぅ~~。
いやぁ、あのシャキーラヘアーも悪くなかったですよぉ、今思えば。ついでに、日本の美容院でも、『可愛い~!!』とか言われたんですぅ。ってか、今日本って何でも『可愛い~!』って言うのが口癖のような気がしないでもない。。。ははは。

いまは、あのパーマをいかし日本の素晴らしいカット技術により、シャキーラヘアーは、妖精マダムヘアーに再生されておりますのよ。

pharyさん、ロングヘアの後頭部とか、自分でロット巻いたんですか?お姉ちゃんたちが手伝ってくれるのかな?
今度、パーマ液持ってpharyさんにやってもらいに行こうかしら??


コメントありがとうございます。2

*ふろっしゅさん*
<あのパーマをいかし日本の素晴らしいカット技術により、シャキーラヘアーは、妖精マダムヘアーに再生されております>
そう、おドイツの美容師さんたちはパーマ技術はもとより、もっとカット技術 +シャンプー技術も身につけてほしいですね。
って、美容師としての技術すべてじゃないですか!
うちの娘たちはひじょーに不器用なので、このたっぷりの髪をロットに巻くなんて不可能でしょう。
今回は根元まではかけずに耳のところまでだったので、髪を前に持ってきて自分で巻きました。(ロングでよかった。)

それより大変だったのはパーマ液を満遍なくかけることでした。
ヤッパリ後ろのほうがよく見えないのと、腕と巻いた部分の上下関係のせいで液が腕にダラダラ垂れてきてもうぐちょぐちょになってしまいました。
だから2液のときは丁度帰宅した末っ子にかけてもらいました。
<パーマ液持ってpharyさんにやってもらいに行こうかしら??>
私も一時ちょっと本格的に技術を磨いて、ミュンヘン近郊の日本人相手にお小遣い稼ぎをしようと思ったこともありましたよ。
今からでも遅くないから美容学校にでも行こうかしら?





コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP