fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/04/17 (Mon) 07:57
イースターうさぎの贈り物

今日はOstersonntag。

日本語でいう復活祭。
キリスト様が復活した日です。
今日と、明日の月曜日がお休みです。(もちろん、お店も)

これはクリスマスのように、何月何日と決まっているわけではなく、毎年日にちが替わるので、日本のカレンダーを使っていると、ついうっかり
「あれ、いつだっけ?」
となってしまうので、要注意です。
下手すると、食べ物とか、トイレットペーパーとか足りなくなって、悲惨な目にあいます。
だって、

春分の日の次の満月の日が過ぎて最初の日曜日

なんて、フツーの人は気がつかないでしょ。

で、フツーの人であるぐーママはしっかり忘れていました。

忘れん坊はいつものことじゃん

忘れん坊はいつものことじゃん。

そりゃそうだけど、、、


いえ、買い物じゃなく、プレゼントの用意です。

ドイツの子って、クリスマスだけじゃなく、このイースターにもプレゼントもらうんですよ。イースターのうさぎから。


家によってはかなり豪華なプレゼントをもらう子もいるようですが、ぐー家のうさぎは

ケチ 質素だから

うさぎ型のチョコレートのほかに、子供が小さかった時は可愛いリップクリームとか、新しいハブラシなんかを持ってきていました。

ここ数年は新しい服、と相場が決まっていたんですけど、それを今年は忘れていました。


まずい!
と気がついたのが木曜日の買い物のとき。
でも、御近所スーパーで買えるものなんてたかが知れてるし、、、

友達のところに泊りにいっているお兄ちゃんはこの際無視して
(親を怨むな!この場にいないあんたが悪い!)

とりあえず娘2人に買ったのがこれ↓
チョコうさぎ

定番のうさぎチョコととりあえずの靴下
ちょうどそろそろ買わなくちゃと思っていたし。
娘たちは「これだけぇ。」とかなんとか文句ブーブー言ってたけど、

ないよりまし

あんたらもらう身なんだから、

文句言わせない

後方のカラフルなのは卵型チョコレート
イースターのうさぎは卵をあちこちに隠して、それを復活祭の日曜日に、みんなで探すのですが、うちは、そんなに茹で卵あっても困るんで、というか、子供らがチョコの方を好むので、これにしています。

でもね、これ、探す方は楽しいかもしれないけど、隠すの結構大変なんですよ。
今年は87個隠しました。
あぁ、疲れた。

これだけあると自分でもどこに隠したか覚えてないから、忘れた頃にとんでもないところから、コロンと出てきたりして。


こちらは↓ いつもお世話になっているお隣のおばさんに、
イースターの贈り物

お花と、ぐー家自身のためには決して買わない、ちっと値の張る(←強調してる)メーカーの卵型チョコ。

このほかに毎年、Osterfladenというふかふかのパンを焼いて、焼きたてをお茶の時間に間に合うように持って行きます。

今日はレーズンを入れたのを焼いたんだけど、お茶の時間に遅れそうになって、写真を撮るのを忘れてしまいました。トホホ

忘れてばっかしだね。
ぼくのゴハンは忘れないでね。

もしかして若年性アルツハイマーとか?

若年性ならいいんだけど、、、そのものかも、、、

って、誰のことさ



若年性アルツハイマーでないなら、
クリックお忘れなく。
(ちょっとズーズーしいですね。すみません。)




関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< アフリカへ | ホーム | 湖の散歩 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP