FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/04/13 (Thu) 00:30
続タルのおもちゃ

昨日ご紹介したこれ ↓

リングのなれの果て

リングのなれの果て、、、、
(うっうっ、結構高かったのに、、、

けちな 節約家のグーママはこんなになったからといって捨てはしません。
というか、タルはこれでけっこう遊ぶんです。

ひっぱりっこをしたり、
ぐーママのズボンの後ろにはさんでしっぽのようにして、
それをねらうタルと
アハハ、オホホの追いかけっことかね。
噛むと歯もきれいになっていいらしいし。

一石二鳥。


ところで、タルは洗濯かごからたたんであるパンツや靴下を引っ張り出して、
カミカミして遊び、叱られることがよくあります。


そこで思い付いたのがこれ↓
靴下の利用法

何のことはない、そんなに靴下が好きなら上げましょうということで、、、

靴下です。

パンツはやはり見た目が悪いのでボツですが、
靴下なら適当に丸めてはき口を縫い付けたり、

それもメンドイ時にはこのように、一方の中にもう一方を詰めて
靴下の利用法3

口を結ぶだけで、立派なおもちゃになります。
この丸めた靴下がタルルンの口にはちょうどいい大きさと噛み心地のよい堅さであるようです。

破壊されるのが分かっていながらわざわざお金を出してぬいぐるみなど買う必要などないっと気がついた
けちな 賢いグーママなのでした。

幸いうちでは定期的にに穴空き靴下が産出されます。

カミカミさせて、
靴下大好き2



思いっきりひっぱりっこさせて、
靴下大好き1

ボッロボロになったらゴミ箱へポイして、次の靴下のご登場です。


古い靴下だけではかわいそうなので、
こんな物も与えてみたら、
ジーパンの裾も無駄にしない

(切ったジーパンの裾ですかい。靴下とどっこいどっこいですな。)

タルルンダイヨロコビ

これまた夢中になって遊びます。


最近発見した遊びなんですけど、
靴下の中に大好きなカミカミグッズを入れてやると、
中から出そうと、もう必死であっちをかんだりこっちをひっぱたり。

20ユーロも出して、果たして遊ぶかどうかも分からない(昨日の記事中のおやつボールのように)

コング

を買うこともないかってくらい長いこと遊んでくれます。


ただ難点は、お客さんが来た時リビングルームにボロい靴下やら、ジーパンの裾が転がっていると見た目が非常に悪いということで、、、、、



靴下大好き3

ぼくは御犬様だからね、

お客さんの方が我慢しなきゃ。


穴空き靴下で遊ぶ御犬様ですか。
なんて安上がりな、、、、。



このタル様おもちゃを真似してみたいと思った方(思わなかった方も)
クリックしてみてください。





関連記事

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル : ペット

<< 川沿いの道 | ホーム | タルのおもちゃ >>

コメント

willも小さい頃はぬいぐるみとか布製のおもちゃで遊んでました(^ー^)
で、その延長が”クッション”です!毎日、闘ってます!
ぬいぐるみじゃ物足りなかったみたい…(汗)。
willはおもちゃをカミカミしてる内に食べちゃうので、硬ーいおもちゃを選んでます。
靴下もあげてたんだけど、翌日のウンチに糸くずが混じってて焦った~ww


*めぐぞうさん*

タルにもねクッションをあげてたことがあったんですけど、すぐに穴を開けて、中身を空っぽにしちゃうんですよ。
りびんぐじゅうわただらけになって、たいへんだったんです。
今は日本製のスクールソックスが硬さも繊維のほつれもなくて気に入ってます。
写真の黒いだんな君の靴下は繊維がビロオーンと伸びたり歯に挟まったりするので、イマイチ。
さすがMADE IN JAPAN です。
あれ?MADE IN CHINAだったかな?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP