FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/04/11 (Tue) 20:05
初体験

4月も中旬だというのに、、、、、、

また(まだ)雪が降りました。

しつこい雪


はっきり言って、しつこい!

しかも水分たっぷりで、雪かきがつらい、、、。

この春は、、、、、、、、、、一体どこへ行ったんだ?
春の庭2

と、ぼくにきかれても、、、、、

いえ、ポカポカお庭で遊びまわって、今年最初のダニをくっつけたままママリンのベッドに潜り込んだ君にはきいていませんから。
(「君」に至るまでの道のりの我ながら長いこと!)



さて、ちょっとな感じのする今回のタイトル。

何かを期待した人には悪いんですが、あ、でもには関係するんですけどね。

なにを隠そう、ぐーママこの年にして(どの年かという突っ込みは受け付けません。)
サウナ初体験しました。

友人達がみんな「サウナはいいわよー!」と絶賛するので、前々から行ってみたかったのですが、だんな君が「だめ。」と言うので、行ったことがなかったのです。

なんで?自分はよく行くくせにぃ。

でも独りで行く気にはなれなかったところへ、近所の友人が誘ってくれました。

うちの町のサウナは去年改築して、温度別、スタイル別に合計6つのサウナ室があり、そのうちの3つは屋外に建つ丸太小屋風になっていて、雰囲気もバッチリ。
かなり評判がいいんです。
曜日毎に女性専用、男性専用、それに男女混合の日があります。

男女混合!

そう、さながら日本の混浴温泉のように皆様スッポンポンで汗を流し、冷水浴などなさるのです。

御主人と一緒に混合の日にも出かけるという友人の話では、その日は若いカップルなども多く来るそうで、さすがFKK盛んなドイツならでは。

で、初心者の私としては女性専用の月曜日に連れていってもらったわけです。
平日の午後ということもあり、中は、、、、日本の公衆浴場を彷彿とさせる光景。ドドーンと
年配のおば様方の堂々たる、

小型小錦的なヌードがあっちゃこっちゃに。


ぼく的には遠慮したい。

ぼ、ぼく的には御遠慮したいと、、、。


そうね、私的にも好んで見たいものではなかったです。
で、初めは目のやり場にも困り、また少々小恥ずかしかったぐーママですが、そこはそれ、伊達に年はくってません。

むしろ、
「フムフム、この方たちの中にいると、

私の下腹のタレ具合など

たいしたことないじゃない。」
などと妙に自信など持っちゃったりして、、、。

しっかり初体験、楽しんできちゃいました。


20060411105746.jpg

で、肝心のサウナ自体はどーだったの?

すっごく気持ちよかった。
汗と一緒に老廃物がどっと出たみたいで
この日は爆睡。


20060411105803.jpg

でもって、ぼくがうんPしたかったのに起きなかったんだよね。
だからぼくは地下室におもらししちゃったんだ、、、、

ご、ごめん。



心ならずもおもらししちゃったタルに慰めの
クリックよろしくお願いします。




関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< タルのおもちゃ | ホーム | サッカーは顔です。 >>

コメント

え゛~~!雪ですか!?
同じドイツでも大違い!
こっちはポカポカ日和ですよ~。

サウナねぇ・・・
私は低血圧でDr.ストップなので、サウナはプールについている水着着用の低温サウナくらいで、もっぱら元王様用の温泉です。

でも、最近連れて行ってくれないので、だんな様に訴えてみたら、『日本人駐在員たちが、俺たちが良く行く温泉(勿論混浴、スッポンポン)が目の保養の穴場だって盛り上がっていたから、ダメ!』って。
現地採用で日系企業に就職した女友達も似たような事を言っていたし、男のだんな様の耳にはもっといやらしい話が入ってくるのかも。

日本人利用者が少ないのが、気に入っていたのに・・・ガックリ。
ドイツに来たばかりの時、駐在員のおじさんたちが猥褻な笑顔を浮かべながらサウナの話をしているのを聞いていたので、日本人との混浴だけはダメだって思っていたんですよ。
でも、近いうちに勇気を出して潜入調査に行ってこようかな?
じぃ~っと見られたら、見返してやる!


*ゆき珠さん*

そういうわけでうちのだんな君も「だめ。」って言ったのかな?
私だって、混浴に入るほどの勇気は持っていませんよ。

でも、すごく気持ちよかったし、体にもいいっていうから定期的に通ってみたいんですけど、DAMENの日って月曜の午後だけなんです。

ゆき珠さん、王様用の温泉に浸かれるなんて、いいですねぇ。
やっぱり豪華ですか?


豪華なのかなぁ?
充実はしていますよ。

以前、その温泉の隣(建物の隙間が2mくらいかな?)に住んでいたので、つい・・・そこに行ってしまいます。

でも、温泉街e-224なので、あっちこっちに飲む用とか触る用(?)があり、温泉が身近すぎてて、有り難味がないですね。
それに、やっぱり温泉は露天風呂の方が良いかも。それに入浴後は浴衣!

ひとつ・・・私のドイツ語の先生が言っていたんですけど、
DamenとかHerrnに分かれている日は、ゲイの人に気をつけなさい!と言われました・・・。
特に彼は、『君のだんなさんに気をつけるように言っておいて』と。ガッチリしたおじさんなんですけどね~。

色々言い出したらキリがないのかも。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP