FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2008/01/24 (Thu) 22:54
プールで歌舞伎

行って来ましたミュンヘン郊外の大型温泉プールTherme。(→過去記事 1過去記事 2

今回も不参加者続出だったんですけど、
とにかく一度行ってみようということになって

お祓いをしてくれたFrauWとお料理プロ級のFrauB、それにぐーママことpharyの3人で出かけていきました。


Thermeの詳しいことは上記サイトを見てくださいね。


さて、かねての懸案だった
スッピンで行くか否かですが、

ぐーママは前にも書いたとおり(→過去記事
ウォータープールプルーフのマスカラにP生堂の落ちない口紅で、
「私お化粧してんのよー!」
感をアピールしていきました。


集合場所に現れたFrauBは、、、、、

スッピン!

でもいいの、彼女は普段からスッピンの方なので。
(↑素顔に自信があるのか勇気があるのか、恥知らずなのかどうかは不明。)

ちょっと遅れてきたFrauWは、、、、、


まさかのスッピン


だってぇ、やっぱり一応プールだからさぁ。


って、、、、
ちょっとちょっと、あんなこと言っといて話がちがうじゃないのよぅ。


まぁいいわ、ぐーママだけちょっと美しさをアピールしちゃうけど、
お二人ともご自分で判断なさったんだから、、、。


さて、水着に着替えてからは(←ちなみにこの日のぐーママは理性のワンピ型。ビキニは知っている人がいないバカンスの地でのみの着用。それくらいの常識はあるぐーママです。)

それとなぁーくお二人のプロポーションチェック!チェック!チェック!


フムフム、FrauBはバレエを習っているのに加えて、
知る人ぞ知る水泳オタクだからさすが身が引き締まっているわね。

まぁ、FrauWったら、服を脱いだら意外と細身なんだわ。

でもお胸は3人の中では私の勝ちね。
何しろぐーママはタレ気味だけど隠れEカップだもの。

肝心のおなかはどうかしら?

、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、


F、FrauWったら
ぐーさん、おなかがポッコリしているなんて気にしなくていいわよ。私がいるじゃない。

なんて言ってたくせに、、、

う、うらぎりものっ!


もちろんこんな気持ちはおくびにも出さず、
楽しみました、温泉プール。

そうよ、お湯の中に入っちゃえば
おなかなんか見えないわよっ。


たくさんある温度違いのジャグジーやら、
滝のイオンを浴びれるという洞穴みたいなところや、
硫黄泉、
スチームバスや、
屋外のプール、
流れるプール、
などなど

顔にしぶきどころか
頭までビッショビショになってタップリ温泉を堪能しました。


で、こんなになってました、、、。
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
歌舞伎おばさん


カ、歌舞伎おばさん!
カ、歌舞伎おばさん!
ウ、ウォータープールプルーフのはずなのにー、、、

いえ、下手にウォータープールプルーフだったから、
いくらこすってもとれなかったの、、、。

ウ、美しさのアピールどころか
おバカのアピールしてきちゃいましたー。


教訓 : プールはいつもスッピンで。


超安売りスーパーALPIのマスカラだったからこんなことになっちゃったのかしら?

↓タルッとクリックお願いします。
関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< ビミョウななくし物 | ホーム | 人生最大の >>

コメント

残念! せっかくALPIブランドだったのに・・・?
でも楽しかったようで何よりデス。
ところで。硫黄泉って何に効くんですか?


ほーら、だからスッピンって言ったでしょ?
ウォータープルーフでも、温泉やスチームバスは別かもね。

あ゛ーっ!透明マスカラなら大丈夫かも!
いかがですか?



pharyさん 今晩は。

私、いつも思うけど女優さんって、どんな目にあっても
決して、化粧がとれませんよね!!
あれって、どんだけ厚塗りなの~~?って、感心しちゃいます^m^


しばらくネットから離れてる間に10個も記事が更新されてました。
そんなにネタがあるってスゴイですねぇ。

女性って、プールに行くときもお化粧するものなんですね!
よほどのことがないとお化粧しないウチの女王様にも見習わせないと!(笑
なのに、僕が「おおっ!化粧してるじゃん!」って言うと怒るんですよ!
素直な感想なのに・・・。


女性の方々って・・・

温泉プールに行くのも、結構一大イベントになっちゃうんですねi-179
でもほんと、温泉と言うよりはプールなんですね。
ミュンヘン近郊にそのような施設があるなんて知りませんでした。
大切なお肌も、スベスベになりましたか?うふふ。


あははははー。
イラストに笑ってしまいました。
でも楽しかったみたいで何よりでした。
「かくれE」って面白いですね。


あちゃ~、歌舞伎やっちゃいましたかぁ!
イラストがとっても可愛くって、でもpharyさんにとったらがっかりな出来事でしたねぇ。
「ウォータープルーフのマスカラは信用するな!」って教訓でしょうか。
今度は日本製のP生堂とかのを使ったら大丈夫かしら?


コメントありがとうございます。

*Mariさん*
天下のALPIもスチームバスやあの絶えずバシャバシャしぶきのジャグジーの前では無力でした。
えーと、一応温泉の効能書きみたいのがあって、それによると、関節の病気、リューマチ、スポーツによる怪我、皮膚病にきくということです。
硫黄成分の強い湯船プールに入ると体がピリピリして、いかにも成分がきいてるーって感じでした。

*ゆき珠さん*
す、すみませぇーん、お姉さまのいうことをきかなかったばっかりにとんだ恥かきっ子になってしまいましたぁ。
透明マスカラって、もともとまつげが限りなく短くて少なくて下向いてるpharyが付けても意味ないような、、、、。
でも、次回試してみようか、、、、、、、な?(こそっ)

*チーちゃんさん*
そういえばそうですね。
映画の撮影かなんかだったら一回ごとにメイクさんがお直ししているんでしょうけど、トークショウなんかじゃどうしてるんでしょう?
やっぱり厚塗りでしょうか?

*バートさん*
私だってね、若い頃はスッピンでどこにでも行ったんですよ。
ドイツじゃそういうの許されますもんね。
でもねぇ、年とともにそういうことしたら皆さんにご迷惑がかかるんじゃ、、、?とか思うようになっちゃって、、、、。
って言うか、早い話が素肌で勝負できなくなっちゃうってことですよっ。(←はっきり言わせるんじゃないわよ。←ぐーママ心の声)
スッピンでいられる女王様、お若くてうらやましい。

*NOMOさん*
>ミュンヘン近郊にそのような施設があるなんて知りませんでした。<
NOMOさんがおドイツにいらっしゃったのがいつごろなのか分かりませんが、この温泉プールはちょっと前にできたのです。
何でも2000メートル以上も掘って、温泉を出したんだとか、Pexacoが掘ったんですって。
石油でも掘り当てようと思ったら温泉が出たーってとこなんでしょうか?
まさかね。

*みきさん*
ハイハイ、何はともあれ楽しかったのですから多少の恥かきはもう忘れましたよ。(←だから進歩しない。)
いまだに恥ずかしくて人様にいえないから隠れEなんです。(←てか、「知ってる?私実はEカップなのよ。」とか、そーいうことをわざわざ人にいう人もいないでしょうけど。)

*busukeさん*
>ウォータープルーフのマスカラは信用するな!<
ウォータープルーフだけじゃなく、pharyはマスカラを付けると必ずパンダ目、もしくは狸目になります。
カールもしっかりしてるつもりなのに、どうしてかなー?
ランコムの高いやつを使ったときもそうでした。
で、その高いマスカラ、99%おねえちゃんと末っ子が使っちゃったんです。
あっと思ったときにはもうなかった、、、、。
彼女らはパンダ目にならないのはどうして?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP