FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2008/01/23 (Wed) 01:10
人生最大の

趣味の会のお友達(といってもお若い方ですが)が、秋に出産されて以来初めて会に参加なさりました。

会のあと、みんなでお茶をしたのですが、
話題は当然その方FrauTの出産話。

そこから皆さん、我も我もと
ご自分の出産武勇伝をご披露し始め、、、

いゃー、盛り上がりました。

皆さん、それぞれドラマをお持ちで、、、。

出産経験者が集まったときには
このテーマだといつでも何度でも盛り上がりますよね。


FrauTは超安産型だったらしく、

陣痛が始まって2時間もしないうちに
1分いきんだだけで生まれちゃった。

んだそうです。

まぁ、うらやましい。


いきんでくださいって言われても初産だからどうするのかよくわからなじゃないですか。

母が言っていたとおり
人生最大のうんPをするつもり」
で踏ん張ったら、それがよかったんですねー。


ジ、人生最大のうんP、、、、、、、、?!?!?!
人生最大の?



ふぅん、
ぐーママことpharyの場合は
下Pでおなかが痛いのにうんPが出ないのを
無理に出そうとしてるようだったけどな。
(↑もちろんお上品なぐーママはその場でこんなことは言いませんでしたよ。心の中で思っただけ。)



人生最大のうんPのようにこの世に出てきたFrauTの長男J君と、

無理やり出された下Pのようなうちの子供たちかぁ。




でも帝王切開で生まれた子以外はみんなこんな感じで生まれているんですよね。

↓タルッとクリックお願いします。



もろあいさーん、参考になりましたかー?
関連記事

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

<< プールで歌舞伎 | ホーム | 足跡 >>

コメント

ぎゃはははーーーっ!

面白いっ!
みんなそんな風に産まれてきたのか~。
人生に悩んだ時は思い出したらいいかも。
それにしても、奥様たちはいつもこんな話を
なさっているのでせうか?


Pharyさんはドイツで出産でした?
外国での出産ってやっぱり大変ですよね。
私は日本のマタニティー本を買い漁って妊娠期を過しましたが、後ですごく後悔しました。
出産に対するメンタリティーが国によってこんなに違うとは知らなかったので、どっちつかずで悩んだこともあります。
私の場合はつわりが出産直前まで続いて、体重も落ちたし大変でした。
出産自体は陣痛から出産まで一日はかかりませんでしたが結構大変でした。


出産にはドラマがありますよね!
私も出産ドラマを書いてみようかな?
私は難産体質みたいで、大変でした・・・
日本で出産をしたけど、ドイツなら確実に帝王切開だったんじゃないかな?


私は帝王切開だったので、人生最大のうんP体験は無しでした・・・。その代わり切腹後の翌日からすぐにリハビリで歩かされて大変でしたよ。
そのFrauTのように1分でホイの超安産だとあと二人くらい欲しくなりますね!?(笑)


私はいきみよりも、その前の“いきみ逃し”が出来ずに、往生こきました。 人生最大の下Pが襲ってきているのに、トイレがない!!そんな感じ?(爆)


はーい!参考にまりました!

最近、出産の夢をよくみるんですよねぇ。
昨日なんて、なぜか母が私のかわりに自宅で産んでしまって、家でうまれちゃったんです!って電話をかけようとしたのに電話が故障してかけられない、というちょっとグロイ夢。
うぎゃー!って思いながらも母産んでくれてラッキーなんて思う夢でした。

つわりも出産も大変だし、男はいいなぁ・・と日々思ってしまいます。
そろそろ覚悟を決めなくては・・。


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
>奥様たちはいつもこんな話を
なさっているのでせうか?<
いつもというわけではありませんが、出産経験がテーマになると皆さん、いかに自分の出産が大変だったか、あるいは軽かったか結構盛り上がりますね。

*みきさん*
私は最初の妊娠が、当時のユーゴスラビアまで車でバカンスに出発という前の日に発覚したのです。日本の常識は安定期に入るまでは長期の旅行、特に車を使った旅行はご法度だったのに、婦人科の先生に「あなたは病気じゃないんだから,行ってもかまわない。」と言われました。
でももし流産なんかしたらとものすごーく怖かったんです。そのときからことごとく日本の妊婦の常識が打ち破られましたね。

*ゆき珠さん*
ゆき珠さん、細いですもんね。
そりゃあ難産にもなろうというものです。
是非是非体験談をお書きになってください。

*Yogacatさん*
>切腹後の翌日からすぐにリハビリで歩かされて大変でした<
あれ、大変なんですってねー。
このときお茶した友人の中にも帝王切開した方がおられましたが、体験談とともにそのときの傷(←かなりでかいです。)もご披露してくださいましたよ。

*ふろっしゅさん*
あ、ぐーママも同じです。
特におねえちゃんのときは初産ということもあって時間かかり、3日間イキミ逃しをしていました。
あの時は永遠にいきむときがこないんじゃないかと思いましたよ。

*もろあいさん*
オー、代理出産。
そりゃ楽でいいですけど。
デモね、下Pとおんなじで、出た時にはホント嬉しいですよー。
しかも下Pにはない充実感が伴いますからね。
がんばってー!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP