FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2007/12/30 (Sun) 00:30
ハムちゃんの形見。

こんにちわんこ
いまだにときどきトナカイ角をつけられているかわいそうなタルです。
動物虐待ハンターイ!

タルトナカイ
イヤイヤ、そうは言うけどなかなか好評だったのよ。


ところで、今ぐー家にはタルのほかにこんな子達が、、、、
ハムスター1


おねえちゃんの友達がクリスマス中旅行をするので預かっているハムスターちゃんたちです。
ハムスター2
かわいいでしょう。


タルが来る前にうちでは末っ子がゴールデンハムスターを飼っていました。

初代がハムタロー、二代目はハムジローといいい、どちらも通称ハムちゃんでした。


初代ハムタローが死んだとき、末っ子は初めて生き物のが消えるのを目の当たりに見てワンワン泣きました。

ハムタローは庭のラズベリーの根元に埋めてやり、
翌年、それまでにないくらいのラズベリーの豊作という形で私たちに恩返しをしてくれました。
それからもラズベリーはどんどん増えています。

ハムスター3

ハムスターの寿命は2年くらいと知っていたけど、さびしくてまた飼ってしまったハムジロー。

彼が死んだのは丁度今のような寒い冬。
霧氷 1


ハムタローのそばに埋めてやろうと思ったのに、、、
土がカチンカチンに凍っていて、穴が掘れません。

はむすたー4

なんとか穴を掘れるところはないかと庭のあちこちで試してみたけれど、
どこも霜がびっしりと降りていて石のように固く、シャベルが跳ね返されてしまい、

きれいな紙ナプキンで包んで、きれいな箱に入れてやったハムジローは
どこにも埋められないのでした。


このままにしておくわけにもいかないし、、、。

でも、ゴミ箱に入れてしまうのはあまりにかわいそう、、、。

どうしよう。

末っ子と二人しばらく途方に暮れていたのですが、
ふと見ると
ハムスター5

家の北側のEibe(アイベ=イチイ)の茂った枝の下が乾いているのです。


祈るような気持ちでそこにシャベルを当ててみると、、、、、

サクッ!
ハムスター6
あぁ、よかった。

ネコやカラスにつつかれないように、できるだけ深く掘った穴に入れてやりました。


その後ハムジローのEibeはぐんぐん育って、
うちのアドベントクランツは毎年このEibeの枝を切って作るようになりました。


作り手がヘタッピなので、おさしん撮るほどのものはできないんですけどね。

↓タルッとクリックお願いします。

関連記事

テーマ : ハムスター - ジャンル : ペット

<< ちょっと期待 | ホーム | 改名すべき? >>

コメント

どうしても生き物は・・・

最期が来るのが辛いですよね。
昔実家にいるころ17年間マルチーズを飼っていましたが、
その子が死んでからは、もう次の犬は飼えませんでした。
本当に肉親を亡くすような悲しみですものね。
タルルン君にも我が家のジャックにも、長生きして欲しいです。

明日の朝、家内の実家へと帰省します。
実家ではネットが使えませんので、年内はこれが最期の
コメントになります。
まだつい最近からですが、pharyさんのブログに出会えて
本当に良かったと思っています。
pharyさんの、楽しくて、明るくて、時々不思議でちょっぴり怖い
「phary world」のファンになってしまいましたi-179

では、良いお年をお迎え下さい。
そして来年もよろしくお願いします。


今年もありがとうございました

早いもので2007年も終わり。いろいろありがとうございましたm(__)m
ぐーままんちのもハムちゃんなんでしたね(^.^)。ペットをみとるのはほんとに悲しいものですねhttp://blog41.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">。うちはネコを悲しい結果で亡くしたことがあり、10年以上も飼えませんでした。だから今はうんと大事http://blog41.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">にしてます。そうなりますよね。自分が大人になるにつれペットを大事にするようになりました。小さい時はいじめてたのに…

ところで、来年もよろしくお願いします。私はやっと今日仕事納め。短い休みに入ります。あとPCの無線が切れてしまい、いえでインターネット、メールが見れなくています。(今は携帯から)。3時間掛けて無線つないだのに、電話工事で無線がきかなくなり、悲しいのです。契約料だけひかれて…凹んでます。早いうちにまたつなぎたいと思います。またお邪魔します。良いお年を(^^ゞ


ハムスター、我が家でも欲しいと思っていたんです。
でも、やっぱり気軽に飼ってしまって、殺してしまったらどうしよう。。。と怖いですね。

私もNOMOさん同様、Pharyさんワールドのファンですよ。ぶっちゃけていて、気取ってないpharyさんの生活、思い、ご家族のお話。。。などなど、毎回楽しく読ませて頂きました。

今年もあと1日ちょっとで終わりですね。
来年2008年は私にとって卒業の年です。無事に大学が終わったら、ドリアンさんがミュンヘンに駆けつけてくれるそうなので、その際は是非一緒にオフミしましょうね!
それでは、来年もどうぞよろしくお願いします!!!


生き物を迎えるということは、いずれ別れがくるということですからね、、、(オウムや亀なら、逆に看取ってもらうんでしょうけど)、だけど大切な経験ではありますね。

それにしても、タル君は大丈夫ですか?いたずらして噛まれてませんか?ヤキモチ妬いてませんか?
お兄ちゃんが日本の小学校に通っているとき、冬休みに我が家で預かった事があるんですけど、よちよち歩きのちび君が何度噛まれても挫けずにちょっかいを出すので、何度も噛まれてました。(病院に何度連れて行ったことか・・・)
気をつけてね。


うひゃひゃ~

タルちゃん可愛いね~っ!!
ハムちゃんたちも可愛い!
すっかりご無沙汰しちゃいましたが、
今年も一年お世話になりました~。
来年もよろしく。
良いお年をお迎えくださいね~。


ハンブルクへ帰って参りました。
今年一年、楽しませて頂きました。
来年も宜しくお願いしまっす!

Guten Rutsch ins neue Jahr!


コメントありがとうございます。

*NOMOさん*
私も実家で飼っていた(といってもほとんど私の子供だった)ドーベルマンが死んだという知らせが来たときには勤め先の更衣室でワンワン泣きました。その後も実家にいたころはわんこを飼いましたし、小さいときもわんこがいたことがあるのですが、実はペットの死の瞬間を目にするのはハムタローのときが初めてだったのです。だから私自身もすっごく落ち込みました。
タルの最後の日のことを思うと、もう今からウルウルになってしまうんですが、だからこそ毎日精一杯かわいがってやりたいと思っています。
帰省にはジャック君も一緒なんですか?
お返事がすっかり遅くなってもう2008年になっちゃっているんですが、2007年はありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

*edanoさn*
「小さい時はいじめてたのに…」
今の末っ子がその状態です。もういい年なのに、、、。
タルの事をせずってばっかりです。それでタルにガウガうやり返されています。
こちらこそ去年はedanoさんにはすっかりお世話になってしまいました。おかげでとてもいい思い出ができました。
無線WLANがつながらない苦労は私はしょっちゅうなのでいらいらする気持ちがよくわかります。
しかもedanoさんの場合は電話線工事のせいですから余計いやになってしまいますよね。

*ブースケさん*
ハムスターはかわいいですよー。もう、しぐさがなんともいえません。
今回お姉ちゃんの友達のを預かって、またぞろ飼いたくなってしまいました。
ただ、ご主人様になつくという点についてはわんこに勝るものはないでしょう。
生き物を飼うということはその最後を看取らなければならないわけで、とてもつらい瞬間が来るのが分かっているのですが、それを補って余りある幸せな時間があるのも確かです。
卒業に向けて最後の口答試験の勉強に余念がないことと思います。風邪など引かないようがんばってください。
もしかしてブースケさんの卒業祝いオフミが私たちの御対面の場になるでしょうか?

*ゆき珠さん*
ハムジローははじめのうちよく噛む子で、私も何回か噛まれたんですけど、慣れてからは噛まなくなりました。タルは、自分のほうが新参者だったということもあるのでしょうが、ハムちゃんには決して手も足も出さなかったんです。
かごの外に出して遊んでいるときも、ハムちゃんがササササッといっちゃだめなほうに行こうとすると口でそっとくわえて連れ戻してくれてたんです。ハムジローもタルを噛んだりしませんでした。
今の預かりハムちゃんたちがけんかしたりするとかごの中を心配そうにのぞきますが、私たちが手にのせて遊んでいても寄ってくることはありませんね。

*tamakitiさん*
tamakitiさん、お元気になられたようでうれしいです。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

*バートさん*
お帰りなさーい。
ポルトガルの土産話楽しみにしていまーす。(なにやらトホホだったとか?)
今年もよろしくお願いします。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP