fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2007/12/28 (Fri) 00:48
改名すべき?

こんにちわんこ

ほとんどヨーキー、耳だけチワワのタルです。

ほとんどヨーキー耳だけチワワ
ウサギ犬とかコウモリわんことか呼ばれることがあってちょっと心外。



ずっと前に、マウスで描いたタルの絵を見つけたので、今日はそれを使ってタルの名前の由来をご披露いたします。


「この子の名前はなんていうの?」
ときかれ「タル」と答えると、必ず「エ?」と聞き返されます。

日本の人には「酒樽のタルです。」というと一発で分かってくれるのですが、
ドイツ人にはピンと来ないみたい。

「ダル?」なんて変に覚えちゃう人もいるくらい。


でも、タルの名前はもちろん酒樽のタルじゃないですよ。



タルが家に来たときは、500gぐらいしかないちっさな子でした。

はじめのうちは「プリンス」だとか、ちっさいから「ミニ」とか「プッチー」にしようとかいろいろ考えたんですが、、、、、

みんなピンと来ない。

そのころのタルは
大きなお耳がタルタルとたれていて、
たれ耳
ついでにおなかの皮もタルタルだったから、、、


タルタルちゃんと呼ばれていたのです。
だからタル。


それなのに生後4~5ヶ月ぐらいから、右の耳が立ったかと思えば、
右が立ったり
一週間後には

左の耳が立って、右がたれたり、
左が立ったり
時によっては


又両耳がタルタルに。
たれ耳
こんなことを何回か繰り返しているうちに

とうとう両耳とも立派に立ってしまいました。

立ってしまったから、でかいお耳がますます大きく見えるんです。



ついでに体のほうも、チワワの血が入っているとは思えないほどデカくなっちゃって、、、、

詐欺だ。(ボソッ)


ほら、お耳だけじゃなく体も上手に立てるんだよ。
改名「タツ」
じょーずじょーず、(←コラコラ、立つとますますデカく見えるじゃないの。←ぐーママ心の叫び)



このころは「タル」改め「タツ」と改名しようかと本気で考えてました。いや、今でも、、、、。(コソッ)
↓タルッとクリックお願いします。
関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< ハムちゃんの形見。 | ホーム | むひょうー!でホワイトクリスマス >>

コメント

納得!

これでタルちゃんの名前の意味がわかりました。
どうしてタルちゃんなのかな~、て思ってたから。
今更名前は変えられないですよね。(笑)


しっかし・・・

「コウモリわんこ」って言うのは、あんまりと言えばあまりな言われ方ですねi-229
成長の途中で耳が立ったりたれたりするのが、可愛いです。
それがタルルン君の名前のいわれだとは、気付きませんでした。
我が家の黒ラブは「ジャック」と言います。
当時幼稚園児だった娘が、マンガのブラックジャックから命名しました。
いまはタルルン君と同じおかまちゃんですが・・・。

そちらは寒そうなので、風邪を引かないようにして下さいね。
今日本ではノロも流行っていますよぉ。


大きな耳のわんこって赤ちゃんのときは垂れたり立ったりしますよねえ。
結局立っちゃうんだけど…。
ところで、下の記事のトナカイタルちゃん見ました!カワイイッ!!
カチューシャがタルちゃんより大きい?のがまた…(笑)
歩くときバランスとるのが難しそうですね。


そんな理由だったんですね。
・・・・タレじゃなくてタル君良かったですね。(爆)


pharyさん こんにちは。

今年は大変お世話になりました。
外国に住んでらっしゃる方とお友達になれるなんて
考えもしませんでした。
とっても楽しかったです。

来年も仲良くしてね。
良いお年をお迎えください。


タル君の場合、いいとこ取りというより、大きいとこ取りだったんですね!
現行のままのタル君にしておいていいと思いますよ~。可愛いもん!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


タルくんの名前の由来はタルタルのお耳からだったんですね~(^^)
今もタレてたら、シュナウザーみたいな感じになってるかな?とか想像しちゃった♪
でも今のピーンと立ってるお耳がすごっくかわいいi-176から、立って良かったi-237
最後の立ちあがった姿…お友達のワンコもそんな座り方するんですよ~!プレーリードッグみたいだ☆って人気です(笑)

さてさて、今年も残すところあと24時間を切ってしまいました~。
2007年もpharyさんの楽しい記事でいっぱい笑わせてもらいました♪
来年も楽しみにしてます!よろしくお願いしますね(^^)
よいお年をお迎えくださーいi-194


コメントありがとうございます。

*cherryさん*
日本の方にもドイツの方にも「変な名前」と思われているみたいです。
でも、「タルタルちゃん」と呼んでいて音がスッカリ耳に慣れてしまったので、、、、。
やっぱりいまさらの改名は無理のようです。

*NOMOさん*
こうもりわんこになってしまうのはお風呂のときです。
モシャモシャの毛がペターッとなって、、、、ア、そういえばオットセイわんこと言われることもあります。(←さらにひどい言われよう。)
うちもNOMIOさん宅のジャック君のようなカッコいい名前にすればよかったかなぁ。(←いまさら何を、、、。)

*さゆりさん*
実家で飼っていたドーベルマンのローズもかなりのデカ耳で、タルタルがかわいかったんですけど、まだ1歳になる前に断耳してしまって(←とってもかわいそうでした。)ピンピン耳になってしまったんです。
私自身はタルタルのほうが好きなので、タルの耳が立たないように一生懸命曲げていたんですが、、、。

*みきさん*
そっか、「タレ」という名前にしてもよかったんですね。(←ジョーダンです。)

*チーちゃんさん*
ありがとうございます。
私もチーちゃんさんのほんわかしたブログが好きです。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

*ゆき珠さん*
ま、いまさらーですもんね。
ところで情報ありがとうございました。

*めぐぞうさん*
私自身は↑にも書いたとおり、タレ耳がすきなんですよ。
だからニューハーフの手術をしてエリザベスカラーをつけたときにお耳が押されてタレっぽくなったとき「萌え~」ってなったんです。
いつもながらコメントのお返事が遅い私ですが、今年もよろしくお願いします。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP