fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2024/02/21 (Wed) 08:13
うるさかったレストラン



こんにちわんこ。
先週ママリンは
ボール拾い係り
昔のママ友さんに会いにミュンヘンへ行ったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年9月・5歳になったばかりのタルちゃんです。バカンスでグーママ達がテニスをすると、ボールに向かってまっしぐら。いいボールボーイでした。ヨダレでベトベトになったボールに土がついてすごいことになりましたけど。


おねえちゃんが3〜4歳の頃週一回通っていた
ポッポの会といふ幼児グループで一緒だったママ友・Sさんが
日本から出張でおドイツにやってきました。

お仕事するのは別な町なのですが、
飛行機はミュンヘン空港に到着し、
その日はミュンヘンに一泊とふいことなので
ミュンヘンまで行会いに行ってきました。


ホテル近くにある、
ビール会社直営のレストランで食事。

まずは乾杯。
まずは乾杯。 SさんはWeissbier(ヴァイスビーァ=小麦から作られる白ビール)、 下戸のぐーママは Johannisbeeren Saftschorle(ヨハニスベーレンザフトショレ=スグリジュースの炭酸水割り)
SさんはWeissbier(ヴァイスビーァ=小麦から作られる白ビール)、
下戸のぐーママは Johannisbeeren Saftschorle(ヨハニスベーレンザフトショレ=スグリジュースの炭酸水割り)

テーブルに紙テープが載っているのは
カーニバルの真っ最中だったからです。

そのためレストランの中は
仮装した人で溢れ、その人達が
ブラスバンドの音に負けまいと大声で喋りはしゃぐので
いつも以上にうるさかったです。

ぐーママ一人だったら絶対に選ばないレストランですが、
(以前こんなこともあったし→団体用手抜き?
Sさんがドイツ料理が食べたいと言ったので
雨が降っていたこともあり
ホテルから歩いて4分のここにしました。

ぐーママが食べたのは
鶏のグリルと仔牛のミニハンバーグ、キュウリ入りのじゃがいもサラダ。
ぐーママが食べたのは 鶏のグリルと子牛のミニハンバーグ、キュウリ入りのじゃがいもサラダ。
ハンバーグは味が濃すぎて(←しょっぱい)残しちゃいましたが
おドイツ人にはちょうどいいのかも?(←おドイツ人の味付けは濃い目)

Sさんは典型的なバイエルン料理
Schweinebraten(シュヴァイネブラーテン=ロストポーク)Kartoffelknödel(カルトッフェルクヌーデル=じゃがいも団子)
Schweinebraten(シュヴァイネブラーテン=ローストポーク)Kartoffelknödel(カルトッフェルクヌーデル=じゃがいも団子)
それにキャベツの甘酢サラダ。

デザートは熱いラズベリーソースをかけるアイスクリーム。
デザートは熱いラズベリーソースをかけるアイスクリーム。
ラズベリーソースがやたら甘かったのが残念。(←ラズベリーソースの酸っぱさと甘いアイスのハーモニーが美味しいのに)

ここはとても大きくてテーブルがたくさんあるレストランなのですが、
昨今の人手不足の影響?
ウェイターさんの数が明らかに足りなくて
注文をとりに来るのも遅かったし

デザートを頼む時も
なかなかウェイターさんが捕まらず
ずーっと手を上げっぱなしでした。

でも、そのぶん長くおしゃべりできたんだから
でも、その代わり 長くおしゃべりできたんデショー?
いーじゃない。




Sさんは
昨年日本に行った時の旧ママ友さん達と会う時に
オーガナイズしてくれた方で(その時のブログ→30年以上も前のママ友達
これまでもおドイツに来たときに何度か会っています。 ↓

朋あり遠方より来るまた楽しからずや
昔のママ友が訪ねてきてくれました


おまけ

Sさんからいただいたお土産の数々。
Sさんからいただいたお土産の数々。
卵ボーロはAちゃんのために特別にリクエストしたもの。

錦松Pは子供達にもお裾分けしました。

手前の缶は米粉のクッキーやお煎餅の詰め合わせ。
手前の缶は米粉のクッキーやお煎餅の詰め合わせ。

いろいろな種類、味があって楽しい。
いろいろな種類、味があって楽しい。
缶も可愛いのでクッキーをプレゼントしたりするのに使えます。

先日BN君とちょっとうちに寄って行った末っ子が

日本のお菓子は美味しいなー。

と、ミニ羊羹と共にボリボリ食べ、

この缶Yがもらうからね。

と、唾をつけていきました。



おまけ 2

レストランから出た時にSさんが

水を買いたいんだけど、この辺にスーパーある?

と、言いました。

え、今日は日曜日だから、、、。

あ、そうだった。
ドイツは日曜日にお店が全部閉まるってこと、
完全に忘れてた。

ちょっと待って。
駅のどこかに自販機があったような気がする。

そこを通るたびに目にしているはずなのに
使ったことがないからパッとその場所が浮かびません。

二人で駅の中に入って行ったらすぐに見つかりました。

へー、おドイツの自販機ってこんなふうにブツが出てくるんだー。

初めて見たので動画に撮りました。


ママちゃーん、そういふの
ママちゃーん、そういふの 田舎者っていうんじゃ?
田舎者っていうんじゃ?
  ↑この写真はSさんとは全然関係ありません。

いいじゃない、田舎者そのものだもの。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : 海外レストラン - ジャンル : グルメ

タグ : 昔のママ友ビール会社直営のレストランカーニバルドイツ料理鶏のグリルと仔牛のミニハンバーグローストポークじゃがいも団子熱いラズベリーソースをかけるアイスクリーム人手不足

<< ドライマンゴーお勧めの食べ方 | ホーム | アレのせいで動けなくなった! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP