fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2024/02/15 (Thu) 09:15
不思議な家



こんにちわんこ。
うちの近所に
我慢しなかったんだね
不思議な家があるんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年8月・4歳の時のタルちゃんです。

近所といっても
バス停二つ分、
歩いて20分ぐらい行ったところにある家です。

バス通りに面していない裏の道に建っていることもあり、
チョコリンの散歩でも滅多に行かないところにあります。

なのでその家方面には
タルちゃんが元気な頃から
いつもと違う散歩のコースとして時々行く程度でした。


あれ、この家?

と気がついて
写真を撮ったのが2021年4月。
あれ、この家?

ママちゃんたらー、
ママちゃんたらー、 こんなお家、何が面白いのー?
こんなお家、何が面白いのー?


表札が出てなかったし、
庭側が
表札が出てなかったし、 庭側が

こんなんだったんですよ。
こんなんだったんですよ。
これ、誰か住んでる?

どう見たって長年人が住んでいない家、

といふより廃屋ですよね?
どう見たって空き家じゃないですか。
バルコニーなんかすごいことになってる!
まるでお化け屋敷じゃないの!


とパチパチ撮っていたら

庭と反対側に車が停めてありました。
庭と反対側に車が停めてありました

あ、やっぱり誰か住んでいるのな?
こんな家に?



でも、
その2ヶ月後の6月にまたそこを通ったときに
2ヶ月後の6月にまたそこを通ったときに

ここ、やっぱり空き家じゃないの?

という思いが強くなりました。
だって

ほら、
だって ほら、

この状態じゃ
絶対この木戸は開けられないでしょう。
絶対この木戸は開けられないでしょう。

木戸の下の枯葉と土の積もり具合から見ても
この状態じゃ
かなり長いことここは開けられてないことは確か。

庭も鬱蒼として
庭も鬱蒼として

全然手入れがされていないし。
全然手入れがされていないし。

車はまだ同じところにありましたが
車はまだ同じところにありましたが
枝や草木の茂り具合から
ここを通って出入りしているとは思えません。

もしかして廃車したのを放置してるのかな?

ただ気になったのは
開くはずのない木戸から玄関までの小道に
開くはずのない木戸から玄関までの小道に 雑草が生えていないこと。
雑草がほとんど生えていないこと。

誰かがしょっちゅうここを歩いて木戸まで来ている?

でもって
木戸も開けないし
外にも出ていない?

なんか気になるでしょう?

ぐーママはこういふのが
すっごく気になるのよ。


そして
一年後2022年の6月。
一年後2022年の6月。

木戸を通り抜けたモミの木の枝は
木戸を通り抜けたモミの木の枝は 長く大きく育っていました。
長く大きく育っていました。
やっぱり誰もここを開けてないってことですよね。

ジャングルのようになった庭。
ジャングルのようになった庭。

崩れたままのバルコニー。
崩れかけたままのバルコニー。

でも、やっぱり玄関前のブッシュは
それほどワイルドになっていません。
やっぱり玄関前のブッシュは それほどワイルドになっていません。 どころか刈り込まれている?
どころか
少し刈り込まれている?

ってことはー、
庭の手入れはできないけれど
玄関前ぐらいは人が通れるようにしているってこと?

でもって、バルコニーは壊れていても
でもって、バルコニーは壊れていても やっぱり中に誰か住んでるってことかなー?
やっぱり中に誰か住んでるってことかなー?

おじいちゃんかおばあちゃんの一人暮らしかなー?
おじいちゃんかおばあちゃんの一人暮らしかなー?

でもどうして表札がないんだろう?


そうそう、車は?
そうそう、車は?


あった!
あった!

やっぱり同じところに止まっている。
やっぱり同じところに止まっている。

ナンバープレートがついているってことは
ナンバープレートがついているってことは 廃車されているわけじゃないみたい。
廃車されているわけじゃないみたい。

でも、
轍はついてない。
しょっちゅう車が通っているとは思えないくらい
葉っぱも茂っている。

うーん、これは、、、?


こんなふうに

その後もこの家を通るたびに
観察するようになりました。


続きます。→明かりが!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

タグ : 不思議な家散歩のコース表札空き家廃屋バルコニーお化け屋敷木戸観察廃車

<< 電光石火で登る | ホーム | 危ういところで押し留めました >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP