fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2023/12/26 (Tue) 10:19
2023年のクリスマスイブ



こんにちわんこ。
遅ればせながら
終わっていたら?
めりくりすます、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


この二日間
ほとんと台所にこもりきりだったぐーママです。

ジャガイモサラダのほとんどは前日に作っておいたので、
クリスマスイブの日は朝からパン焼きに専念しました。

冷凍庫がいっぱいで
パンを入れる場所がなかったのと
焼きたてパンを食べたかったのとで

食べる時間から遡った時間にバゲット🥖生地と、
食べる時間から遡った時間にバゲット🥖生地と、 万が一失敗した時のための保険=全粒粉入りのSemmel(ゼンメル=丸パン)の生地をこね始めました。
万が一失敗した時のための保険=全粒粉入りのSemmel(ゼンメル=丸パン)の生地をこね始めました。

26日のデザートにするスコップケーキ用のスポンジと
バゲット🥖が失敗した時のための保険の黒パンは前日に焼いておいたものです。

クリスマス用なので
クリスマス用なので一手間(=胡麻をくっつける)かけたSemmelは
一手間(=胡麻をくっつける)かけたSemmelは

綺麗に膨らみ
綺麗に膨らみ 焼き加減も我ながら最高の出来になりました。
焼き加減も我ながら最高の出来になりました。

なのに、

バゲット🥖の方は生地がダレて
しかもグニャっていう形になってしまいました。
バゲット🥖の方は生地がダレてしまいました。
これまで何度もバゲットに挑戦しているのに上手く行った試しがないです。
(この時は焦がしちゃってるし。→最後の最後で危機一髪

今回も惨敗?

とほとんど諦めていましたが、
焼いてみたら
焼いてみたら 80%ぐらいは膨らんでくれました。
80%ぐらいは膨らんでくれました。

クープは全然開いていませんでしたが、
気泡もそれなりに入っていたので 思い切って食卓に出すことにしました。
気泡もそれなりに入っていたので

お顔の皮を厚くして思い切って
お顔の皮を厚くして 思い切って食卓に出すことにしました。
食卓に出すことにしました。



ぐーママが台所で奮闘チウ、
だんな君と末っ子が二人でツリーを立て、
だんな君と末っ子が二人でツリーを立て、 飾り付けもしてくれました。
飾り付けもしてくれました。

月曜日にツリーを買ってきて以来、

今年のツリーは形が悪いんだ。
あんなに高かったのに、、。
でも他にいいのがなかったから、、、、。

と何度もぼやいていただんな君でしたが、
飾ってみたら

綺麗な円錐形で
綺麗な円錐形で 枝ぶりもいいじゃありませんか。
枝ぶりもいいじゃありませんか。

ツリーの下のプレゼントは
ツリーの下のプレゼントはこの後この倍に増えてー
この後この倍に増えてー

ワタクチが遊ぶ場所が
ワタクチが遊ぶ場所がぐっと狭くなっちゃったノヨー
ぐっと狭くなっちゃったノヨー。



結婚したといふのに
クリスマスはそれぞれの実家で過ごしていたおねえちゃんとB君でしたが、→今時の若夫婦

Aちゃんが生まれて
さすがにそれはまずいと
今年はそれぞれの実家に
かわりばんこに顔を出すことにし、

この日はお昼にB君実家へ寄った後、
夕方にぐー家にやってきました。

婿殿B君は
婿殿B君は 今回初めてぐー家でのイブの食事です。
今回初めてぐー家でのイブの食事です。

イブにぐー家が毎年食べている
ジャガイモサラダと
イブにぐー家が毎年食べている ジャガイモサラダと

ウィンナソーセージ。
ウィンナソーセージ。

それに手作りのバゲットとSemmel。
それに手作りのバゲットとSemmel。
バゲットは膨らみこそ80%でしたが、
味はすごく良かったので
次回頑張りたいと思います。


デザートはみんなが大好きラズベリー入りのクリーム。
デザートはみんなが大好きラズベリー入りのクリーム。

本来キャラメリゼしたアーモンドは
本来キャラメリゼしたアーモンドは クリームの上に敷き詰めるのですが、
クリームの上に敷き詰めるのですが、

絶対残るから。
そうしたら次の日までにせっかくのカリカリ感がなくなってしまうから
こうしたほうが絶対にいいよ。

という末っ子の意見に従って
クリームを器に盛り付けてから
器に盛り付けてから上に振りかけることにしました。
上に振りかけることにしました。


19時にはおネムになるといふAちゃんのために
19時にはおネムになるといふAちゃんのために
おねえちゃん一家が早めに家に帰った後に
おにいちゃん一家がやってきました。

Mちゃんの妹が友達とパリから遊びに来ているので
夜の食事はおにいちゃん宅で妹たちとして(←Mちゃんのお母さんはベトナムに里帰りチウ)
その後ぐー家に来たのです。

おにいちゃんたちは
デザートだけ食べていきました。


行ったり来たり、
出たり入ったりのクリスマスですが、
二人ともぐー家から車で行き来できる距離に住んでいるからできることです。



ちなみに

ぐーママとだんな君は子供達からのクリスマスプレゼントに
ミュンヘン・Prinzregententheaterのニューイヤーコンアートのチケットをもらいました。


おまけ

ツリーのために
チョコリンのリビング用トイレトレーを移動しました。

場所がかわっちゃったから失敗するかも?

といふ心配をよそに
みんながワイワイやっている時に
トトトトっとトイレに入り込んだと思ったら
チーッとやってくれました。

チョコリンえらいっ!
チョコリンすごいっ!

去年の苦労が夢のよう。→そこはおトイレじゃない!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : クリスマスイブ台所にこもりきりジャガイモサラダパン焼きSemmelバゲットクリスマスツリー婿殿イブの食事

<< 2023年クリスマスゴハン・25日分 | ホーム | クリスマス直前なのに〜😭 >>

コメント

お疲れさまでした 支度は大変でしたね。
でも子供が来てくれるってうれしいものだし
楽しいクリスマスでよかったです。
パンは難しいのでチャレンジあるのみですよ^^

ニューイヤーコンサートのプレゼントなんて素敵ですね。
毎年NHKのウィーンフィルのコンサートを見ています。


メリークリスマス
素敵なクリスマスになりましたね、パンって大変な割にはすぐに食べてなくなってしまうはかないものですよね。でも私もパン作りは好きです。お子様たちが車で行ける範囲に住んでいるなんて、羨ましい限りです。。。


コメントありがとうございます。

*ヤムヤムママさん*
家族が集まるのは嬉しいし楽しいのですが、人数が多いので前後の準備片付けが大変です。将来Aちゃんが大きくなったり、もしかしてもっと孫ちゃんが増える可能性もあるわけで、考えただけでぐったりしてしまいます。でも、体が許す限り、いつか主催者の座を子供達に譲る日まで頑張ります。
バゲットの方も思い出したらまたチャレンジします。

*ワクワクドキドキさん*
<お子様たちが車で行ける範囲に住んでいるなんて、羨ましい限り>
10年前は全員外国に行ってしまうと持っていたので嬉しい誤算でした。おかげでしょっちゅう顔を合わせることができます。全員集まると食事の支度が大変ですが、徐々に子供達に指導権を移していくつもりです。次回は持ち寄りにしようかなーって考えてます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP