fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2023/11/29 (Wed) 10:49
素直な喜びと義務教育・一時帰国番外編



こんにちわんこ。
一時帰国の記事は
そ、そんなぁ!
コレで最後なんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年6月・4歳の時のタルちゃんです。


10月に4年ぶりに一時帰国したことを書いています。

一時帰国のこれまでの記事はこちら ↓
機内食がイマイチでした
ホテルの部屋が狭かった件
温泉でおしゃべり三昧
昔の人は達筆だった
不死身伝説は続く?
こういうの普通ですか?  
面倒な免税手続きをパスした代償  
グルグルがバエる
田舎のニュースキャスター
合流・下品な家族と思われたかも?
大臣様と同じお風呂に
人間はこうして家族の歴史の一部になる
オレ様の気遣い
雨女の汚名返上か?
山の中なのにきれいな〇〇○
白川郷と高山で食べたもの
海女さんのパフォーマンス
お伊勢参り
余裕の姫路城
2度目の正直だった厳島神社
南の島の大きなホテル
竹富島でサイクリング
ほぼ無人島でシュノーケル
景勝地のグラスボート
幻の島に上陸
回転寿司事始め
レトロで素敵な建物たち
30年以上も前のママ友達
ショック、成田にはアレがなかった!(←実はありました・もえこさん、情報ありがとうございます)
ホテルの朝ゴハン・一時帰国番外編
大陸の某国の宿泊客たち・一時帰国番外編
こういうのって、あぁ、日本だなーって思う・一時帰国番外編


福岡空港から石垣島へ(→ 南の島の大きなホテル)はP航空を使いました。

飛行機は満員だったのですが、
座席指定をしなかったので
だんな君とぐーママは
それぞれ反対側の窓際の席になりました。

でも、P航空さん、どうしてこんな座席配置にしたの?
どうしてこんな座席配置に?

先に座っていたぐーママの隣に
中学生くらいの女の子と小学中学年ぐらいの男の子がやってきました。

ぐーママが

もしかして窓際に座りたい?
お母さんとはちょっと離れちゃうけど
よかったら席変わりましょうか?

と申し出たら
二人とも

パッと顔を輝かせる

とはこんな顔のことをいふのだろうな
という表情をして

えっ、いいんですか?
嬉しいっ!
ありがとうございます。

と言って、
嬉々として
お姉ちゃんが窓際、
弟君が真ん中の席に座りました。

二人の会話から
後から席を交代することがわかりました。

ついでにだんな君に言って
通路側に座っていた
その子たちの母親と席を交換させました。
座席交換

そうしたら
小学高学年らしいその子たちの兄弟も窓際に座れるからです。
だんな君だって
トイレに行くのに気兼ねしないで立ち上がれるでしょ。


飛行機が滑走路に出るまでの間、
ぐーママの隣に座った男の子が

ボクね、飛行機に乗るの初めてなんです。
だからすごくワクワクしているの。
お兄ちゃんも初めてなんだよ。

と話してくれました。
そうしたらお姉ちゃんの方も

私は一度乗ったことがあるんですけど、
赤ちゃんの時だったから覚えてなくて、
だから窓側に座れてすっごく嬉しいです。
ありがとうございます。

と、話し始めました。
そこから

今何年生?

とか少し話したのですが、
お姉ちゃんが中1、
反対側の窓際に座っているお兄ちゃんが小5、
ぐーママの隣に座っている子が小3だといふことでした。

小三の男の子が言いました。

ボクね、石垣島に行くのすごく楽しみだったの。
この日のために学校4日間休んだんだよ。

え?

そ、、そういえば
この日は10月16日の月曜日。
前後には祝日とかなかったわね。

ってことは、

この3兄弟、石垣島に遊びに行くために
学校を休んだってこと?

そりゃ、夏休み中より旅行代がずっとお安くなるけど(←特に子供が3人もいたらその差額は大きい)

義務教育なのにそんなことしていいの?


と、なんかモヤっとしつつ、
飛行機の離陸時に

わぁー、飛んだーっ!
すごーい!

と無邪気に歓声を上げて窓に張り付いて
いる
二人の後頭部を見ていました。


でねー、問題はー
石垣島のホテルには
この子達ぐらいの(=就学年齢の)子達がたくさんいたってこと、

つまり、
家族旅行のために学校を休む子供が
この子達だけじゃないってことです。

義務教育の学校を休ませる(←しかも一日二日どころじゃない)ことを何とも思ってない親が
それだけいるってことですよね。

今の日本は
そういうの許されること?

学校からは何も言われなかったのかしらねー?
学校からは何も言われなかったのかしらねー?
ぐーママも日本を離れてしばらく経つので
今の学校事情はわかりません。


ちなみにおドイツでは
学校の休み以外に子どもを休ませて旅行に連れて行くのは違法だったはず。

正当な理由で2日(あれ、三日だったかな?)以上学校を休ませる時は
校長の許可が必要で
旅行は正当な理由にはなりません。

実際、ぐーママの父の容態が悪くなった時に
まだ一年生だった末っ子を連れて緊急帰国した時は
校長の許可をもらっていきました。(←ちょうどカーニバルの休みの時だったので、実際に学校を休ませたのは5日間)

嘘か本当かわかりませんが、

長期休みが始まる前に休暇旅行に行こうとした、
反対に休みを数日伸ばして休暇旅行から帰ってきた親子が
空港で警察に尋問されたってこともあるらしいです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

関連記事

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : 飛行機座席配置席を替わる窓際の席パッと顔を輝かせる家族旅行義務教育なのに学校を休ませる正当な理由

<< 締め切り直前なのに注文できない | ホーム | 抜け毛と体臭 >>

コメント

ママ様 教員経験から納得では?

 子供が学校を休んで旅行に行くこと・・・不思議ですよねぇ。でも 結構ありがちなこと。

それも多くは幼稚園から中学校に入るまで。
理由その1 日本における親の休み事情。ご承知の通り、親が長い休みが取れない(育休 産休を除いて)。お盆や正月は往々にしてジジ ババ訪問で終わってしまう。

理由その2 ゴールデンウィークなどは、旅行費が高い以上に、集団での移動が難しい(旅行手段、ホテルなどでまとまった数が取れない。)それから、やはりジジババに帰って来ることを期待されている。

理由 その3 中学生以上になると、受験や部活で子供の方でも時間がとれない(ママ様なら、中学の部活事情分かるでしょ)親の方もこれ位の年齢になると、家族旅行はあきらめてしまう。

なんて理由で、家族全員思い出旅行は、上の子供が中学に上がるまで、ということになっちゃうみたいなのですよ。

 で、息子の小学校の頃は2月頃に、ハワイ旅行欠席が続出していました。欠席理由は、若いうちに子供に外国を見せたいが、親の仕事の事情でこの時期以外は無理というもので、学校は渋々納得。

 実は、我が家もそういうの一度あります。「商店街の福引き旅行で息子がラスベガス当てました。」 この時は担任の先生が気持ちよく送り出してくれましたけれど。


子供がいない私がコメントするのもなんですが
海外は子供の教育の権利はとても守られると感じています。
ドイツ以外も休ませるにはそれ相応の理由がないと認めてないようです。
日本は親が良ければそれでいいみたいな。
このご家族の旅行予定は親がこの時期しか休めない仕事なのかもしれないので一概に良い悪いとはいえないかもしれません。
サービス業だと繁忙期は休めない、休まないのが当たりまえです。暗黙のルールってやつです。建前とは違います。
つまり土日は休めない、今だ有休をとるのは病気の時だけの会社も多いと思います。(パパの会社もそうでしたから)
例えば何年かに一回の旅行ならば学校を休むのもありということになるのではないでしょうか。
夏休みとかの期間も海外より短い日本ですので。^^;
あとしつけと称して虐待もどきもあり やはり親としてもレベルの低さはあると思います。
とにかく久しぶりの飛行機の旅行で 窓側を譲ってあげてよい思い出を作ってあげたのはよかったと思いますパチパチ


コメントありがとうございます。

*konpinさん*
ありがちなんですか?
私の教員時代は、勤務地が田舎ということもあってか、そういう事例はなかったですね。だから今回はびっくりだったんです。時代は変わったんですねー。
でも確かに、今の日本の一般的な勤務・休暇事情からすると家族旅行ができる時期って決まってきますね。
その点おドイツは親が長期休暇が取りやすいですし、長期休みの時期が週によって違いますから、この時期しか!ってことはないんでしょう。

*ヤムヤムママさん*
やっぱり、今は旅行のために学校を休むのはありなんですか。
おドイツだと「子供を学校に通わせるのは義務なんですよ。親といえども子供の学ぶ権利を奪ってはいけません。」って言われて許可は出ないですね。実際末っ子を日本に連れて行くときに担任にそう言われました。その時は事情が事情だったので、校長に直訴して「遊びに行くわけではない」ということで特別に許可をもらったんです。実際末っ子は日本の学校に体験入学という形で通学しましたし。
<有休をとるのは病気の時だけ>
そこねー、おドイツでは考えられないです。休暇中に病気になったり怪我をして医者にかかったら、そこは病休扱いになって、その日数分の有給休暇は使われなかったことになるんです。
それと、学校の長期休みが週によって違うことによって交通機関、宿泊施設が一定の時期に激混みにならないってところもミソだと思います。日本はとにかく全国民が決まった時期に一斉移動・一斉休暇ですからねー。



愛知県の試み

こんにちは。

今年から、愛知県の試みですが
「ラーケーション」⇒ラーニング+バケーション
というものが開始されました。
学校に計画表を提出し、平日に2日間(続けても、別日でも)お休みをもらうことができます。

農業体験でも、美術館や博物館に行ったりでも
割と何でも好きなことに利用できます。
家族で何かするというのが条件?でしょうか。
でかけなくとも家の庭で一緒に園芸とかも。
土日がお仕事の親に配慮した政策?らしいです。

賛否両論出ましたが、勉強が遅れるのが心配でとりたくないという子は、別にとることを強制されるわけではないため私はよい制度だと思っています。

ご一緒になったご家族が愛知県民かどうかは不明ですが現在こんなことも起こっています。



コメントありがとうございます。2

*ちゃたんさん*
その愛知県の取り組みはすごく興味深いです。
日本の学校現場も色々変わってきているんですねー。新しいことを始めるときには賛否両論が出るのは当たり前のことですけど、「強制されるわけではない」のに、反対する人の理由はなんなんでしょうね?
始まったばかりということですが、どんな結果になりどんな効果があったのか知りたいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP