fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2023/08/13 (Sun) 08:08
2023年7月〜8月前半の花



こんにちわんこ。
けふの記事の後半は
絶対自分は悪くない症候群
同じような写真ばっかりなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年3月・4歳の時のタルちゃんです。                                                       
って言うか、毎年同じ花を植えているのに
花を見るたびに写真を撮っているので
同じようになってしまふのです。

そんな写真をだらだらアップ。
説明はFBまるまるコピペ。

                             

7月5日

お向かいさんから貰ったひまわりが咲き始め。
お向かいさんから貰ったひまわりが咲き始め。

こちらはぐーママが撒いた
こちらはワタクシが撒いたタネから育ったミニひまわり。
タネから育ったミニひまわり。

フロックス咲き始め。
フロックス咲き始め。

地植えのラベンダー。
地植えのラベンダー



7月12日

カラーが咲いた。
カラーが咲いた。

アルストロメリアがまた咲いた。
アルストロメリアがまた咲いた。

東側が黄色ばかりだったのでピンクのゼラニウムの鉢を置いてみた。
東側が黄色ばかりだったのでピンクのゼラニウムの鉢を置いてみた。 その代わり西側が少し寂しくなった。
その代わり西側が少し寂しくなった。

りんごの木の枝にかけたペチュニア。
このフロックスがピンク系だったらなー、と毎年思う。
後方のフロックスがピンク系だったらなー、と毎年思う。

白い柵は
お隣さんのわんこ・インディ君が植木を折らないように置いてあります。

4本目のキュウリの株は
4本目のキュウリの株は去年のように行燈仕立てにしてみた。
去年のように行燈仕立てにしてみた。



7月13日

種の袋には、ピンクの写真が載っていたのに、
種の袋には、ピンクの写真が載っていたのに、これまで白ばっかりしか咲かなかったこの花。(名前知らず)
これまで白ばっかりしか咲かなかった花。(名前知らず)

詐欺じゃん!

と少しがっかりしていたら

やっとピンクが咲いた。
やっとピンクが咲いた。 と言う事は、種子は白とピンクのミックスだったわけだ。
と言う事は、
種子は白とピンクのミックスだったわけだ。
だったら写真もそうしなさいよねー。

とか思っていたら

リンゴの木の下にも
リンゴの木の下にも

この花が咲いた。
この花が咲いた。

去年まで白だったフロックスが
去年まで白だったフロックスがうっすらとピンクがかった色になった?
うっすらとピンクがかった色になったのはどうして?


7月16日

ナメクジにやられたりサビ病にやられりして
ナメクジにやられたりサビ病にゃやられりしてもうずっと花が咲いてなかった百合が咲いてくれた
もうずっと花が咲いてなかった百合が咲いてくれた

一時期は一株に1度に10個も花をつけたものだが、、、、→一度に10個

一時期は一株に1度に10個も花をつけたものだが、それにしてもたった人とは言え咲いてくれてうれしい。
それにしてもたった二つとは言え咲いてくれてうれしい。

黄色のミニバラ2度目の開花。
黄色のミニバラ、2度目の開花。
でもちょっとうどんこ病が発生している。

グロッケンブルーメンも
グロッケンブルーメンも
2回目の開花。

Mädchen Augen
Mädchen Augen

西のフロックス
2023-7-16-8

東のフロックス。
2023-7-16-6



7月19日

挿し芽して増やしたピンクの薔薇が咲いた。🥰
挿し芽して増やしたピンクの薔薇が咲いた。
地植えにしようか、このまま鉢に植えておこうか迷っている。

カラーも3本目が咲いた。
カラーも3本目が咲いた

徐々にカラフルになりつつある東側。
徐々にカラフルになりつつある東側。

ベゴニアの蕾が大きくなって
テラスの西側が賑やかになってきた。

二つ目のGlockenblumenの鉢。
二つ目のGlockenblumenの鉢。

ベゴニアが咲いたら
ベゴニアが咲いたら

もっと華やかになるはずの西側。
もっと華やかになるはずの西側。



7月26日

ワタクシ好みの色のタチアオイが咲いた。
ワタクシ好みの色のタチアオイ
これも勝手に生えてきたもの。
それとも数年前に蒔いて咲かせたものが今頃復活したのか?

こんなに小さい。
こんなに小さい
できれば来年はもう少し早く発芽してもう少し大きく育ってほしいものだ。

気がついたら、
気がついたら、庭の外の木槿がたくさん花をつけていた。
庭の外の木槿がたくさん花をつけていた。

昨年樹形を整えてはずなのに、
昨年樹形を整えてはずなのに、完全に乱れてしまっている。
完全に乱れてしまっている。

4年前に種から発芽させ、2年前にここに移植した木槿。
4年前に種から発芽させ、2年前にここに移植した木槿。 まだこんなに小さくて蕾もつかないが頑張ってほしい。テラスの真ん中(お立ち台?)に移動。
まだこんなに小さくて蕾もつかないが頑張ってほしい。



7月29日

雨が降るとぐっと気温が下がる。
先週までのあの暑さは一体どこに行ったの?
と言うくらい寒かった。

ベゴニアが満開になったので
テラスの真ん中(お立ち台?)に移動。
テラスの真ん中(お立ち台?)に移動。

このベゴニアが一番華やかで好き。
このベゴニアが一番華やか。

赤いゼラニウム復活。
赤いゼラニウム復活。 やはりこの赤は華やか。 庭のアクセントになる。
やはりこの赤は華やか。
庭のアクセントになる。

カンナもようやく咲き始めた。
カンナもようやく咲き始めた。

気温が低くなったので、きキュウリ🥒の成りが心配だった。
気温が低くなったので、きキュウリ🥒の成りが心配。

右側は気が狂ったよう茂っているミント。
右側は気が狂ったよう忍び盛っているミント
摘んでも摘んでもその倍以上の速さで茂っている。

だからうちは鉢植えにしているのに、
そのミントをお隣さんは地植えにしていて、
徐々にうちの庭を侵略しつつある。


8月4日

日本の朝顔。
日本の朝顔。葉っぱが大きくて花が隠れてしまうのが難点。
葉っぱが大きくて花が隠れてしまうのが難点。

蔓が黄花藤の枝にからんでどんどん上に登っていきそうだったのでちょっと
蔓が黄花藤のえだにからんでどんどん上に登っていきそうだったのでちょっと勿体無かったが摘心した。 キュウリのように子蔓が伸びるか?
勿体無かったが摘心した。
キュウリのように子蔓が伸びるか?


8月11日

ひまわり、時間差で次々咲いている。
2023-8-11-16.jpg

テラスの西側。
2023-8-11-15.jpg

りんごの木に吊るしたペチュニア。
2023-8-11-14.jpg

庭小屋に吊るしたペチュニア。
2023-8-11-13.jpg

東のフロックス。
2023-8-11-12.jpg

同じく東側の手前。
2023-8-11-11.jpg
今はピンクと白がほどほどに混ざっていい感じ。

球根を植えっぱなしのグラジオラス。
球根上っぱなしのグラジオラス

パンジー、まだ一本咲いている。
パンジー、まだ咲いている

西のフロックス。
2023-8-11-8.jpg

庭小屋の前のゼラニウム。
2023-8-11-7.jpg

2023-8-11-6.jpg

2023-8-11-5.jpg

2023-8-11-4.jpg

2023-8-11-3.jpg




おまけ

45本目
46本目



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭の花FBまるまるコピペ同じような写真ひまわりフロックスラベンダーカラー木槿ベゴニアアルストロメリア

<< ブーちゃんではない | ホーム | ベスト4ならず >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP