fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2023/07/07 (Fri) 09:17
小さいのもいる!



こんにちわんこ。
チョコちゃんは
聞こえてることはなかったことに出来るのか、、、
ママリンとパパリンのお家を守っているんだよ、よしよし、さすがボクの妹だね、のエンジェルタルです。

これは2009年2月・4歳の時のタルちゃんです。

2ヶ月ほど前から庭に大きなネズミ🐀が出るようになってしまいました。

ネズミ🐀との戦いこれまでの記事 ↓
ハラハラドキドキの土出し
出たーっ!
戦いは続いています
作戦変更
サイズを間違えた
いたけどいなかった


新しいコンポストの中の土をもう一度出して
下のネットを金網でさらに補強した

大きなネズミ🐀は
トンと現れなくなりました。

東のお隣さんの話によると
ネズミ🐀捕りの罠を二箇所に仕掛けて
合計六匹🐀🐀🐀🐀🐀🐀の大きなネズミを捕まえたそうです。

六匹ーーーー!?

そんなにいたのー!?

この記事
鼠捕り罠の存在意義を疑ったりしてごめんなさい。
鼠捕り罠様様ですー!

チョコタンもお隣のインディ君も
わんわん騒がなくなったところを見ると
ネズミの気配もしないようです。

やれやれ、やっといなくなってくれたか。

と、安心していた矢先にですね、
先週庭でお茶していたら
いきなりインディ君が吠え始め、
当然チョコタンもワンワラワン状態になったと思ったら

西のお隣さんが駆けて来て

今の見ましたか?
うちのフェンスの外側(=道路側)に沿って
オタクの方に向かって走って行きましたよ。

え、うちの庭に入ったんですか?

庭小屋の向こうになって
そこまでは見えませんでしたが、
オタクはチョコの脱走防止のネットを張ってあるから
そのまま東のお隣さんの庭に入って行ったんじゃないかな?

とのことでした。
実際、チョコタンもインディ君も
東側に向かって吠えているし。

あーぁ、いなくなったと思ったのに
また現れましたね。

と、お互いがっかりしてしまいましたが、
その後、また平穏な日(←チョコタンもインディ君も騒がない)が続いています。

もしかしてただ通り過ぎただけ?

まだ安心はできないけれど
少なくともうちの庭には住み着いていないみたいだし、、、、(←これまでネズミ🐀の💩を発見したところに新しい💩は落ちていない)

と思っていたけふのこと、

日暮れ前にテラスで
なんちゃってブルスケッタとワイン(←ぐーママは冷たい緑茶)で軽い夕食を食べている時に
なんちゃってブルスケッタとワイン(←ぐーママは冷たい緑茶)で軽い夕食を食べている時

突然チョコタンが唸りながら
楓の木の下、
楓の木の下、 花の終わったキスゲの茂みに向かって突進して行きました。
花の終わったキスゲの茂みに向かって突進して行きました。 これは6月3日に撮った写真です。今はもう花は終わって葉っぱだけになっています。

周囲をぐるぐる回りながら
何かに向かって盛んに吠え立てています。

ハリネズミ🦔?
それともまたネズミ?

そんなことを思って
茂みの様子を覗っている間に、
チョコタンは楓の根元に向かって
茂みの中に突っ込んで行きました。

そこで庭箒で茂みをかき分けてみたら、

ここからはテラスに座ったままだっただんな君の証言です。

反対側から小さな野ネズミがチョロチョロと出て来て
西隣の庭の方へ逃げていったよ。
本当に5cmもないような小さなやつだった。

大きなネズミ🐀じゃなくてほっとしましたが、
問題は
庭の中島のようになっているこの楓の周りの茂みに
庭の中島のようになっているこの楓の
これは3月に撮った写真です。今はキスゲやIrisの葉っぱがいっぱい繁っています。



いつ野ネズミが出現したかということです。
2023-7-6-5.jpg
あ、アザレアを描くのを忘れてる。

ずっと潜んでいて
うす暗くなってきたので活動を始めた?

それとも
どこからか走り込んだところをチョコタンに気づかれた?

フェンスの下にはさらに金網を張ってあるのに
そこから隣の庭に出て行った?
金網を乗り越えてフェンスの隙間から出入りしてるのかな?

それともまだうちの庭の中のどこかに隠れている?

大きがなネズミ🐀いなくなったから戻って来たの?(←野ネズミは時々出没していた→ もしかして殺○を犯してしまったかもしれない )

大きなネズミ🐀よりはましとはいえ
やっぱり招かれざる客に変わりはないのよねー。

小ネズミが去った後も
チョコタンはひとしきり楓の木の下を嗅ぎ回っていました。

ワタクチの領分に入ってくるなんて
ワタクチの領分に入ってくるなんて 許さないんだからー
許さないんだからー。
  写真はイメージです。

頼もしい自宅警備員です。



おまけ

東のお隣さんが
鼠捕りで捕まえたネズミ🐀をどう処分したかといふと

こういう罠だったので
こういう罠だった
罠ごと森に持って行き
2kmぐらい離れたところで放してやったそうです。

いくらネズミ🐀でも
あの大きさのを○しちゃったら
精神的にも視覚的にもかなり気持ち悪いし
ご遺体の始末も
できればしたくないですからね。



おまけ 2

オイシソー

アーン、イタダキマース

ンー、オイシ、ンー、オイシ

なんちゃってブルスケッタ、美味しかったそうです。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

関連記事

テーマ : 大変だ、どうしよう? - ジャンル : 海外情報

タグ : ネズミ🐀鼠捕りいなくなったと思ったのにまた現れたブルスケッタ野ネズミ金網自宅警備員精神的にも視覚的にも気持ち悪いご遺体の始末ワイン

<< いけますように 追記あり | ホーム | ジャムにしたわけ >>

コメント

 なんてシンクロでしょうか
私たちはLabにネズミが出たんですよね。
そのうちブログに揚げようかと思っていたのですが、今日お邪魔してpharyさんとこもネズミか?!と驚きました。
 姿は見ていないけど、上司の引出しのケチャップが食い荒らされ、フンがポツポツ・・

ネズミと言ってもマウスと言われるMini Guyの可愛いやつのほう、、一匹 ネズミとりにかかっておりマネージャーがゴミ捨て場に捨てに行きましたけども。
きっとまだわんさかいるんだろうな。。と思っています


コメントありがとうございます。

*monyoさん*
えぇぇぇ、シンクロですか?なんかタイタス君存命中も同じようなことが何回かシンクロしましたね。monyoさんとは見えない糸で繋がっているのかしら?
ウチは庭ですが、そちらはラボ内ってちょっときついかも?でもラットじゃないだけまし?
<きっとまだわんさかいるんだろうな>
うちも見かけた時は一匹でしたが、お隣さんの罠に六匹もかかったってことは、それ以上にいた?いる?のでしょうね。まだ家の中に入ってこないからいいですけど油断なりません。テラスに出る戸はに締め忘れないようにしないとです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP