fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2023/06/18 (Sun) 08:52
いたけどいなかった



こんにちわんこ。
庭のチューチュー🐀は
でもそれじゃ、、、
まだウロチョロしているんだよ、のエンジェルタルです。

これは2008年・4歳の時のタルちゃんです。


庭のネズミ🐀?といふ方こちらをクリック ↓
ハラハラドキドキの土出し
出たーっ!
戦いは続いています
作戦変更
サイズを間違えた

まさか、こんなに長引くとは思っていなかったネズミ🐀騒動
なんかこれだけ続いちゃったので
新しいカテゴリーを作ってしまいました。→ネズミ🐀との戦い



コンポストを新しくして→サイズを間違えた
やれやれこれでネズミの巣は無くなったと持っていたのに、、、。


先週テラスでお茶をしている時に
突然チョコリンが

ウウウウウー、ワンワンワンっ!

激オコモードになって駆け出したと思ったら

西のお隣さんの垣根の下から
チョロチョロっと大きなネズミ🐀
コンポストの前を横切って
東のお隣さんの庭の柘植の植え込みの下に
走り込んで行くではないですか!

ヒィー、まだいたーっ!



もちろん
チョコリンと西隣のわんこインディは
東の庭に向かって吠え立てます。

ワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンわんわんわんワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワン椀椀椀ワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワわんわんわんンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンwanwanwanワワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンwanwanwanワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワン椀椀椀ワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンわんわんわんワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンwanwanwanワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンワンわんわんわんワンワンワンワンワンワンワンワン

あぁっ、うるさいっ!

その後も
姿は見えなくても
時々ネズミ🐀の気配がわかるらしく
ワンワンワン二重唱が何度も。
やめてー


そして一昨日
コンポストの脇にを発見!
コンポストの脇に穴を発見!
しかも正面と後ろの2箇所に。

うわ、これネズミ🐀の穴だわ。

下にネットを敷いているし
新しいコンポストで隙間もないから
まだ中には入り込んではいないと思いましたが、

ネットはプラスチック製なので
齧られたらまたコンポスト内に侵入する可能性があります。

あるいはコンポストの下に巣を作っちゃった?

でも外に出ている土の量が
でも外に出ている土の量が 以前のに比べてすごく少ないなー。
以前のに比べてすごく少ないから
まだ巣はできてないんじゃ?

その日は無駄なことと思いつつ
無駄なことと思いつつ こんなもの(小石を詰めたネット)で穴を塞いでおきました。
小石を詰めたネットで穴を塞いでおきました。

もしすでに巣を作っていたとしたら
その脇に新しい出口を作るはずなのに
穴は増える様子がありません。


それでも
万が一ネズミ🐀が巣を作っていたら大変なので、
再びコンポストを解体して確認することにしました。

まず土出し。
まず土出し。

全部出したら
全部出したらコンポストを移動
コンポストを移動。

穴?
穴?

小石で塞いだ入口?から続いています。
小石で塞いだ入口?から続いています。
やだ、巣の中に小ネズミ🐭🐭🐭🐭🐭とかがいたらどうしよう?

そろーっとネットを持ち上げてみると、、、、

いない!
いない!
穴を掘ってコンポストの中に入り込もうと思ったけど、
ネットに阻止されたってことかな?
ネットを敷いていてよかったー。

でも
プラスチックだといつか齧られて
またコンポストの中に侵入されてしまうかも?

なので
金網で補強することにしました。
金属のネットで補強することにしました。

幸い
チョコちゃんの脱走予防に
フェンスの下につけた金網の残りが
プラスチックネットの形に合わせて
たっぷりあります。(←そのことについてはまだ記事にしてない←さっさと書きなさい)

プラスチックネットの
2023-6-16-20.jpg
形に合わせて

しっかり
しっかり折り曲げ

折り曲げ
2023-6-16-22.jpg

金網が下になるようにして
金属ネットが下になるようにして

設置。
設置。

これでコンポスト下からの
これでコンポスト下からの

侵入は絶対不可能です。
侵入は不可能。

問題は
土出し用蓋とコンポストの繋ぎ目が
問題は土出し用蓋とコンポストの繋ぎ目が中に溜まった土による内圧で隙間が大きくなってしまうこと。
中に溜まった土による内圧で
隙間が大きくなってしまうこと。

隙間が広がる前に
ベルトでがっちり補強しました。
隙間が広がる前に工事用ベルトでがっちり補強した。
土出しをする時は面倒ですがベルトを外すことになります。



おまけ

けふコンポストの解体を決行したのは
西のお隣さんからやんわりと

ネズミは前みたいにオタクのコンポストに住み着いているんじゃないんですか?
いっその事コンポストを無くしちゃったらどうですか?

みたいなことを言われたからです。

えー、そんなこと言ったら
ご近所さんのほとんどが庭にコンポストを置いているんだから
もしかしてそのどれかに巣を作っている可能性の方が大じゃないですか。

うちは数日前にコンポストを解体して
それ以来ネズミの穴はできていませんよ。

昔はともかく
今はむしろお隣さんの庭にある
鳥の餌台がネズミを引き寄せている可能性の方が大きいんじゃ?

と言いたかったですけど
そこはグッとこらえたぐーママとだんな君。

けふ解体した時に
ちょうどお隣さんがフェンス越しにこちらの様子を見ていて
ネズミの巣がないことをはっきり見てもらいました。

ほらね、うちじゃないでしょ。
うちは庭にはネズミ🐀が食べるようなものは一切置いてないし
今は単なる通り道になっているだけだと思いますよ。

とりあえず、
ぐー家のコンポスト=ネズミの巣窟疑惑
が解消されてよかったです。


そしてよく見たら
東のお隣さんの庭にもネズミ🐀捕りの罠が二箇所に置いてありました。
ってことはあちらにも結構な割で出没するってことでせう。

罠は西のお隣さんも仕掛けてあるのですが(=両隣の庭に計3個の罠がある)
1ヶ月も経つのに
未だ一匹のネズミ🐀もかかっていないって、、、、。

ネズミ🐀って
頭がいいこともあるし
すごく警戒心が強いから
いつもと違うものには滅多に近づかないらしいですけど、
それにしたって鼠捕り罠の存在意義って、、、、、?


食べ物がなくて
住みにくいと分かれば
自分からいなくなってくれるといふことなんですが、、、、、、。

結構な数のご近所ネコちゃんたち🐈🐈🐈🐈
ネズミの住みにくい環境作りのために
うちの周囲をパトロールしてくれないかなー。



これで終わりかと思いきや続きがあるのです。→小さいのもいる!


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

関連記事

テーマ : 大変だ、どうしよう? - ジャンル : 海外情報

タグ : コンポストネズミ激オコモードワンワンワン二重唱ネズミ🐀の穴コンポストを解体金属のネットで補強ネズミの住みにくい環境

<< 脱走防止のために | ホーム | 応急処置 >>

コメント

ワンちゃん(動物)がいてもネズミってチョロチョロするみないですね。エマッチのお庭にも去年、大きなネズミが出て騒いでいました!
コンポストから家に侵入されないようにお気をつけくださいね!(経験者(号泣))


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
幸い、このあとネズミの姿を見ることはなく、コンポストの周囲にも形跡は見られません。だからと言っていないとは限らないのですが。数軒の家がフェンス一つで隔てられているわけですから、一軒の家に出た(目撃された)からといってその家だけの問題ではないのですよね。また、一旦いなくなってもいつまた新手がやってくるかもしれないわけで、特にうちはすぐそばが自然保護区になっているので、そこからより住み易い場所を求めていくらでもやってくるわけですからこれまで大型のネズミが出没しなかった方が不思議なわけです。もう、その都度対処していくしかないですね。
<コンポストから家に侵入>
それが一番怖いです。マリーさんちはどうやって追い出したのですか?業者さんに頼んだとか?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP