FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2007/10/31 (Wed) 21:23
シュタッフェル湖

フルムーン二日目は

丁度だんな君の誕生日でした。

ぐーママことphary的には
前日同様日本映画を観に行きたかったのですが、

二本目の「どろろ」がお気に召さなかったのか、
だんな君が

映画はもういいよ。
それよりこんなにいい天気なんだから
どこか湖で散歩でもしよう。

と言い出しました。

お誕生日当事者のご希望なので、
逆らうわけにもいかず、

ミュンヘン南方、
ガルミッシュパルテンキルヘン手前にある
シュタッフェル湖に行ってきました。

ガルミッシュの山にはもう雪が積もっています。
Staffelsee 1

ここは
子供たちがまだ小さかったときに
何度も湖水浴に来たところ。

秋のこんな季節に来たのは初めてでしたが、

オー、なかなかいいじゃない。
Staffelsee 2

湖の周りを少し散歩しました。
Staffelsee 3

タルルンはもうはしゃいじゃって
なかなかカメラに収まってくれません。
Staffelsee 4


湖のそばの農家の壁に
鋳物でしょうか、
鋳物の壁飾り

こんなステキなお飾りが。
鋳物の壁飾り 拡大


これは昔はなかったわね。
ハイキング道のそばにある
湧き水を利用した
Kneip
足湯ならぬ
足水とでも言ったらいいんでしょうか、

ハイキングでほてった足をこここに入って冷やすのです。

とても澄んだ冷たい水でした。

夏じゃないのではいりませんでしたけど、
暑い日には気持ちがいいだろうな。


しばらく歩いた後
お昼になったので、

昔、毎週のように行っていたレストランへ、、、

あれ、
11月の中旬まで改装工事のためお休み。
残念。

仕方がないので、
今まで一度も入ったことのない別のレストランへ。

あ、ここも新しくなっている。


pharyはスモークサーモンとジャガイモのグリル、クリーム添え
スモークサーモン クリーム添え
と、ミニサラダ。

だんな君は
これなんて言うんだろう、いろんなお肉のグリルしたのに
なんだかお肉料理
野菜ソースがかかっているもの。
それにポメス。

ボリュームがあって
絶対残しちゃいそうだったのに

二人ともぜーんぶ食べちゃいました。
ウゥ、苦しい、、、。


タルルンはテーブルの下で
テーブルの下で
お行儀よく待っていました。

と、いいたいのですが、

だんな君が落っことしたポメス、
拾い食いしないでしばらくじっと我慢してたんだけど、

我慢しきれなくて

私たちがデザートを食べているすきに(←苦しいとか言いながら、しっかりデザートも食べるし。)
とうとうお口に入ってしまいました。


ママリンがおやつ忘れたから、
おなかがペコペコだったんだよ。

だって、我慢できなかったんだもん。
ごめんよー!


今回のゴハンはもちろんぐーママのおごりです。
ウフ、やっててよかったへそく~~り



プレゼントはね、
新しい登山靴を買ってあげる予定で、今だんな君が物色中です。

おねえちゃんからはアウトルック(←アウトレットの間違いです。11月6日訂正。)で買ったラルフP-レンのセーターがきました。


いいなぁ、
おねえちゃん、ママにはー?


末っ子はギリシアから電話をくれました。

プルルル~、
カチャ。
ア、ママ?すぐYのハンディにかけ直してっ。
ガチャ。

って感じで。

こっちからかけ直したら、

パパ出して。
ア、パパ、お誕生日おめでとう。

そして延々とギリシャでの楽しかったことを話してくれましたが、
これって、やっぱり電話をくれたことになるのかな?


↓タルッとクリックお願いします。


関連記事

テーマ : ドイツ - ジャンル : 海外情報

<< ご多分に漏れず ハロウィン | ホーム | ハーフ+ハーフ=人間 >>

コメント

ぴえ~~~、懐かしいです~~~。
実は、十何年前の語学遊学の時に、この湖の傍におりましたんですの。P-テのあった、あの町です。
って、シュタッフェルゼーって、ドイツにひとつだけかな??


コメントありがとうございます。

*ふろっしゅさん*
エーっ、ふろっしゅさんPurnauのP-テにいらっしゃったんですかぁ?
いつごろ?
うちがこの湖に通っていたのは13年前に今の家に引っ越すまでです。
もう、毎年夏になると週末はここでした。アウトバーンから入ってくるとP-テの前を通るんですよね。
じゃぁ、もしかしてニアミスの可能性もあったとか、、、。


そーです、そこの町のP-テですぅ~~。
えっと、1994~95年の年越しを挟んで半年ほどいました。
ニアミスしてないって事になるのかなぁ?
その後、1999年の夏に、当時の学友と一度だけ
訪れました。
旅行でなく、海外で長期滞在した初の場所なので、とても
思い出深い土地なんです。 なんか、時期が時期だっただけに、思い出すとなんとなく切なくなるような感じです。
ガルミッシュの山が見える辺りに、一番最初に住んだので、一枚目のオサシンなんて、懐かしさで涙がでそうです。
懐かしいですーーー、ホント懐かしいです。 いつかウアラウプに行って見たい気がします。


コメントありがとうございます。2

*ふろっしゅさん*
1995年の1月に引っ越したわけですから、うちが最後にここに行ったのは1994年の夏。
残念、一足違いってことになりますね。
是非いつかUrlaubにいらしてくださいね。
二人でStaffelseeでビキニ着ましょう。



だめです、ビキニはダメダメ。あれは、日本人居ない所限定ですから、私のばあい。(爆)


コメントありがとうございます。3

*ふろっしゅさん*
私も基本的にビキニはドイツ国外と決めていますが、ふろっしゅさんと二人ならStaffelseeでも着れそう。
二人で着れば怖くないって言うじゃありませんか。
大丈夫ですよ、周りは小型小錦oderトドおばさんたちですもの。


何度もしつこく失礼いたしますけども・・・

ダメですダメダメ、私も“トドおばさん”なんですからぁ~~。泣


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP