fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2022/07/29 (Fri) 06:25
内側からの圧が強い?



こんにちわんこ。
ママリンたら
何だっておにいちゃんがお手本
お腹でポンなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2007年・二歳の時のタルちゃんです。


ちょっと、どういふこと?

数少ない、

というか最後の
夏用長ズボンのチャック部分が

閉めたはずのファスナーが バッ

またポンって全開しちゃった=壊れちゃった。  お絵描き使い回しです

また?

そう、こんなふうに壊れたのって
チャックが壊れた
これで2回めです。(1回めは去年の9月→一瞬にして全開


やーん、
ぐーママことpharyお腹って

そんなに内側から強力に圧をかけているの?


でも、
おズボン自体はキツキツじゃなかったのよ?
内からの圧力が強すぎる?
要はチャックが老化したってことです。

ほんとよ!


しかしこれで

短パンやスカートでは脚が寒い。
でも春物のズボンでは暑い。

というときに履くものがなくなってしまいましたよ。


チャックだけ取り替えるという手もありますが、
ミシンはもう3年ぐらい壊れているのよね。

手縫いではちと難しかも、、、、?


じゃ、お直しに出すかといふと

もう裾がボロボロなので、
お直しに出すのは恥ずかしいし

そこまでお金をかける価値はないと思うのよねー。


といふことで廃棄です。

新しい夏のおズボン買わなきゃー!



おまけ

昔は自分の夏おズボンとか
普段着のワンピとか
自分で縫っていたんですよね。

子供達の
TaufeKleid (タウフェクライド=幼児洗礼用のドレス)とか
カーニバルの仮装用のお衣装とか
だんな君のワイシャツの袖詰めとか
昔は頑張ってたな、自分。

型紙も残っているし、
古い生地も結構あるから
作れば一番なのですが、

新しいミシン
買ってもあと何回使うかなー?

と思ふと
思い切って買えないんですよね、この年だと。

まぁ、買ったとしても
せいぜい100〜200ユーロ程度のものなんですけど。(←直前と簡単なジグザグ縫いができればいい)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 内側からの圧夏のズボンチャックが壊れたチャックの老化新しいズボンミシン型紙自作

<< 2022年7月後半の庭 | ホーム | オアフ島のテーマパークを堪能 >>

コメント

チャックの付け替えって

 衣類の修理屋さん(こっちじゃ結構あるんですけど 特にクリーニング店に併設)に頼むと相当に高い。だから余程じゃないと新しくします。或いは そろそろ禁断のゴム入りパンツにシフトとか・・・・。

余談 吉川団十郎 ”ああ宮城県”YouTubeにありました。学生当時ラジオ(しかなかった)で青葉城恋歌と一緒によく流れてたんだけど。で 私の同級生でママ様の高校の先輩達は 馬鹿にするなとか言って怒ってましたけど。


コメントありがとうございます。

*konpinさん*
<禁断のゴム入りパンツ>
実は、一本持っているんですよー。ペラッペラの薄地のやつでハワイでずっと履いていました。楽すぎてウエストがますます太く自分がダメになりそうですー。

そして、見つけました。この歌だったのですね。実はオリジナルの方は馬鹿にしているとは思いませんが、なんだかダサくてあまり好きではなかったのです。だからすっかり忘れていたのかも?でも、新バージョンの方にハマりました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP