fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2022/05/14 (Sat) 07:02
花のタワー作ってみました



こんにちわんこ。
ママリンは
一昨年のプレゼント
けふもお庭でお仕事したんだよ、のエンジェルタルです。

これは2006年・二歳の時のタルちゃんです。赤いおリボンつけていますが男の子ニューハーフです。


午前チウは大雨の中を買い物に行き、
午後に晴れたので
少しづつでも庭仕事を進めなければと
あれこれやってみました。

でもその前に
きのふアップし忘れた満開のツツジを見てやってください。
ツツジが満開
まだ小さくて
地植えにするとテラスから見えなくなるので
こんなふうにしています。

花が終わったら
ひとまわり大きな鉢に植え替えてやる予定。

イリスの蕾が膨らんできました。
イリスの蕾も膨らんできました。
このイリスの薄黄色と
ツツジの鮮やかピンクが一緒に咲いたらきれいだったのになぁ。

庭の戸の下のプランターは
庭の戸の下のプランターは紅白のベゴニアに替えました。
紅白のベゴニアに替えました。

ネットで鉢を重ねる簡単なタワーの作り方を見つけたので
タワー作ってみました。
↑のプランターから抜いたパンジーで作ってみました。

本当はペチュニアで作りたかったのですが、
ペチュニアの数が少ないので
パンジーはペチュニアを挿し芽で増やすまでのつなぎです。

引いて見るとこんな感じです。
引いて見るとこんな感じ
一番下には赤いゼラニウムを植える予定ですし、(←やっと戸外に出したのでまだテラスで外気に慣らしている段階)
花がモリモリになったら
もっと見栄えがするのではと思います。


いろいろ植え替え。
いろいろ植え替えたり

いろいろ発芽したのや挿し芽したのやら。
発芽したり挿し芽したり

挿し芽で増やしたミニカーネーションの先っちょを切って
挿し芽で増やしたミニカーネーション
また挿してみました。

増えたら末っ子にお裾分けする予定です。

日本のキュウリ🥒は芽が出たのはいいのですが
日本のキュウリの育ちが悪いです
なかなか大きくなりません。(↑先っちょが赤いやつです)

後ろの三つの鉢には
一週間前に蒔いたミニヒマワリが早くも発芽しているといふのに。

右上のピンクのは
Pidlで無料でもらったペチュニアの先っちょを切って挿し芽したものです。(←ぐーママことpharyのモットーは「お金をかけない庭作り」)

うまく根付いて花が咲き始めるのは
タワーのパンジーが終わる頃だと思ふので
そうなったら交換する予定です。(←そううまく行くかどうかわかりませんが希望的観測ってことで)

嬉しい発見もありました。

死んだと思ったサンパラソルが
死んだと思っていたサンパラソルが復活
復活。

同じく死んだと思った柚子も
死んだと思ったゆずも希望が見えてきました。
希望が見えてきました。 

咲かずの木槿を抜いて
タネから育てた木槿を代わりに植え他のが4月中旬。→ゆるゆる始めました

冗談のように小さい子ですが、
冗談のように小さい木槿ですが

ちゃんと育っています。
ちゃんと育っています
健気ー。

どれもみんなうまく育ってねー。
特に日本のキュウリー。🥒


おまけ

気温も20度前後+雨上がりとあって
葉っぱの上やら鉢の下、
地面に垂れている花の終わったチューリップの葉の下には

例のあいつらが
シレッと隠れていました。

あいつらってこいつらです。→うちの〇〇〇〇←閲覧注意・自己責任の元で見てください

まだ小さいのが多いのですが、
見つけ次第
ちょん切りの刑に処しました。

バラの新芽についた
アブラムシや
ちっこい青虫はテデトールでお潰しの刑です。


おまけ 2

今年は結局
零れ種の紫蘇が一本も出ませんでした。

末っ子のところは数本出たので3本もらったのですが、
雑草のように強いはずの紫蘇が

この有様。
哀れな紫蘇
一本は完全に消滅してしまいました。

何なの今年は?

これじゃ
紫蘇難民の道まっしぐらじゃない!


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 花のタワー満開のツツジベゴニアパンジーペチュニア挿し芽ミニカーネーション日本のキュウリサンパラソル

<< ここがストップするとアウト | ホーム | 前庭といまさらのハンギング >>

コメント

何年か前に紫蘇が出来すぎて、食べる方法、保存法を模索していたのを記憶しています。
それなのに今は難民とは、、世の中何が起こるかわかりませんね、、


お庭のお花を見せて頂き最後に「紫蘇。。。」と思いました。我が家も発芽しておりません( ;∀;)。去年芽が出たこちらで売っていた紫蘇の種を植えたのに。紫蘇難民仲間でございます~。うちの旦那は今年たくさんのバラを挿し芽で増やしました。楽しそうです(*´∀`*)。


さすが!Pharyさん!
お花がいっぱい!
死んだ?お花も生き返らせる腕前!
うらやましいです・・・
せっかく買ったミニカーネーションですが
3日ぐらいしたらお花が枯れた上に
もうお花が咲く気配もございません・・・
Pharyさんは挿し芽で増やしているというのに!(泣)



コメントありがとうございます。

*azuさん*
今年はおねちゃんのところもともだちのところも紫蘇が出なかったというし、何かおかしいです。今まで生えすぎてみんなに配りまくるくらいだったのに。
とりあえず、友人ん知人におねだりして手に入れようと思います。

*ミネットさん*
<我が家も発芽しておりません>
え、オタクもですか?おねえちゃんのところも友達のところも出なかったというし、今年は紫蘇が出ない何かが?何か気候が関係しているのでしょうか?
オタクはご主人が庭仕事を率先してやってくれるのが羨ましです。うちは増やしてももう植えるところがないのが悔しいです。大きい庭が羨ましい。

*マリーさん*
サンパラソルは私は何もしなかったのに(←せいぜいしつこく水をあげてただけ)自分で頑張ってくれたのです。前記事にも書きましたが、この冬はたくさんのお花や葉っぱを枯らしました。なかなか思う通りにはならないものです。
マリーさんのミニカーネーションはもともと元気がなかったのではないですか?3日で枯れるなんて考えられないです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP