fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2021/10/24 (Sun) 08:05
国民の権利とおトイレ問題




こんにちわんこ。
けふママりんは
ママリンのドイツ語力、、、、、
ミュンヘンに行って来たんだよ、のエンジェルタルです。

これは2006年・一歳の時のタルちゃんです。

新しいお🍎ちゃんとの格闘は続いています。

写真をうまくアップできないのをなんとかしようと
いろいろ試していたので
手抜き簡単更新です。


けふは
お顔にお絵描きをして
スカートを履いて(←精一杯のおしゃれ)
電車に乗って
ミュンヘンに行って来ました。


まず

ミュンヘン日本総領事館で
選挙に行って来た
国民の権利、
在外選挙投票をして来ました。


総選挙の公示が19日。
日本では31日が投票日ですよね。

でも、ここおドイツの投票日は
公示日の翌日20日から24日までなんです。

海外から投票用紙を日本に送るため
余裕を持ってといふことなのでせうが、

正直言ってせわしいです。

それより何より
候補者の政見を詳しくチェックする暇がありません。

モタモタしていると
投票日があっといふ間に終わってしまいますから。

この投票期間ちう
領事館は
土日もお昼休みもなく
朝9時半から夕方17時まで開いています。


投票を済ませ外に出てから

あ、おトイレ借りればよかった!

って気がついたのですが、
まさかまた引き返して
日本式の5階まで上がって

領事館のドアの前に立って
監視カメラの前で

ご用件はなんでしょうか?

おトイレ貸してください。

なんて会話できないじゃないですか。

しかも、ドアを入ったところで
セキュリティチェックを受けなきゃならないんですよ。


領事館の後は
補習校図書室に行ったわけですが、

実は
コロナ禍の元、
多分衛生上の問題から
図書室のおトイレは使えなくなったのです。

だから、遠方から行くぐーママとしては
領事館でおトイレが使えなかったのは大きな失敗でした。


仕方なく補習校に向かう途チウで
Kauphofのおトイレを使いましたが
ここでもプチ問題が、、。

コロナでカード払いやお林檎ウォッチでの支払いばかりしているから
小銭がなかったのです。

トイレ係のおばちゃんが
使用前に
すごく丁寧に便座を拭いてくれたのに(←おドイツなのに!)

お財布に入っていたのは
1セント2セント硬貨まで合わせて60セントぐらい。

うわっ少なーい!(←だからと言って5ユーロ紙幣を入れる気にはなれない)

細々した小銭を
トイレ前のお皿に入れた時
チャリーンじゃなくて茶色いコインがジャラジャラっていうのが恥ずかしくて

少なくてすみませーん。

って言っちゃった。



おまけ

実は

その後、
お友達とランチ+お茶してきたのですが、
↑のようにまだ写真をうまくアップできないので
それについては後日。(←いつになるのかは定かでない←がんばれ自分!)


あぁ、これっぽっちのことを書くのに
どうしてこんなに時間がかかるのかしら?

写真も入れられないし、
なんだか消化不良な感じがします。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 衆議院選挙 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 国民の義務お顔にお絵描きスカートを履いてミュンヘン日本総領事館在外選挙投票候補者の政見をチェック

<< リサーチを兼ねて友達とランチでしたが | ホーム | 手強いお林檎ちゃん >>

コメント

在外投票、お疲れ様でした。遠いとはいえ日帰りできる距離なのが羨ましいです。恥ずかしながら私は在外選挙人登録すらできていません。チャンスはパスポートの書き換え時で2度ほどあったんですけど、無興味でスルーしてました。後悔しています。で、この春に是非しようと管轄の総領事館に問い合わせたりもしたのですが、本人出頭でないとできないしコロナ禍で閉鎖や時短、また旅先の管轄外の領事館ではして欲しくないと暗に言われ断念しました。うちからだと往復11時間なんでホテル取らなきゃになるんです。次の機会を待つしかないですね。


コメントありがとうございます。

*Lynnさん*
<往復11時間>
うわ、パスポートの更新とか大変ですね
元気なうちはいいですけど、高齢になったら辛いでしょう。先日、領事館からのアンケート?のようなものが送られてきたので、要望のところに、「将来体が効かなくなったり認知症になったりしたときに、本人出頭でなければいけない諸々の手続きなどをナンとか緩和してもらえないだろうか?」と言うことを書きました。実現するかどうか判りませんけど、検討してもらいたいポイントですよね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP