fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2021/08/13 (Fri) 09:02
動物園で撮った写真



こんにちわんこ。
ママリンは
Frau G ご苦労様。
動物園に行ったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2006年・一歳の時のタルちゃんです。

幼稚園も夏休みなので
孫ちゃんと動物園に行きました。

Dちゃんを連れて動物園に行ったのは二年ぶりです。(二年前の記事→虎は猛獣?


二年ぶりに訪れた動物園は

なんかしょぼくなっていました。

特にサル山の猿が
半分以下になっていたのはどうしてでせう?

一緒に行ったおにいちゃん曰く

コロナで入場者が激減したからな。
エサ代に困って間引きしたんじゃねーのか?

まさか、間引きしたとは思えませんが、
産児制限はしたかも?

だって、いつも大勢で走り回っている子ザルが
一匹もいなかったですもの。

そういえば檻や柵の周辺の茂みも
茫々になっていて
なんだか
手入れが行き届いてないような印象を受けました。


コロナのために
サル舎やほかの動物舎、アクアリウム、爬虫類館、コウモリ小屋など建物内に入ることはできず、
見られる動物が限られた上、

エサやりや猛禽類のショーなども
すべてなし!(←すごくがっかり)

それなのに入場料は値上げしていて
大人一人17、40ユーロ、
4歳以上の子供が7,70ユーロもしました。


写真はたくさん撮りましたが、
その一部だけ載せますね。

股間がリアルなチンパン君。
以前は気が付きませんでしたが、
股間がリアルなチンパン君。
ここ、何故光っているのでせう?(←ついお下品なところに目が行くぐーママ)


虫も怖がるDちゃんが→お坊っちゃまは虫が怖い
珍しくふれあいコーナーの中に入って

ヤギを撫でた!
ヤギを撫でた! と思ったら、 実は寸止まりでした。
と思ったら、
実は寸止まりでした。

ヤギが動くとビクッ!
ヤギが動くとビクッ!
おにいちゃんの子とは思えません。

そうそう、
そうそう、 このヤギの歯は
このヤギは

受け口でした。
受け口でした。
これは全部下の歯
です。

間近にやってきた水浴び中のサイですが、
間近にやってきた水浴び中のサイ

鼻の角が⁉️
鼻の角が⁉️ 事故? それとも老化現象?
事故?
それとも老化現象?

なんかもの悲しかったです。



おまけ

動物園で
お坊っちゃまが一番気に入ったのは、
お坊っちゃまが一番気に入ったのは、 動物ではなく遊び場の遊具だったといふ事実。
実は動物ではなく
遊び場の遊具だったといふ事実。(←でも、高い滑り台には怖くて登れない)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 動物園間引き産児制限エサやりや猛禽類のショーなどもすべてなし〇間がリアルヤギの歯受け口サイの角

<< 不安なスタート | ホーム | 駅前の光景 >>

コメント

こんにちは。初めてのコメントです。愉しい動物園の一日でしたね。猿山のサルが半分になっていたり(淋しい)、お孫さんが山羊の背中を触る一寸手前で手を止めていたり(すごい)、山羊が受け口だったり(すごく笑える)、サイの鼻の角が折れていたリ(喧嘩でもしたのか)。どれもこれもpharyさんの観察力に脱帽です。此れからも楽しい話教えてください。


おっ、動物園いいですね~!こちらはパス・サニテールが必要になったことで動物園も空いているようで行きたいのですが、何しろ田舎なので車で行かなくてはなりません。山羊を撫でるところで寸止めしているDちゃん、笑っちゃいました。可愛いですね。そして山羊も笑っているように見えます(*´∀`*)。


コメントありがとうございます。

*yspringmindさん*
初コメ、ありがとうございます。すごくうれしいです。
くだらないことに目が行く私です。孫ちゃんのお手々がヤギに触れていないのは家に戻って写真を整理しているときに気が付きました。動物園では「凄ーいDちゃん、ヤギさんに触れるんだー。えらいなー、強いなー。」とバババカ全開していました。見事に騙されたわけです。

*ミネットさん*
すいているかと思いきや、結構な混みようでした。開園の30分前には入り口に着いていたのですが、すでに長蛇の列。うちは電車でも行けるのですが、Dちゃんが疲れた時のことを考えて車で行きました。駐車場もあと数台で満車になるってくらいの込んでいました。みんな考えることは同じなのですね。
孫ちゃんにはまんまと騙されました。しれっとしてポーズとるんですもの。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP