fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2021/07/17 (Sat) 07:29
2021年7月前半の花



こんにちわんこ。
ママリンはほとんど毎日
疲れた2
FBの更新をしているんだよ、のエンジェルタルです。

これは2006年・一歳の時のタルちゃんです。


最近はほとんどが
ゴハンか庭の花の写真です。

二人暮らしの年金生活者の毎日なんて
何の変化もないんです。
特に今はコロナでおこもりしていますからね。

規制緩和になってはいますが
やはり用心のため
外にはなるべく出ないようにしているので。

一週間に一度の買い物と
やっと

再開した趣味の会(→一年以上ぶりに電車でミュンヘン)が
唯一の息抜きといふか楽しみになっています。


今はどんどん花が咲いていく時期なので
庭に出るのが楽しみです。

大した花じゃありませんが、
お花付きの方は見てやってください。(←鼻で笑われそう)



7月6日

台所前の冬越ししたゼラニウムが
台所前のゼラニウムやっと咲き始め。
やっと咲き始め。

ウェルカムバスケットは
ウェルカムバスケットは マリーゴールドとミニカーネーションにお取り替え。
マリーゴールドとミニカーネーションにお取り替えしました。

植えた覚えのないキキョウがこんなところにも。
植えた覚えのないキキョウがこんなところにも。
いったいいつの間にこんなに増えたのかしら?
ホント雑草だわ。
きれいだけど。


7月9日

雨の中、ご近所さんから苗をもらったヒマワリ🌻が咲きました。
こんなに綺麗に咲いたのに
こんなに綺麗に咲いたのに

なぜお隣さんのほう向いているの?
なぜお隣さんのほう向いているの?

ひょろひょろの栄養失調状態からここまで育てたのはぐーママことpharyなのに(←ただ地植えにしただけ←支柱も立てたよ)
お隣さん(このヒマワリ🌻をくれた人ではない)を楽しませてどうするのよ!
お隣さん(このヒマワリ🌻をくれた人ではない)を楽しませてどうするのよ!

以前、ヒマワリを東側に植えたら、
東隣のお隣さんの方ばかり向いて
ムキーってなったことがあって(→ 初キュウリと8月初めの庭の花)
その時コメントで

ヒマワリは東向きに咲く

と教えてもらったから、
わざわざ西側に植えたのにー。

もしかしてぐーママったら
ヒマワリに嫌われている?


小さいながら
小さいながらクレマチスの2つ目3つ目も咲きました。
クレマチスの2つ目3つ目も咲きました。


7月10日

咲き始めの頃は地味だと思っていたベゴニアですが、
咲き始めの頃は地味だと思っていたベゴニアですが、 満開になったら結構豪華でした。
満開になったら結構豪華でした。
やっぱり花が大きいとそれだけで存在感がありますね。

風水的に西に黄色は縁起が良いので
風水的に西に黄色は縁起が良いので 場所をここに移しました。
場所をここに移しました。


7月11日

2〜3年前に出てきた、植えた覚えのない(多分)タチアオイは
2〜3年前に出てきた、植えた覚えのない(多分)タチアオイは その後も毎年生えてきます
その後も毎年生えてきます。

大きな葉の陰になって気がつかなかったのですが、
大きな葉の陰になって気がつかなかったのですが、 いつの間にか花が咲いていました。
いつの間にか花が咲いていました。

どうしたことか今年は白!
どうしたことか今年は白!
これまではずっと紫だったのに?

これまでの謎のタチアオイ↓
2017年
2018年
2019年

あれ、去年はタチアオイのことを一切書いてないし
写真も全然ないってことは
去年は咲かなかったってこと?
全然覚えがありません。(←いやだ、健忘症?)

毎年葉に黄色いブツブツができる病気になって
見目悪くなるのですが、
今年はまだそこまでひどくなっていません。

心なしか茎も太くしっかりしているような?


キュウリ、
キュウリ、今回はちゃんといつもの花が咲いています。
今回はちゃんといつもの花が咲いています。
もしかして今までの花は→2021年7月初めの庭・サプライズあり
ナメクジに食べられていた?(2日前の夜回りで鉢の中にいた3匹を処刑)


ダリア咲き始め。
ダリア咲き始め。

ナメクジから守り抜いた感ひしひし。
ナメクジから守り抜いた感ひしひし。

フロックスもぼちぼち咲き始め。
フロックスもぼちぼち咲き始め。
養子のひまわり🌻は相変わらずお隣さんの方を向いたまま。

ギボウシ。
ギボウシ。 毎年秋に株を半分ぐらいにするのですが、しぶとく領地を広げてきます。
毎年秋に株を半分ぐらいにするのですが、しぶとく領地を広げてきます。
今年も花の後に半分掘り出す予定です。

リンゴの木の枝にかけた金蓮花。
リンゴの木の枝にかけた金蓮花。
例年だとここあたりから黒いアブラムシがたかるのです。
見廻り防御怠りなくしなければ。

REPEの園芸コーナーで見つけて衝動買いしたベゴニア。
REPEの園芸コーナーで見つけて衝動買いしたベゴニア。
やっぱりピンク系が好きなぐーママ。
なんとか挿し芽で増やしてみたいです。


7月14日

新しいハイビスカス🌺。
新しいハイビスカス🌺。

この色を買うのは初めてです。
この色を買うのは初めて。

種から育てた
種から育てたミニヒマワリが咲きました。
ミニヒマワリが咲きました。

今年のはやたら葉っぱが元気。
今年のはやたら葉っぱが元気。
花の栄養がほとんど葉っぱに吸い取られたとか?

鉢植えの蔓バラは
鉢植えの蔓バラ

開き切る前がきれいです。
開き切る前がきれいです。

サンパラソルには蕾がいっぱいついて
サンパラソルには蕾がいっぱいついている。
これからが楽しみ。


ダリアかなり開きました。。
ダリア。

夜回りをすると
夜回りをすると まだ時々葉になめくじがたかっていますが、 速攻ちょん切りです
まだ時々葉になめくじがたかっていますが、
速攻ちょん切りです。


周囲のユリがウイルス性の病気やナメクジに食われてどんどんだめになっている中
周囲のユリがウイルス性の病気やナメクジに食われてどんどんだめになっている中 健気に咲いたミニユリ。
健気に咲いたミニユリ。

東のフロックス。
東のフロックス
どうして写真が青っぽくなっているのでせう?

西のフロックス。
西のフロックス。

もう一つの金廉花。
もう一つの金廉花。 黒アブラムシは見つけ次第お潰しの刑です。
黒アブラムシは見つけ次第お潰しの刑です。

去年挿し芽したラベンダーが咲きました。
去年挿し芽したラベンダーが咲きました。
全部で6本。
花はもったいないですけど
早めに切り戻しし、
ここから株を太らせる予定です。。

台所の窓にゼラニウムが
台所の窓にゼラニウムがやっと見栄えするようになってきた。
やっと見栄えするようになってきました。

玄関脇に植えたクレマチスは
玄関脇に植えたクレマチス。
もう少し大きな花だと思っていたのですが、
ちと小さめでした。

それとも肥料が足りないのでせうか?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ゼラニウムマリーゴールドミニカーネーション雑草のようなキキョウヒマワリクレマチスベゴニアタチアオイキュウリ

<< 便利に使っています | ホーム | ベトナム風野菜の切り方 >>

コメント

ドイツでの水害、こちらでもコロナとオリンピックニュースに紛れて報道されておりますが、
pharyさんのところはご無事ですか?

花の写真拝見すると大丈夫そうですが・・・。

こちら関西も関東に続きようやく梅雨明け…と思いきや、
激しい夕立。
ほぼ毎日、1回は強雨が降っております。


自宅路地に鉢植え菜園(母が)しているのですが、
連日の雨で、色付き始めたミニトマトが全滅(>_<)

pharyさんのお庭は色とりどりの花が咲き乱れて素敵すぎです!
ハイビスカス、ドイツでも育つんですね。
沖縄のイメージだから暑いところの植物だと思ってました。


コメントありがとうございます。

*みどりのインコさん*
水害のご心配をしていただきありがとうございます。うちは川のそばではありますが、だいぶ高さが違いますので水害の心配だけはありません。
<ほぼ毎日、1回は強雨が降っております。>
おドイツも同じようです。庭の鉢植えの受け皿には常に雨水がたまっている状態で、水やりの必要がありません。昼は晴れて夜降るパターンが多いです。
ハイビスカスはおドイツでも人気があります。室内に入れてやると冬でも花が咲きます。今年5月に夜かなり気温が低くなるのに、中に入れるのを忘れてダメにしたので新しく買ったのが写真のハイビスカスです。
うちの庭は、私が好きな花を適当に植えているだけで、息子には「まとまりのない乱雑な庭だ。」と言われています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP