FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2007/07/13 (Fri) 00:34
市民祭り その他お楽しみ編

ぐー家が住んでいる町の市民祭り第二弾です。

ふろっしゅさんドリアンさんの住む町に比べれば
観覧車があるだけショボくないとのご指摘を受けました。

しかし、
ディズニーランドのスペースマウンテン程度では、

「ヘ、これでおしまい?うそでしょ。」

と思ってしまふ、

海賊船に乗るときは絶対に一番後ろ、
一番高いところにきたら
ヤッホーと叫びながら
万歳をしなければいけないと思っている
絶叫マシン大好き人間の私としては

絶対に物足りません。
(↑人ごみが嫌いでそんなところにめったに行かないくせに、そういう事を言ってはいけないヨ、自分。)


だって、前記事に紹介した乗り物のほかには
こんなのしか↓ないんですよ。

海賊船は海賊船でも
海賊船ブランコ
自家動力だし。

おこちゃまに人気のポニー。
ポニー
これ、乗ってみたいんですけど
大人なんか乗れないし。
乗ったら動物虐待で訴えられそうだし。

あとはお子ちゃま向けのミニカーとか、
ノルスタジックな(←古臭いとも言います。)メリーゴーランドぐらい。

ガラスの迷路館
ガラスの迷路館
こんなん
お金出してはいってみようとも思わないし。

で、やたらあるのが

射的。
射的


お子様向けには射缶。
射缶?


女性向け(?)には射風船。
射風船


これはなんだったかなー?
射〇?
昔オクトーバーフェストにいったとき、
当時小学一年生だったおねえちゃんが
ぜーんぜん知らない人から

「これ、射的で当てたんだけど、君かわいいからあげる。」

と、これくらい大きなクマちゃんをもらったことがあったんですが、
くれた人も厄介払いしたかったんでしょう。

はっきり言って、邪魔!(←だったらもらわなければいいのに)

本人より大きなクマちゃんだったもんだから、
地下鉄に乗るのも大変だったし、

家に帰ってきてからも
当時はすっごく小さなアパートに住んでいて、
しかも子供部屋が
ベッド入れたらそれで終わりってくらい小さかったので

もう、ジャマでジャマで。

かといって
おいそれとは捨てられない大きさ。
(ドイツは自分ちのゴミ容器に入りきれないものを捨てるときは別料金をとられます。)

結局の薬局
子供たちがデカグマちゃんに飽きたころ

キエフかどこかに送る支援物質として寄付しました。
送料自分持ちで。
あぁ、バカくさ。


そういう涙涙の過去があるので
こういう射ナントカの商品を見るたびに、
見栄えはいいんだろうケド、

もらう身になってごらんよ。

と思ってしまふ
ぐーママなのでした。


抱っこするのにちょうどいい大きさというものがあってね。
ちょうどいい大きさ
そうね、その点タルルンは理想的よね。


次回は食べ物編です。



↓タルッとクリックお願いします。
関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 市民祭り 飲み食い編 | ホーム | 市民祭り 乗り物編 >>

コメント

ぬいぐるみは場所とりますよね。我が家にはテディ好きな旦那がおりまして、生まれてから一番最初にもらったテディから今までのを全て持ってます。。。地下の倉庫にはテディが詰まったダンボールがどっさり。
そして、一部屋はテディのものになっているし。。。

子供が出来る前に、ぬいぐるみに部屋を占領されていて。。。いいのでしょうかね。


乗り物や射的は、どこでも似たようなものだなぁ~と思っていたんですが、生ポニーははじめて見ました!

以前、夫が抱き合っている白熊のぬいぐるみを射的でゲットしてくれたんですけど、前に飼っていたロットワイラーに噛み殺されてしまいました。気に入っていたのに、、、
乳歯が抜けるときに噛んでいたので、血まみれ・・・

春にMainzのお祭りのときに『クヌートちゃんみたいなあの熊をゲットして!』って、おねだりをしたんですけど『買ったほうが絶対に安いよ』って、頑張ってくれませんでした。老いってやですね!


pharyさ~ん、
横レスですが、ゆき珠さんの
>老いってやですね!
に、ぷっ、言い方がおかしくて笑っちゃいました。
私も人混みが苦手なんで祭りはあまり行きません。昔は祭り好きだったんですけどねぇ~、これも
老いってやつですか(爆)。


*busukeさん*
ぬいぐるみって、場所をとるし、一応人形の部類だからただ捨てるわけにも行かないし、結構困りもんかもしれません。
ウーン、テディさんの人生を一緒に歩んできたテディたちですか、、、しかもダンボールも一つ二つではないんでしょうねぇ。
子供が生まれると何かとものが増えますから、郊外の大きなおうちに引っ越すしか手はないでしょうね。
ちなみにうちの町なんかいかがですか?

*ゆき珠さん*
ご主人、射的の腕前、なかなかのもんなんですね。
なのに「買った方が、、」発言。
こういうのって、ゲットするまでのスリリングさが楽しいのにね。
「老い」って言うほどご主人お年じゃないでしょうに。

*Yogacatさん*
私は昔から人ごみ嫌いでしたから、お祭りとか、花火大会とか、パスしてましたね。
子供の頃はお祭りというより、何か買いたくて神社とかに行ってたような記憶があります。
それにお祭りのときは結構ご馳走が出るでしょ。
あぁ、昔からいやしこだったんだわ、私。(←何をいまさら)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP