FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/11/07 (Sat) 09:57
面白くないかもしれないいろいろなこと


こんにちわんこ。
PCの中に一杯お写真がたまったんで
けふはお写真放出記事
けふはお写真放出記事なんだよ、のタルです。



あ、これ、ブログネタ!面白い!

と思って写真は撮ったはいいけれど、
いざ記事にするほどでもなかったり
アクトゥエルな記事を書いているうちに

記事を書きそびれたり
感激が薄くなってしまって溜まってしまった写真です。


中には

どうしてこんな写真をわざわざ撮ったのかしら?

なんてものもあります。(=たいして面白くない)

でも、ほら、せっかくとたんだからもったいないじゃないですか。
なので
お顔の皮をカンナで削れるくらい厚くして放出しちゃいます

お暇な方だけ見てください。



数年前、おドイツに来たお友達が

これ、たったの39セントだったのよ。
でも、結局使わなかったからぐーさんに上げるわね。
お孫さんが大きくなったら学校で使えるんじゃない?
太いのも普通の太さのも削れて便利だと思ふわよ。

と、置いていった鉛筆削り。(←旅行チウになぜ鉛筆削りを買ったかは不明)
59セントの鉛筆削り
後日、何かで鉛筆を削らなくちゃいけなくなって

そういえば、、、。

と思い出して、
引き出しの中から出して使おうと思ったら、

ナニコレ!?
鉛筆が入らない
穴が微妙に歪んでいて
鉛筆自体が入らない欠陥商品でした。

こういうの、普通に売っている国、おドイツ

まぁ39セントだし、、、。
自分が払ったわけじゃないんですけど、

使いたいときに使えなかったので

イラッとした。

ということを書こうと思ったのです。


あるとき買った卵に
卵に羽毛が付いていた
羽毛が付いていました。

羽毛でよかったです。
下手すると
コッコちゃんのうんPとかが付いているときもありますから。

日本の場合は
洗浄された後に表面の殺菌処理もするのだそうですが、
おドイツって
卵の洗浄はしないのでしょうか?

卵を保存するときは洗ってはいけないといふことなので
ぐーママはケースごと冷蔵庫に入れて
使うときに洗うようにしています。


その卵ですが、
同じスーパーの同じお値段でも
Lサイズの時もあればⅯサイズの時もあります。
卵はLを買う
大きさがこんなに違うので
ケチな節約家のぐーママは
当然、できるだけLサイズの時に買うようにしています。


この建物は以前はイスラム教のモシェー(礼拝所)で、
以前はモスレムのモシェーだった建物
金曜日はたくさんのモスレムの方が集まっていたのですが、

いつの間にかガネーシャ様の絵が貼られていました。パオパオ。
ガレーシャ様
そして、特定の日になると

うちの町にこんなにインドの方がいたの!

というくらいたくさんのインドの方が集まって(←女性のサリー姿が素敵)
中で何かしています。(←礼拝?)

ガネーシャ様は成功と幸運を司る万能の神様らしいので、
ここを通るときは

いいことがありますように。

と、ひそかにお祈りしているぐーママです。


あなた、ヒンドゥー教じゃないでしょ!

といふツッコミが入りそうですが、

日本の神道はもともと多神教じゃないですか。

キリスト教やイスラムなどの一神教の方からしたらとんでもない考えかもしれませんが、
いいの、ぐーママは日本人だから。

神様はみんな神様なんですよ。


8月末のお散歩のとき
多分前日の嵐で倒れた木で道がふさがれていました。
嵐で折れた木

タルルンを抱っこして
嵐で折れた木をまたいで行く
折れた木をまたいで行くだんな君。

この木はかなり長いことこのままで
自転車やベビーカーの人が通れなかったのですが、
一か月もしないうちに
茂みの中にみんなが踏み固めた
新しい小道ができていました。

そして10月も後半になったころ
ようやく市が倒れた木を切ってくれて
元の道が開通したのでした。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 鉛筆削り 欠陥商品 卵に羽毛が付いていた 卵の洗浄 卵のサイズ 嵐で倒れた木で道がふさがれていた ガネーシャ様 神様はみんな神様

<< 自業自得の川下り | ホーム | おDB-の予感 >>

コメント

卵に羽がついていると思わず「ありがとう、(せっか産んだのに)ごめんね」と言ってしまいます。フランスでは普通にフンが卵についております。前にテレビでL寸の卵は白身が多いだけで黄身の大きさは変わらないと聞き、白身はあまり好きじゃないからM寸にしようと思いました。
川下りの人達、これは私だったら1本の記事にしますね~、イヒヒ。


所変われば

>羽毛でよかったです。下手するとコッコちゃんのうんPとか

 もし、私がこんな卵が手に入れば、ワッ産みたて 凄い卵って大喜びします。しかし まあその時は、誰のところの卵、場合によっては誰ちゃんの卵かも分かる場合です。知人で こんな卵をいつも入手している人がいるのですが、それは特定の養鶏家さんと契約して入手しているようなので、やはり貴重な卵ですね。


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
おドイツだってコッコちゃんの羽根やうんPは普通についています。ただ、最近は昔ほどきちゃないのは珍しくなったので、思わず写真に撮ったのです。お久しぶりね、って感じで。
私、質より量のというか、多い方がお得といふ考えが頭から離れないので、お値段が同じならどうしてもLサイズを選んでしまいます。
<川下りの人達、これは私だったら1本の記事にしますね~>
やっぱり!実は今回の内容は全部本当は独立記事にしようと思っていたんです。特にこの川下りの部分は長さ的にも。でも、なんか機を逃したといふか、もう冬コート来ているくらいの時に川下りもないもんだと思って、まとめ記事に入れちゃったのです。でも、ミネットさんがそうおっしゃるなら、、、とお顔の皮をミネットさんちの壁のごとくさらに厚くして(←1m?i-229)独立させました。

*konpinさん*
鶏を4羽飼っているお友達がいて、うちに来るときのお土産はいつも生みたて卵なんです。そういうのは羽が付いていようがうんPが付いていようが、全然気になりません。スーパーのは、最近こういうのが付いているのはまれになりました。(←以前は当然のようにしょっちゅうついていた)週一の市場で売られている卵はよくついています。


卵!そうですよね・・・
大きさは揃っていないし、羽やふん?なんかもついていますね。日本の綺麗できちんと整列している卵が懐かしいです・・・
私も、神様は神様!その時、近くにいらっしゃる神様に頼みごとをしております!


コメントありがとうございます。2

*マリーさん*
卵は自然っていttら自然なんですけど、サルモネラとかがいっぱいついているイメージが、、、。i-229
マリーさんも神様にはこだわりがないんですね。日本人はみんなそうかもしれません。キリスト教の神様を信じていたのに、死んで天国に行ってみたらアラーがいたなんてことになったら目も当てられませんもの。どの神様もみんな尊いのですから、平等に崇め奉ればいいのですよね。いわんや信じる神様のことで争うなんて、、、。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP