FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/10/21 (Wed) 07:58
お注射すれば痛くない



こんにちわんこ。
またまた
またまた お注射されちった
お注射されちった、ショボ~ンのタルです。



前回同様→ついに宣言されちゃったけど
注射を二本打たれ、
薬をもらってきました。

朝の不調は→またヨレヨレになったので(追記あり)
やっぱり
前回の注射の効果が切れたのと
もらったお薬が金曜日でなくなっちゃったために
痛みが出てしまったからのようです。


さぁさぁ、お腹が空いたでしょ?
さぁさぁ、お腹が空いたでしょ?ゴハンを食べなさい。
ゴハンを食べなさい。

え!
え!

パンくずは
パンくずは 速攻舐めたのに
速攻なめたのに、

ゴハンには
ゴハンには

見向きもしません。
見向きもしません。

タルルーン、
ゴハン食べないと力が出ないよー。(←この後何回かに分けてカリカリだけ食べました)


左が痛み止め、
左が痛み止め、

右がステロイド剤。
右がステロイド剤。
今回は20日分もらってきました。(←前回は10日分)

どうせならもっとまとめて
一か月分とか二か月分とかもらってきたらいいのに!

と思いましたが、

前記事への洋子さんのコメントに

もうすぐ死ぬ、と言われたので、2週間分を出してもらって、もう何回も貰いました。(←そしてマックス君はまだ元気)

とあったところを見ると

うちのドクターも、そんなことを考慮して(←飼い主に無駄な出費をさせない)
小出しにしているのかも?(←注射とお薬をもらうだけですけど決してお安くないですから←前回の請求書約3万6千円)

と、妙に納得している自分が悲しいです。


とにかく
痛みさえなければ
ちょっとヨタヨタしても
まだまだ一緒にいられるのですから、 

できることは全部してやりたいです。

わんこ保険には入っていませんが、
その代わりにと
タルルンが小さい時から積み立てていたタルルン貯金には
まだまだたっぷり余裕がありますし、

たとえそれがなくなっても
これくらいの治療費は
ぐーママの外国貯金からでも出せます。(←どれだけへそくったのよ?←だんな君には内緒)

外国貯金?と思った方、こちらをクリック ↓
外国貯金、またの名をへそくり
意地でも出さない


それでも足りなくなったら
ぐーママたちの食費を減らせばいいことよっ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 注射の効果が切れた ゴハンには見向きもしない 痛み止め ステロイド剤 飼い主に無駄な出費をさせない 痛みさえなければ できることは全部してやりたい 小さい時から積み立てていた へそくり 外国貯金

<< クリックしてくださった方、ごめんなさい | ホーム | またヨレヨレになったので(追記あり) >>

コメント

すごい!ぐーママさん、どんだけ貯めたのかしら、、、あ、今回のテーマはそちらではないですよねv-8

タルちゃん、お薬飲み始めたばかりですもの、様子見ながらでは、ないでしょうか~。薬いらなくなるかもしれないし、変えるとか?

我が家の家計は
ぶうたの医療費>ぶうたの食費(捨てるものが多い)>人間の食費 
です。ぶうたに人間用のを提供すれば、人間の食費がアップすると思われます。


なんだか急に忙しくなってしまったので、なかなかコメントできなくなってしまいました。
タルちゃんが元気がなくなってしまって、私も心配しております。
Phary様が仰るように、できる限りのことをなさるのが一番だと思います。
それから、タルちゃんがパンの耳だけ食べて、ドッグフードを食べないということで、ちょっと思ったことがあります。
Phary様は子供時代から犬に接していらしたようなので、私が申し上げるのも差し出がましいのですが、ワンコちゃんも具合が悪かったり、年を取ると、内臓が弱るみたいですね。
ドッグフードをお湯でふやかしてあげたら、タルちゃんが食べるかもしれませんし、栄養が吸収されやすいのではないかと思います。
タルちゃんが好きそうなものをあげるのもいいのではないかと思います。
犬用の流動食をあげるという手もあると思います。
タルちゃんには長生きしてもらいたいですね。
お大事になさって下さいね!


ずいぶんよわっくなってたんですね、
ブログのほうが詳しく書いてあって、読んでビックリ。
タルルン頑張れ!
うちのはむも治療できるまで頑張って通いました、最後まで。ドイツと日本は違いますが、いつまでも一緒にいたいですよねー、
パパさん、ママさんも頑張ってo(^^)o

現在私も外科に通って、背中とけんこう骨2ヶ所に注射うってきます、飲み薬と。
注射痛いですよ、
わんちゃんならもっと痛いんでしょう?!
同じ事してるなんて思ってしまいました、
ごめんなさい


タルルン貯金と外国貯金素晴らしいです!うちも今から私の食費を削って頑張らなきゃ。。。。大事な家族に出来る限りのことをしてあげたいですものね。
あとは頑張ってご飯食べてね、タルルン!


タルちゃん、痛くて固まっていたのかもしれないのですね。お薬飲ませるのは大変ですが、それで少しでも楽になったら嬉しいものね。それにしてもタルちゃんのお薬、大きく見えます。これは飲ませるのは大変かも。


今日はマックスとDDが定期健診および予防接種でした。マックスは体に無理がないような注射だけしてください、とお願いしたのですが、全部されたようです。また二週間分お薬もらってきましたよ(笑)二匹でタルちゃんのと同じくらいの費用でした。DDはとても元気な子だったですが、マックスは保護犬で元は安かったけど、その後の医療費がバカ高です。でも可愛いし、癒してくれるから(DDよりのんびりしていてほっとさせてくれるんです)もちろんいつまでも生きてほしいです。

タルルン貯金!素晴らしい!私もこの子たちが若いうちに始めておけば良かった!特に前飼っていた子が、病気がちだったから考えておけば良かったです。タルちゃんもマックスもお薬飲んでもっともっと生きてもらいましょう‼


コメントありがとうございます。

*つまさん*
タルちゃん貯金は結構な額になってます。何しろタルちゃんが生まれた時から毎月毎月保険料を払ったと思って積み立てたものです。タルちゃんは若い頃はほとんど獣医さんにかかることなく16年間生きてきたわけですから。
< 様子見ながらでは、ないでしょうか~。薬いらなくなるかもしれないし、変えるとか?>
なるほどそういうこともありますね。何しろ獣医さんが遠くにあるので、行くのは一仕事なものですから横着な考えをしてしまいました。

*Wisteriaさん*
ご助言ありがとうございます。カリカリのふやかしフードは試してみたのですがお口に合わなかったようです。今まであげていた缶詰フードは療養食なので、できればこれを続けて食べて欲しいのですが、何も食べないよりは食べてくれた方が良いので。今はカリカリフード(ソフトタイプ)を中心に、バナナやきゅうり、おやつ系など好きなものを食べさせています。今までのように瞬食はしませんが、時間をかけてトータルで1日に必要な量を食べていると思います。秘密兵器のお薬おやつを使って薬も飲無用になったので助かります。

*edamameさん*
タルルンは歳も歳なので致し方ないところもあります。できるだけ痛みなどの苦痛を与えないように残りの時間を一緒に穏やかに暮らしていきたいと思っています。
あーやっぱり注射は痛いんですね。それでもその注射のおかげで何日間か痛みを感じずに済むのならば頑張ってもらわなければなりません。

*ミネットさん*
タルちゃんを飼い始めた時に、よほど医療保険に入ろうかと思ったんです。でも当時のわんこ保険は手術代が出ないというもので、それじゃ意味がないような気がして、それで考えた末に保険料の3分の2を積み立てることにしたのです。若い頃は去勢手術以外獣医さんにかかるということがほとんどなかったので、この16年間の蓄積が今になって活用されていると言うわけです。(←どんなに家計が苦しいときでもこれに手をつけなかった自分を褒めてあげたいです。)

*洋子さん*
家族と同じですから、医療費が高くてもそれは必要経費ですよね。16年前にタルちゃん貯金をしようと決めた自分、そしてそれに手をつけずに今まで貯め続けた自分を褒めてあげたいです。今はだんな君と2人だけなので、特にお金に困っていると言うわけではありませんが、やはりこれがあるとないとでは心の余裕が違います。
< 二匹でタルちゃんのと同じくらいの費用でした>
アメリカは人間の医療費が目が飛び出る位高いのに、わんちゃんの分は意外にお安くてびっくりです。


さすが!頼りになるPharyさんです!
タルルン貯金!
Pharyさんのことですから、お子さん3人分もきちんと貯金されていたはず!
すごい~!
私は、あればあるだけ使ってしまう(なければ、ないでもやっていける)女なので貯金ゼロです・・・・お恥ずかしい。子供たちの預金もさほどしていません。
だからね・・・うっかり離婚(!?)もできないのですよね・・・先立つものがありませんからね。
もっと計画的にためておけばよかった!と後悔の嵐。
タルちゃ~ん、
しっかり食べて、お薬のんで元気になってね~!


コメントありがとうございます。2

*マリーさん*
え~と、お子さんの分はなんにも、、、、、。彼らにはそれぞれのレベルに合わせた教育というものを与えましたから、あとは自力で頑張ってもらいます。
<あればあるだけ使ってしまう>
それって、あるだけ使ってしまってもちゃんと生活していけるからでしょう。ある意味うらやましいです。私は父が小さな町工場の主だったため、「お金は今あっても、万が一のときということがあるからその時のために蓄えておく。」というのが普通でした。実際、自営業って、入らないときは本当に入金が滞るんですよ。もらった手形が不当たりだったり。だんな君が普通のサラリーマンで、普通に生活していればそんなことはめったなことで起こらないのですが、身に沁みついた貧乏性はなかなか治りません。自分でも、このしみったれた性格をなおしたいんですけどね。
タルちゃんの保険をかけようかというときにいろいろ考えて、この条件だったら自分で積み立てた方がお得なのでは?と思ったのが、ここで役に立ちました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP