FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/10/05 (Mon) 06:22
擦れた爪



こんにちわんこ。
ボク、歩くとき
歩くとき よくつま先をスリスリするんだよ
よくつま先をズリーズリーってするんだよ、のタルです。



きのふの記事はぐーママことpharyの爪のことでしたが→黒い爪 ちょっと閲覧注意

今回はタルルンの爪のことです。


タルリンは7年前に椎間板ヘルニアのため後ろの左足が麻痺してしまいました。(→歩行困難

そのため、その足がよくナックリングしてしまいます。

以前は歩くときに
磨れたつま先から血を出すことが多かったのですが、→晴れ、時々ナックリング

最近は出血が少なくなった代わりに

爪が変な風に削れるようになりました。
爪が変な風に削れるようになりました。
血が出るよりずっといいですが、

歩いているときに

ズリーズリーと爪がこすれる音が聞こえるのは

あまり気持ちがいいものではありません。



散歩するときは
数メートルごとに

つま先チェック

出血していないかチェックしています。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 椎間板ヘルニア 後ろの左足が麻痺 ナックリング 磨れたつま先からを出す 爪が変な風に削れる 爪がこすれる音 散歩のときは数メートルごとにチェック

<< またまたシャワーの刑になったわけ | ホーム | 黒い爪 ちょっと閲覧注意 >>

コメント

足が弱くなって引きずるようになると、タルちゃんのように爪が削れてしまうワンコさん、たまにいますよ。
痛い、びっくりで噛んでしまうのはお互い辛いですね。。。
噛み防止の口輪ですが。口輪をする→嫌なことをする、と毎回なると口輪を見ただけで威嚇したり逃げまわったりするようになるので、、、
口輪をした後、嫌なことを何もせずにオヤツあげたり、ただ何もせず、と言ったり騙しを入れるように提案したりもしますよ。
あと、口輪だと暴れるとつけるの難しいので、エリザベスカーラーの方がつけやすい子もいますが、試した事あるでしょうか?
気軽に撫でられなくなるのは寂しいですね。。。


愛ですね。

ママさん、

タルちゃん、本犬は元気に歩いてくれているんですね。
でも音がするとやはり気になってしまいますよね。
毎回チェックされるママさんの愛を感じます。
漫画の「何するの?かむよ」に笑ってしまいました~。(ごめんなさい、、笑いごとではないですよね)
お尻を出して噛まれないようにチェックされている様子がとても分かりやすかったです。


コメントありがとうございます。

*azuさん*
<口輪をした後、嫌なことを何もせずにオヤツあげたり、ただ何もせず、と言ったり騙しを入れる>
あぁ、それをもっと早くわかっていれば、、、。もう、口輪は大っ嫌いになってしまって、歯をむいて抵抗します。だんな君が押さえつけて私が必至の覚悟で装着するという構造になってしまいました。エリザベスカラーは持っていますが、散歩のときにつけたことはありません。口輪をするのも床屋の時とダニなどを取ったりするときです。

*ハルママさん*
それが元気というわけでもないのです。足が痛むせいか、散歩には行きたがりません。仕方がないので行きはスリングに入れて、帰りだけ様子を見ながら歩かせています。今日、獣医さんにあまり長く歩かせず、せいぜい5分ぐらいを一日に何回かと言われてしまいました。
これまで、はじめのうちちゃんと歩いても、だんだん疲れて引きずって出血しているのに気が付かないで2回ほど痛い思いをさせてしまったので、とにかくしょっちゅうつま先を見るようにしています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP