FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/10/03 (Sat) 06:56
飼い犬の風上にも置けなくなった



こんにちわんこ。
すごくすごく
すごくすごく いけないわんこになっちゃった
いけないわんこになっちゃったタルです。



きのふの記事→蚤ちゃん対策のおまけです。


タルはだんな君によってシャワーの刑に処されたわけですが、
バスタブの中で
体を洗うだんな君の手を噛もうとしたそうです。

これまでは
バスタブに入れられるとシャワーのお湯から逃げ回るだけだったのに、、、。
参考記事→クッサイ誘惑←3歳のタルちゃんかわいー(⋈◍>◡<◍)。✧♡


そして、ぐーママことpharyは

またやられました!
またやられました!


蚤ちゃん駆除の薬は大きすぎるので4等分してあげたのですが、
苦いのか、好みの味でないのか
最初から吐き出していました。

そこで缶詰フードに混ぜてみたわけですが、
薬の部分を残しちゃったので

これではいけないと思って
指につけて喉の奥に入れてやろうとしたら、

嫌がって
下あごを抑えていた左手を噛みました。

又親指関節のところです。
又親指関節のところです。 爪の黒いところは六月に噛まれた痕です。
爪の黒いところは六月に噛まれた痕です。
っていうか、
爪の付け根を噛まれて、
皮膚を通して傷ついた?つぶされた?爪が
そのまま伸びてきたっていう感じ。
って言ったら分かりますか?

ちょっと当たっただけですが
速攻消毒。

五月に噛まれた時も
初めは同じくらいの小さな傷だったのが
ばい菌が入って大事になったのです。(→飼い犬に手を噛まれて手術

手術したところはまだ時々ズキンズキンと痛みます。
手術したところはまだ時々ズキンズキンと痛みます。
こんなことにならないように、厳重注意。

わんこに噛まれたときは、
どんなに小さな傷でも

一に消毒二に消毒、三、四も消毒、五も消毒。

おかげで一日たった今も
腫れることもなく
病院行きは免れました。


タルルンたら
飼い犬の風上にも置けないわんこね!

だってだって、やなこととか痛いことするんだもん。
だってだって、やなこととか痛いことするんだもん。

2~3年前から
イヤなことをされると噛むようになってしまったタルルンです。

以前は簡単にスポッと入れられた嚙みつき防止用の口輪も
今は見ただけで
戦闘モードになってしまい、
ガウガウ牙をむくので
装着が一苦労です。

年を取って気難しくなったおじいちゃん
という所でしょうか?



おまけ

昨夜のゴハンはいつものように快食しましたが、
炎症を止める薬だけ器用に残すって、、、
炎症を止める薬だけ器用に残すって、、、。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

また噛まれたらイヤなので
バナナに埋め込んで食べさせました。


おまけ 2

手術をしたのは5月8日。
すでに5か月が過ぎようとしているのに
何もしなくても
突然ズキーンズキーンというかなり強い痛みがあるのって
普通なんでせうか?

実は
手術をしたうちの町の群立病院は

救急車に乗ることがあったら
絶対にほかの病院に運んでもらえ!

と言われるくらい
評判が悪いところなんです。

ぐーママだって、
手術するって分かっていたら
ほかの病院に行ったかも?
(半月版の手術(→日帰り手術もここでしたのですが、この時はまだこんなに評判の悪い病院だとは知らなかったし、、、)

いまだに続くこの痛みは
手術が下手だったからでせうか?

執刀医は
手術チウ、コロナでバカンスがだめになっちゃった話なんかしていたし、、、→物質としての自分の腕


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 飼い犬の風上にも置けない いけないわんこ 一に消毒二に消毒、三、四も消毒、五も消毒 嚙みつき防止用の口輪 戦闘モード 年を取って気難しくなった 薬だけ器用に残す 手術が下手

<< 黒い爪 ちょっと閲覧注意 | ホーム | 蚤ちゃん対策 >>

コメント

タイタスも一緒です。去年くらいから、怖かったり嫌なことをされそうになると、噛みつくようになりましたが、歯があまり良くないので、痛かったりするほど噛めません
気の毒なくらいです。
ちょっと顔を近づけてKISSしようとしても噛みつくし、お尻を拭いたりしたいときもかみつきます。
これはものすごく寂しいですね。今まで一緒に寝ていたり、どんなにくっついても、なめて返してくれたのが、今は嫌なんだな‥と思うと悲しいですけれど。

タイタスは耳も目も悪いので、怖いのだろうな、恐怖が攻撃って形に出るんだろうなと思います、急に触ったりしないように気を付けていますが、どこが嫌で何が怖いのかむづかしいですよね。。

アレルギーの薬を私も飲ませているのですが、何をしても、薬だけ吐き出してしまったり、混ぜ込んでも薬の匂いでたべなかったりするようなので苦労しています
以前はピーナツバターに混ぜていたのですが、アレルギーがあることが分かったので、ハーゲンダッツのアイスクリームに混ぜてあげています。大好物なんで、これだけは、薬を混ぜても食べてくれます


タルちゃん、おじいちゃんになって不機嫌なおじいちゃんになっちゃったのでしょうか?噛むのは困りますね。
うちの子達もピルを柔らかい餌に混ぜると、それだけ残しちゃいますよ。だから、お薬はいつも別にチーズかピーナッツバターでくるんであげてます。飲み込めるくらいの小さな大きさでね。意地汚いので、がつがつ飲み込んでます。
あとアメリカではこんな商品があるんですが、おドイツはどうなのでしょうか?これは袋になってて、中にピルを入れてあげるとペロッと食べてくれます。でも高いので、クリチかピーナッツバターに変えました。でも噛まれるよりは良いかも。こちらのリンクで見てくださいね。

https://smile.amazon.com/Greenies-Pockets-Natural-Treats-Capsule/dp/B07S2TDDCK/ref=sr_1_6?crid=1YWU1KK6NNPY9&dchild=1&keywords=pill+pockets+for+dogs&qid=1601681458&sprefix=pill+poc%2Caps%2C181&sr=8-6



pharyさん、今度は油断なく消毒をしてくださいね。
前回の傷、酷いものでしたもの。
タルちゃん、やはり高齢になって我慢が出来なくなってきて
いるし、不安が増してきているのでしょうか。
ワンコには絶対ダメな物以外だったら、好きなものに包んで薬を飲んでもらう方が良いですよね。
手、お大事にしてください。


あぁ、pharyさん、大丈夫ですか!私も猫に引っかかれたときは直ぐに消毒します。動物に悪気がないのはわかるんですが、(あなたの為なのに~)って思います_| ̄|○。美味しいご飯に薬を混ぜて、薬だけが残っているのはよくあります。ガッカリしますよね。。。pharyさん、タルちゃん、頑張れ!


コメントありがとうございます。

*Monyoさん*
タイタス君もですか。
タルルンも耳が聞こえないので、後ろから急に触ったりするとビックリして噛みます。すでに歯磨きをしなくなって久しいのですが、まだ歯は丈夫なようで、ちょっと当たっただけでも傷がつくので要注意です。
今は背中や腰、足を触られると痛いのか、単に嫌なのか、撫でても怒るので、機嫌がいい時に正面から頭~首のあたりだけを撫でてやります。それでも徐々にフーフーッと唸り、限界を超えると噛もうとするときがあります。
<今まで一緒に寝ていたり、どんなにくっついても、なめて返してくれたのが、今は嫌なんだな‥と思うと悲しいです>
同じです。この春あたりから、私たちのベッドもぐりこまなくなりました。末っ子が泊まりに来た時に無理やりベッドに連れ込んでも、寝ているときにちょっとでも体に障ると怒って吠えるし、場所によっては反射的に噛んだりするので危なくて一緒には寝ないようになりました。本当に悲しいです。
薬も、フードに混ぜてそのまま食べるものもありますが、フードの味が変わるのか、それが入っているとフード自体も食べない時があります。今のところバナナに仕込むと食べてくれるので何とかなっています。

*洋子さん*
教えていただいた商品はおドイツでも買えるようです。でも、一日一回ならともかく、何種類もの薬を二回から三回飲ませるとなると、お安いとは言えませんね。今のところバナナに仕込むとあっさり食べてくれるので、しばらくはこれで行こうとも思います。
噛まれてすごく痛い目にあっても、かわいいのに変わりがないのは自分でも不思議です。今はもう、噛むこと前提にして、なるべく噛まれないように気を付けてお世話をしています。

*nonnonさん*
お気遣いありがとうございます。
最近はしょっちゅう噛まれています。i-241たいてい傷自体はすごく小さいのですが、ばい菌が入ると大事になるということは痛いほど理解したので、消毒薬は二本用意して、贅沢に使うようにしています。薬は全然問題なく呑み込んでくれるものと、絶対に吐き出すものとがあります。拒絶するものは今はバナナに差し込んで口に入れてやると、すんなり食べてくれるので、しばらくこれで行こうと思っています。

*ミネットさん*
ねこちゃんの爪、鋭いから痛そう!
<あなたの為なのに~>
と思っても、動物は理解してくれないんですよねー。いやなことされるって思って、一度されたことはしっかり覚えていて警戒してしまうし。薬も一度この味!ってなると、頑としてエサ自体も食べなくなっちゃうし、変なことろで頭がいいというか、、、昔は噛まなかったので、のどの奥に突っ込めたのに、、、。v-390


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP