FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/09/08 (Tue) 00:58
製作者はおとうちゃん



こんにちわんこ。
パパリンとママリンが
パパリンとママリンが 地下室の整理をしたんだよ
地下室の整理をしたんだよ。
ちょこっとだけだけど、のタルです。



おドイツには下手に地下室といふ
大きな置き場所があるものですから、
つい、いろいろなものをほうりこんでしまいがちです。

先日、だんな君に無理無理付き合わされてと一念発起して、
ぐー家の魔界(=一番大きな地下室←地下には全部で4つの部屋がある)の中のものを少し捨てました。

その大部分が
家を出ていった子供たちが置いていったものです。

学校時代のノートや本、
文房具、バッグ、リュックサック類、
おもちゃ、衣類etc.etc.、、、、。

みんな自分で片付けると言っていたのに
一向にその気配がないので見切り発車です。

もう10年以上その存在すら忘れていたのでしょうから、
本人に、いるかいらないかの確認をする必要もないでせう。


お坊っちゃまが夢中になって遊んでいるのは、 ものすごく暑かった8月10日に撮った写真です。
お坊っちゃまのお父ちゃん(=うちのおにいちゃん)が 学校の木工の時間に作ったトラック型の文具入
そのとき発見した、
お坊っちゃまのお父ちゃん(=うちのおにいちゃん)が5年生か6年生の時に
学校の木工の時間に作ったトラック型の文具入れです。

タイヤがちゃんと回るので
おもちゃとしても使えるわけで、
実際、自動車好きのお坊ちゃまは
実際、自動車好きのお坊ちゃまは これでひとしきり遊んでいました。
これでひとしきり遊んでいました。

お坊ちゃまも
あと数年もすれば
このトラックを作ったお父ちゃんと同じ年齢になるのです。

時の流れのなんと早いことでせう。


衣類も
将来Dちゃんが着られそうなので(←いいものしかとっておかなかった)
Mちゃんにお伺いを立てて
ほしいというものはとっておき、
それ以外のものは赤十字に寄付しました。



おまけ

ぐーママったら、自分の服の整理もしなくちゃ、、、。

でも、これが一番厄介なのよねー。

ウェストがあと3cm細くなれば着られる、、、

とか思っちゃって、、、。(←努力しなさい)


おまけ 2

だんな君の新しいおもちゃ(=iPad)は
だんな君の新しいおもちゃ(=iPad)は まっさらの新品
まっさらの新品です。

今までのはまだ問題なく使えるのですが、
さすがに初代のものなので、、、、。

今は台所に置いて、ラジオとして使っています。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

タグ : 地下室整理 家を出ていった子供たちが置いていったもの 10年以上その存在すら忘れていた 服の整理

<< 3年10か月は長いか短いか? | ホーム | 湖一周サイクリング >>

コメント

私もね、引越しの時から開けていないカートンの中身は息子の物です。大量のオモチャは将来孫を預かる時に必要になるかと捨てずに置いておこうと思います。でもね、服もいっぱいあるんです。Mちゃんの様にもらってくれるといいんですが、大抵の人は迷惑だそうですね。大体1シーズンしか着ていないから綺麗なのにね。。。でも逆の立場だったら嫌だっただろうし、いつかまとめて捨てるとしましょう。時が経つのは早いものですね~。
あっ、iPad羨ましい。。。私はこの間旦那にギャラクシーTAB Aを買ってもらいましたよ~(o^―^o)ニコ。


Pharyさん、物持ちが良いですね!
(きちんと、整理整頓されている証拠です!)
うちは、私が適当に箱に詰めていましたが、
数年前に、自分の衣類を7袋ほど処分しました。(3センチどころじゃなく、10センチ細くなっても入らないと涙の判断!)
子供達の衣類やおもちゃは、お古でも喜んでくれる友人がいるので差し上げて(もらっていただいて)います。
自分の孫?に・・・とも思ったりしましたが、うちは当分先なので・・・。
Dちゃん、どんどん大きくなって・・・おばちゃん、嬉しいです!(自分の孫のよう?)


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
今回は、子供がそのまま置きっぱなしにしていたものを処分したのです。
昔のおもちゃは孫ちゃんがうちに来た時に少しずつ出して遊ばせています。気に入ったものは持ち帰っているようです。
Mちゃんは、孫ちゃんが生まれた時の服なども、お祝いにもらったもの以外は友人のお下がりをもらって、新しいものを買わなかった子です。なので、おにいちゃんが昔着た服も抵抗なく着せています。むしろ新品の服はおにいちゃんが主に買っているようです。

*マリーさん*
物持ちがいいのではなく、それこそ箱に詰めてずーーーーと無視しているのです。今回は私が貯めこんだものではなく、子供たちが放置していったものを中心に処分しました。まだおねえちゃんが学生寮で使っていた本棚とか何とかしないといけません。大物の処分は面倒なのでまだ手付かずです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP