fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/08/10 (Mon) 05:51
連日の暑さのおかげ 初キュウリと2020年8月上旬の庭


今日は長崎の日です。
あのような悲惨なことがもう二度と起こりませんように。



こんにちわんこ。
暑い暑い、
暑い暑い、 ハァハァ、
ハァハァ、のタルです。



猛暑36度越えの後
日ッチウの最高気温が13度となり、

今再び猛暑の日々が続いているおドイツです。

でも、おかげで

日本のキュウリが急速にガンガン大きくなり
日本のキュウリが急速にガンガン大きくなり

見て見て見てっ!
見て見て見てっ!


ついにけふ一本目を収穫しました、ヤッホー!
ついにけふ一本目を収穫しました!
まっすぐできれいなキュウリでしょう?
とげとげが痛いわ。うふふふ。

タルルンと大きさを比べてみませう。
タルルンと大きさを比べてみませう。

モデルさーん、目線くださーい。
モデルさーん、目線くださーい。
無視=タルルンはカメラ嫌い。



ついでと言っちゃなんですが、

毎日のように撮っているお花の写真も
またまたアップしちゃいます。


玄関前のウエルカムバスケット。
おねえちゃんや末っ子に見つかったら
玄関前のウエルカムバスケット。

どうしてちょっと箒を移動しないの?

これじゃインスタ映えしないしっ!

とか何とかダメ出しされそうです。


台所前の赤バラちゃんは
台所前の赤バラちゃんは 二番花を咲かせ始めました。
二番花を咲かせ始めました。

なのに肝心の赤バラちゃんがピンボケです。
なのに肝心の赤バラちゃんがピンボケです。
白っぽくなっているところは雨です。
この写真を撮ったのはちょうど雨が降って気温が13度位になった時


アジサイも咲き始め。
アジサイも咲き始め。

ナメクジに負けないでね。
ナメクジに負けないでね。
あ、けふは夜回りしてないわ、まずい!


玄関側に移した三年目のサンパラソル。
玄関側に移した三年目のサンパラソル。
一個二個は咲くのですが、

なかなか全体に花がつかないなー?

と心配していましたが、
ぼちぼち蕾が付き始めました。

ゲストトイレの窓のゼラニウムの中に
ゲストトイレの窓のゼラニウムの中に 全滅したと思っていたピンクが生き残っていました。
全滅したと思っていたピンクが生き残っていました。


ここから南・テラス側の庭です。

東側のカンパニュラ。
東側のカンパニュラ。

西側のカンパニュラ。
西側のカンパニュラ。

ひょろひょろダリア、
ひょろひょろダリア、 次々に咲いています
次々に咲いていますが、
ダリアなのに花に厚みがなくて
いまいち

ダリアーーーー!

っていう存在感が薄いです。

ツートンカラーのグラジオラス。
ツートンカラーのグラジオラス。
周囲のカリフォルニアポピーを抜いてしまったので、
東側の花壇がちょっと寂しいです。

一番花が終わったフロックスはしっかり切戻しました。
一番花が終わったフロックスはしっかり切戻しました。
もう次の芽が出ています。
引き続きうどん粉病に注意です。

Glockenbulumeでいいのかな?
Glockenbulumeでいいのかな? この紫色がすごくきれい。
この紫色がすごくきれい。

けふ、テラスで朝ゴハンを食べているときに
きれいに咲いていたベゴニアがぱさっと落ちました。
きれいに咲いていたベゴニアがぱさっと落ちました
うぇーん、悲しー!

でも、次の蕾が付いているから大丈夫よね。

左側の柚子ちゃん、
左側の柚子ちゃん、 小さな葉っぱが出てきてはいるのですが、 なかなか大きくなりません。
小さな葉っぱが出てきてはいるのですが、
なかなか大きくなりません。
頑張れーー!

ちなみに
右側のピンクと白の花は
切戻したペチュニアの先っちょです。

去年、同じように切戻した先っちょを土に刺して置いたら
何本かから根が出たので
今年も試してみようと思います。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : キュウリ猛暑の日々ダメ出し赤バラアジサイサンパラソルゼラニウムカンパニュラダリアグラジオラス

<< 虎の子のおリンゴが! | ホーム | 迂回 >>

コメント

キュウリ、トゲトゲが嬉しいですよね~。うちは日本のキュウリではなくて、普通のキュウリが大きくなる前に収穫していますが、美味しいです!ちょっと収穫が止んでいましたが、またじわじわと出来てきました(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!オクラとかも挑戦したいなぁ。
箒の横のゼラニウム、我が家と一緒です。このカラー可愛いですよね。グラジオラスも同じ色かな?我が家の夏の庭は春の庭に比べて種類が少ないんですが、pharyさん家はいっぱいありますね(o^―^o)ニコ。


立派!

うわぁ、なんて立派なきゅうり!!
キュウリを採るタイミングはどうやって分かるんですか?
美味しそうです~。
先日、お庭で日本のキュウリを育てられている患者さんにキュウリを頂いたのですが、もうこちらのキュウリとは本当に違いますね!
ママさんのキュウリはとげとげもあって、そしてまっすぐで本当に美しい~。

お花が落ちてしまったのは残念ですが、テラスで朝食が素敵です♪
お花も綺麗で良い季節ですね~。


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
最近ドイツで出回っている小さめのキュウリと比べて見たのですが、日本のキュウリの方がスマートで、パリパリ度が強かったです。何気にグルメ舌の息子が「うちのキュウリだろ?」とすぐ気が付くくらいパリパリでした。これからのキュウリライフが楽しみです。
ただ、日本のキュウリの種があと3粒しか残っていないのに、今は日本に買いに行くわけにもいかないし、来年ちゃんと発芽するとも限らないので(古い種なので)万が一のときはこちらのキュウリをミネットさんちのやり方で収穫したいと思っています。
夏の花、毎年同じようなものですが、今年はカンナがなぜか一鉢芽が全然出ず例年の半分で、しかもまだ咲かないという、、、。ちょっと寂しいです。エンジェルトランペットももう老木なせいか、最近花の付きが悪いです。もうすぐミニヒマワリが咲きそうです。

*ハルママさん*
キュウリは種類にもよりますが、20㎝ぐらいになったころが収穫時だということなのでそれを目安にしています。この初キュウリは、本当はもう少し大木kなってからとってもよかったのですが、以前、一本目のキュウリは早いうちに収穫すると後のが良くできると何かで読んだような気がするので、毎年律義にそれを守っています。真偽のほどはわかりませんが。
狭いし、雑然とした庭ですが、毎朝自分が育てた花を見ながら朝ゴハンを食べるとすごく幸せな気持ちになります。


日本のキュウリ、美味しいですよね。ここ何年も毎年キュウリの苗を日本人の友人からもらっていたのですが、ちょうど1年前、その友人が亡くなりました。この1年、彼女がもういないという実感が無かったのですが、最近になってよく思い出しています。少し年上の方だったので、子供の事でもよく相談に乗ってもらっていました。

話は変わって・・・トルコのお店に“曲がりキュウリ”という、その名の通り曲がって不揃いなキュウリがあるのですが、細めでシャキシャキしていて、日本のものに近いです。お試しください。


コメントありがとうございます。2

*あぐりさん*
貴重な苗をくださるなんてなんて太っ腹な方だったのでしょう。大事なお友達がいなくなるのはものすごく悲しいことだったでしょうね。
トルコのお店には小さなナスやおドイツのBauerngurkeのようなキュウリが格安であるのでいつも買っていたのですが、曲がりキュウリはまだ見てません。店内が狭いので、コロナ禍になってからまだ二回しか行ってませんから、もしかしたら、私が行かなくなってから置くようになっているかもしれませんね。そろそろ骨なしトリモモも食べたいし、勇気を出していってみようかな?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP