FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/08/07 (Fri) 07:36
ナメの逆襲


今日は広島の日でした。
合掌。




こんにちわんこ。
毎晩10時半は
毎晩10時半は ママリンの夜回りタイムなんだよ
ママリンの夜回りタイムなんだよ、のタルです。


かわいいお花ちゃんたちを守るために
毎晩夜回りをしています

夜回りで見つけたナメクジは
速攻でちょん切っているわけですが、

おかげでこのところ紫蘇ちゃんたちが
例年のごとくわさわさ生え始め
毎日思いきり食べています。

ユリちゃんたちも
開花した後は食べられていません。(←蕾の時に食べられたところが穴になっているけれど)

このままいけば
対ナメクジ闘争の勝利も間近だわ!

と、思っていた矢先、


朝起きてみたら


ギャーーーーーーーッ

閉じていたテラスのシャッターの内側

ナメクジがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ


うえぇぇぇぇ、いったいどこから入り込んだのよー?

と思いながら
ガラスやシャッターを汚さないように処分して(←写真を撮る余裕なぞなかった)

ふと見たら

ヤツは壁をつたい、
ヤツは壁をつたい、
ぬめぬめが見えますか?

新品の網戸にも
新品の網戸にも痕跡を残していましたーーーーーーーーーっ!!!!!
痕跡を残していましたーーーーーーーーーっ!!!!!

イヤァァァァァぁぁぁぁぁぁぁぁっ!

ハァハァ、、、

本当なら
食べ物になる葉っぱも何もない壁やガラス戸に
やってくるわけはないわけで、

ってことは、、、、

これって、、、

ナメクジの逆襲?

朝、真っ暗なのが嫌だったから、
シャッターをほんの少し
開けておいたのがアダになりました。

ナメクジって骨格がないから
1㎜の隙間でも通り抜けられるんですって。

一時期に比べて涼しくなったから
窓を閉めていてよかったです。

でなかったら、、、
ダメージはこんなものでは済まなかったでせう。
ゾゾゾゾ、、、



うううう、

負けるもんですか!

今日も夜襲をかけてやるーっ!

ナメとの戦いはまだまだ続きそうです。

あいつら、
ちょん切ってもちょん切っても
どこからか湧いて出てくるんですもの。



ところでお尋ねします。

網戸についたナメのぬめぬめって
どうやって取ったらいいのでせう?

知っている方どうか教えてください。ぺこぺこ


ぐーママ、ナメに負けるな、頑張れのクリック
タルッとお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : (´Д`;) - ジャンル : 日記

タグ : 夜回り ナメクジ ちょん切り 逆襲 ぬめぬめ 痕跡 ナメクジとの戦い

<< 迂回 | ホーム | 補充 >>

コメント

pharyさん、たった今、紫蘇が届きました~!ありがとうございます!すっごい元気で葉の付近はヒンヤリしていました♡ あぁ、ここから枯らさないように、そして我が家もナメちゃんとエスカルゴちゃんが団体でお住いですので食べられないようにしないと。。。頑張ります!お料理の腕がなるわぁ~(←嘘つき)。取り急ぎ~♪本当にありがとうございます!


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
無事着いて良かったです。以前もこの方法でうまくいったので、多分大丈夫とは思いましたが、何しろ今回ははるばるおフランスまででしたので、どれだけ日数がかかるのが読めなくて(何しろあのおドイツポストとおフランスポストの共同作業なので)枯れないよう、腐らないよう気を配りました。とはいえ、紫蘇ちゃんはものすごく強い子なので、ナメとエスカルゴ被害さえ気をつければ、多少のダメージはあまり問題ではありませんけど。って、ナメたちの被害が一番厄介ですね。ご健闘を祈ります。


pharyさんのナメとの戦いをいつも拝読していますが、はさみでちょん切るというのは凄いです!私は土に良くないと思いながらも、いつも薬(Schneckenkorn)撒いてます。何しろ村外れで周りは一面牧草地という所なので、駆除が不可能なんです。
長年の経験から、庭にはナメにやられる草木はもうほとんどないのですが、今年はひまわりとパセリをナメから守っています。ここではナメと共存するしかないんですよね。でも世の中で一番不要なものだと思っています。




コメントありがとうございます。2

*あぐりさん*
<周りは一面牧草地>
ううう、終わりなきナメの大群に囲まれちゃっているようなものですね。それではお庭を守るのにSchneckenkornを使わざるを得ないでしょう。
すべての生き物には自然の中での役割があるということですが、ナメにそんなものがあるのでしょうか?ナメをチョン切りながら、私はいつも「神様はどうしてこんな無駄な生物をお作りになったのだろう?」と不思議でなりません。あ、あとGも。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP