FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/08/01 (Sat) 08:52
断捨離しなくてよかった



こんにちわんこ。
けふはとっても
けふはすごーく暑かったんだよ
暑かったんだよ、ハァハァ、のタルです。



夕方5時でこの気温!
夕方5時でこの気温。
タルルンのお散歩は
ちょっと涼しくなった20:30頃からでしたが、
まだむぅっと暑くて、
約一時間歩いたら
汗びっしょりになっていたぐーママことpharyです。(←汗っかき)

幸い家の中はクーラーなしでも
(まだ)快適温度なので(←猛暑の日がしばらく続くと、家のレンガの壁自体が熱くなってしまい、家の中がオーブン状態になってしまふ)
朝の庭仕事(←花柄摘み、雑草取り)をした後は一日中家に籠っていました。


家に籠って何をしていたかといふと

針仕事です。

まず、だんな君のズボンのゴムがゆるゆるになったので
脇のところの縫い目をちょっとほどいて
新しいゴムを入れました。

あ、新しくはありません。

使ったのは、
数年前に穴の空いた
使ったのは、 数年前に穴の空いた だんな君のおパンツのゴムをとっておいたもの
だんな君のおパンツのゴムをとっておいたものです。

こういふことがあるから断捨離がなかなか
はかいかないのよねー。

とっておいたものを使うなんて何年に一度あるかないかじゃないの?
とっておいたものを使うなんて何年に一度あるかないかじゃないの
でも、ほら、今回しっかり役立ったでしょ。

やっぱり捨てなくてよかったわ、おパンツのゴム。


おズボンのゴムを入れた後は
昔の教え子が送ってくれた手作りマスク(→マスクが届きました)をちょっと改良しました。

ちょっとほどいたところから
ちょっとほどいたところから 使い捨てマスクからはずして取っておいた針金を入れて
使い捨てマスクからはずして取っておいた針金を入れて

ずれないよう固定、
ずれないよう固定、 チクチク、、。
チクチク、、。

出来上がり。
出来上がり。

針金が入っていると
針金が入っていると

鼻のカーブに合わせられるから
鼻のカーブに合わせられる
メガネが曇りにくいのです。

ほらねー、
この針金も断捨離しなくてよかったでしょー。




おまけ

二か月ぐらい前に
30年以上使ったミシンが壊れてしまったので
すべて手縫いでの作業でした。

ミシンがあったらアッといふ間の作業なのに
なんだかんだで小一時間もかかってしまいました。

実は今週PidlでPingerのミシンが特売だったのですが、
ぐーママの週一度の買い物日(=木曜日)には
もうすでに売り切れていました。

念のため、
町の反対側にあるもう一軒のPidlにも行ってみましたが、
こちらにもなし。
皆さん、マスクを手作りするために購入なさったのでせうか?

ALPIでも特売にならないかなー、ミシン。



おまけ 2

一枚目の写真の
タルルンの後方に見えるのは

なぜか、まだじんわりと熱いコンクリートの上にお腹をくっつけて寝ていたねこちゃんです。
なぜか、まだ熱いコンクリートの上にお腹をくっつけて寝ていたねこちゃんです。
しっかりタルちゃんを警戒中。





タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : ライフ

タグ : 暑かった 家の中はクーラーなし 一日中家に籠っている 針仕事 パンツのゴム 断捨離がはかいかない 手作りマスクを改良 鼻のカーブに合わせられる ミシン 手縫い

<< サマーカットと穴 | ホーム | 大きくなった時=食べる時 >>

コメント

こんにちわ
日本は毎日ジメジメです。何と8月になったのに梅雨はまだあけてません。早くスッキリ洗濯物を外干ししたいです❗️

マスクすみません。母が山山山と作ってます😓私ももらいました。いいんですけど凝ると山と作ってしまうので😥そろそろ辞めるように言いました。まだまだ在庫ありますよ😅
母も私も断捨離出来ずに山となってます😓でもそのお陰で色々な柄が出来ましたけど、、、

猫可愛いですね~
家にも去年♂のにゃんこが加わり癒されてます。しかし私が猫アレルギーを発症😥少しの接触で我慢の日々。でもめんこいんですよね~
癒しは必要ですよね‼️


マスクの鼻部分、ゴム部分、私も捨てないと思います。ゴムは23年前結婚した時に母が持たせてくれたゴムがまだあります。。。要するにゴムが伸びた服も直していないということです_| ̄|○。我が家は逆に断捨離すべきかも。。。


さすが!出来る妻です!
私は、マスクの金具部分とゴム部分をとっておこう!
と思いつつ、忘れて捨ててしまいます・・・(ダメ妻代表)
あっ!でも、使い捨てマスクは洗って使っております!(数回)
日本の嫁入り道具にミシン!(今もそうでしょうか?)
買ってくれるという母の好意を丁寧にお断りしました・・・
(あっても、宝のもちぐされになる予感がしたので)
Pharyさんはなんでも出来て器用でいいなあ~・・・


コメントありがとうございます。

*姉さん*
初めは私も自分でマスクを作るつもりだったのに、ミシンが壊れてしまって、でも手縫いする根性がなかったので、お母さんのおかげでマスクがたくさんいただけて助かっています。送ってくれたMちゃんにも感謝です。
ネコ好きのねこアレルギーはつらいですねー。思いっきりなでなでモフモフしたいでしょうに。

*ミネットさん*
え、嫁入り道具の中にゴムがあったのですか?ナンノタメニ?私、こう見えて、昔は結構ミシン使いの人でした。こちらでは私サイズの服がなかなかなかったので、スカートとかワンピとかを作っていたんです。子供の服も簡単なものですがずいぶんつくりました。なので、使えそうな物は一応取っておくんですよね。だから仕事部屋(という名の今は物置)はそういうこまごましたものであふれています。もう、服を縫う気力もないのだから捨てればいいのに、、、と思いつつ今回のようなことがあるとまた捨てられなくなっちゃって、、、。ダメですねー。

*マリーさん*
器用というより、ケチ根性のなせる業でした。当時は少しでも節約しようと思って、服とか編み物とかいろいろ手作りしていました。
私は嫁入り道具なんてないも持ってこなかったので、自分の服(簡単なもの)と子どものTaufeのドレス(これは気合入れました)を作るのにミシンを買ったのです。だからもう30年以上使っているのです。壊れてもしょうがないですね。修理に出そうと思ったら、もう部品がないし、あったとしても新しいのを買った方が安いと言われました。今は服も買った方が安いし、せいぜい繕い物と雑巾縫い、ズボンやスカートの裾上げくらいしかしないのですが、ミシンがあるのとないのでは全然はかいきの度合いが違います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP