FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/07/11 (Sat) 08:16
4か月ぶりのレストラン



こんにちわんこ。
ママリンたちは
ママリンたちは 恐る恐るだったんだよ
恐る恐るだったんだよ、のタルです。



だんな君とミュンヘンへ出かける用事があったので、
ホームオフィス中の末っ子と
彼女のアパート近くで落ち合ってランチしました。

外食は3月初めに趣味の会の方々とランチして以来です。

日差しが強かったので本当は室内で食べたかったのですが、
コロナが怖いので
万が一のことを考えて外の席をチョイス。(←日焼けが~シミが~

お昼時とあって、レストランは満員でしたが、
テーブル同士の距離がもっとあってもよさそうなのに
なんか以前とあまり変わらなかったような、、、?

しかも

名まえと電話番号を書かなくちゃいけないのかと思ったら、
書かなくてもいいんですって。

ってことは、

万が一、客の誰かがコロナ陽性だった場合でも、
連絡はなしってこと?
だ、、、大丈夫かな?

さすがにウェイトレスさんたちはみんなマスク着用していましたが、
この日は結構暑かったので大変そうでした。


ぐーママたちも到着後の手洗いと
食後のおトイレ時には
マスクをつなければなりませんでした。

なぜならおトイレは建物の中にあるからです。

レストラン入り口に
お手々の消毒液が置いてありました。
こういうのは日本では普通かもしれませんが、
コロナ禍前のおドイツではめったになかったことです。

だんな君はいつもの黒ビール、
だんな君はいつもの黒ビール、 末っ子とぐーママことpharyは苺とルバーバジュースの炭酸水
末っ子とぐーママことpharyは苺とルバーバジュースの炭酸水割。

末っ子はウィナーシュニッツエルとポメス。
末っ子はウィナーシュニッツエルとポメス
シュニッツェルは一枚だけ食べて、2枚目はお持ち帰り。

ぐーママのケサディーヤ(←末っ子の一押し←末っ子はこのレストランの常連さん)。
ぐーママのケサディーヤ
中に具がいっぱい入って、ピリッと辛くて美味しかったのですが、
ちょっと多すぎで二枚でダウン。

残りは末っ子にお持ち帰りしてもらいました。

へへ、シュニッツェルはけふの夜食べてー、
ケサディーヤは明日の昼、会社で食べよーっと。

だんな君の七面鳥ステーキとフライドポテト。
だんな君の七面鳥ステーキとフライドポテト。
末っ子と一緒に食べようと大きなサラダを注文したのに、
忘れられちゃった?
最後まで来ませんでした。

↑のお料理(=肉とポテトのみ)をサラダなしで食べるって結構きついですよね。
でも、おドイツ人ってそれでも平気って人が大半です。

食後のカプチーノとエスプレッソ。
食後のカプチーノとエスプレッソ
お会計は全て独身お貴族様の末っ子が払ってくれました。
ダンケ。

こういう所が太っ腹な末っ子です。


おまけ

混んでいたから急いでいたのでせうか?
カプチーノの模様がこんなに違ってまし
カプチーノの模様がこんなに違ってました。(←手抜き?)


おまけ 2

おねえちゃんも末っ子も7月から
週3日は出勤、二日はホームオフィスという勤務形態になっています。
現在のおドイツは同じように働いている人が多いらしいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

タグ : レストラン テラス席 テーブル同士の距離 マスク着用 消毒液 黒ビール 苺とルバーバジュースの炭酸水割 ウィナーシュニッツエル ケサディーヤ

<< わが身の一部を捨てました (閲覧注意) | ホーム | 待望のアレをやっと設置 >>

コメント

ウィンナーシュニッツェルが2枚!pharyさんのケサディーヤは私なら全部食べれそうですが、こちらの量に慣れていると日本のレストランで驚きますよね。
末っ子ちゃん素敵!後で倍以上で返ってくるとはいえ(笑)、中々出来ませんよ♡ うちの息子は私一人ならレストランに何度か招待してくれましたが、パパのいない時限定です。なぜなら旦那は食前酒、ワイン、コーヒーを飲むのでそれだけで15ユーロ余分にかかるからです((´∀`))ケラケラ。飲まない私達はその金額が「勿体ないなぁ」と思ってしまうのですよ。


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
ミネットさんがアップなさったおフランス料理に比べると、かなりやぼったいおドイツ料理です。でも、量だけはすごいでしょ?
<ケサディーヤは私なら全部食べれそう>←あ、ら抜き!i-229
そ、、、それはすごいお若いからこそですねー。私も昔は結構な量を食べましたが、今はそこそこです。目と口は食べたいのですが、胃袋のキャパが、、、。あー、年は取りたくない。食べるのが一番の楽しみなのに。
末っ子は週末しょっちゅう我が家にやってきて、ただ飯を食べているので、、、なんてことは言いませんよ。この子は3人の中で一番気前がいいのです。

<旦那は食前酒、ワイン、コーヒーを飲むのでそれだけで15ユーロ余分にかかる>
うちのだんな君もレストランでときどきワインを飲みます。それを私はもったいないと思ってしまうのです。だって、ワインって、ビールよりお高いじゃないですか。しかもグラス一杯じゃ終わらないし、、、。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP