FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/04/28 (Tue) 21:43
やっぱり律義なおドイツ


こんにちわんこ。
アサンポは
アサンポは ゴハンの前なんだよ
ゴハンの前なんだよ。おなかがグーグーなのにさ、のタルです。


だって、おPっことうんPを先に済ませないとね。


アサンポは軽く10~15分ぐらいです。
アサンポは軽く10分ぐらいです。

コースはいろいろありますが、
わんわんトイレットのある裏の広場は必ず通ります。
わんわんトイレットのある裏の広場は必ず通ります。

この広場と、隣接する遊び場も
州のお達し(→ついに外出禁止←規制の間違いでした)により使用禁止になって

周囲には立ち入り禁止のテープが貼られているのですが→決まりを守らないおドイツ人がいるので

あれからすでに
あれからすでに一か月以上が過ぎ
一か月以上が過ぎ

広場を閉鎖しているテープが
広場を閉鎖しているテープがヘタれてきました。
ヘタれてきました。

でも、
でも、誰も立ち入らない。
誰も立ち入らない。

少なくても、ぐーママことpharyは
少なくても、ぐーママことpharyは この広場に誰かがいるのを見たことは一切ありません。
この広場に誰かがいるのを見たことは
一切ありません。

そういう所は
そういう所は おドイツ人はやっぱり律儀だなと思います。
ドイツ人はやっぱり律儀だなと思います。

外出規制を守っているおドイツ人。 ↓
ガラガラのスカスカ
町中のソーシャルディスタンス


今週の月曜日から
規制が少し緩和されて
条件を満たしていれば
800㎡以下のお店も営業が許可されるようになりました。

今週はまだ買い物に行ってないので
町の様子がどうなっているのかわかりませんが、

お店の中ではマスク着用が義務付けられていますから→おドイツのマスクのお値段
街中の人たちはたぶん全員マスクをつけていると思われます。

何しろバイエルン州では
違反した人には150ユーロの罰金ですからね。(←こういう強制力、日本でも必要だと思うのですけど)

でも、
たとえ罰金や罰則がなくても
大半のおドイツ人はマスクをつけると思います。


おまけ

マスク着用で気を付けないといけないのは
車で買い物に行くときです。

運転するときはマスクをつけるの禁止ですから(←スピード違反とかの取り締まりの機械が運転手を特定するため自動的に写真を撮ったりするので、運転者は顔を隠してはいけない)
おドイツ在住の皆さん、
買い物が終わって車に乗ったら

マスクは外しませうね。



***************************************

こちらの記事、皆さんぜひ読んでください。↓

コロナ注意事項

みんなに見てもらいたいコロナ関係のサイト

何故ソーシャルディスタンスや隔離が必要なのか

大事なことです。
できたらお友達にも紹介してください。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 律儀なドイツ人 わんわんトイレット 立ち入り禁止 誰も立ち入らない 外出規制 マスク着用義務 運転するときはマスク禁止

<< 恵みのお湿り | ホーム | 庭仕事・不安なスタート >>

コメント

すばらしいです!おドイツの皆さん。
こうでないとずる賢いウィルスには勝てないと思います。
この国は、違う意味でもやばい感じがします。
営業自粛しないからって、いやがらせとか。。。(強制力ないそうなので)

運転中はマスク禁止なんですか~
こちらは花粉症の時期は、皆さん車中でマスク!
今は、パトカーに乗ってる警官も二人でマスクしてます。


コメントありがとうございます。

*つまさん*
今日末っ子から聞いた話によると、ミュンヘンの方はかなりだらけているそうで、大きな公園などはパトカーが見回りをしているそうです。やはりうちの町は田舎なので、みんなが素朴というか純朴なのかもしれません。でも、電車の中はまだすごく人が少ないそうです。
<営業自粛しないからって、いやがらせ>
日本の嫌な面ですね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP