FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/04/22 (Wed) 06:55
ジョッキーン



こんにちわんこ。
もっさもさになっているのは
もっさもさになったいるのは パパリンだけじゃないんだよ
パパリンだけじゃないんだよ、のタルです。



きのふの記事の続きです。

だんな君はね、いいんですよ、
こうやってぐーママが切ってあげるから。→昔取った杵柄が何とか使えました


問題はぐーママのおつむりですよ。

最後にカットしてもらったのが11月中旬。
今風に言うとショートボブってやつですか?
この写真は2019年の1月のものです。

本来ならば2月の中旬に切ってもらうはずだったのに
なんだかコロナ情勢が怪しくなってきて
つい行きそびれているうちに
外出規制・他者との接触制限の規制が出てしまいました。

と、言うことはかれこれ5か月近く経っているってことです。

ぐーママの髪の毛って
太い
硬い
多い
の三拍子がそろったすごく手ごわい髪なものですから(参考記事→ありがたいことだったのね。

お絵描きでは
ブログの中のお絵かきではめんどくさいのでいつも こんな風に描いていますが、
こんな風にしていますが、
これくらい長かったのは数年前まで。

(長かったころの写真はこちらでみられます→疑惑の髪の毛麗子ちゃんからの脱出一人で出来るもん!

実際には現在こんな感じ。(↓100倍ぐらい盛りに盛ったぐーママ像)
折るだけマスクを作ってみました。

このお写真は上の方の髪を
後ろに持っていいってバレッタで留めていますから
まだ少なく見えますが、

実際は (↓リアルぐーママ像)

実際には もっさりどっさりで

もっさりどっさり
ホント大変なことになっています。

太すぎて硬すぎて多すぎる髪は
ピンピン跳ねて
アレンジも何もできません。

耳にかけても、
多すぎるのでちょっとでも俯くと
バサっと落ちて視界をほとんど塞いでしまいます。

掃除をしたり庭仕事をするときに
あまり煩わしいので
後ろでひっつめにすると

カッターい髪がジョッキーンとなって
擦り切れた竹ぼうきのようです。

後ろでひっつめにすると カッターい髪がジョッキーンとなって 擦り切れた竹ぼうきのよう

しかも
ヘラ頭(=後頭部が平ったい)だから
見栄えも悪いし、、、。

加えて最近は
肩にかかるくらい長くなってきたので
外側にハネちゃって、、、。

ウー、もう、どうしようもないとはこのことですよ。

ナントカ
ちょっとこぎれいに見せる方法はないものでせうか?



***************************************

こちらの記事、皆さんぜひ読んでください。↓

コロナ注意事項

みんなに見てもらいたいコロナ関係のサイト

何故ソーシャルディスタンスや隔離が必要なのか

大事なことです。
できたらお友達にも紹介してください。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ヘアケア・ヘアスタイリング - ジャンル : ファッション・ブランド

タグ : ジョッキーン カット コロナ もっさりどっさり 太すぎて硬すぎて多すぎる髪 ひっつめ 擦り切れた竹ぼうき ヘラ頭 どうしようもない こぎれいに見せる方法

<< 土下座? | ホーム | 昔取った杵柄が何とか使えました >>

コメント

フランスでは美容室の人が「カットの仕方」というのをYouTubeにあげています。でも器用不器用というものがありますからね~。pharyさんのようにお上手だと旦那さんはいいですが、pharyさんは旦那さんに切ってもらえませんものね。
うちの旦那は私に「僕は誰にも切らせない!」と言います。彼はクルクル巻き毛なので今にルイ〇〇世になることでしょう。若い頃の写真がロングなのが笑えます。。。私は前髪をだましだまし切っていましたが、さすがに横と後ろが限界です。。。


器用なPharyさんのこと、
旦那様の髪の毛も綺麗に切られているし、
ここはご自分できってみましょうか!?(人ごと?)
うちは、いざとなったら、おかかえ美容師エマッチがおりますので
なんとかなるでしょう・・・
私も、ずっと髪の毛を染めていなくて、子供達から白髪がめだつ!と言われていました。
昨日の次男のお誕生日の前日にビゲンで染めました!


私一昨日セルフカットしましたよ。といっても結構長い髪の毛先を1㎝程切っただけなんですが。youtube みて顔面まで髪の毛を持ってきてくくって毛先をチョキチョキ。いつもくくっているので毛先がそろってなくても構わないという状況だからできたのか。pharyさんまだ肩ぐらいまでの長さなのかな?それぐらいだとそろえるの難しいですよね。うーん。みんな美容室行きたい頃ですよね、そろそろ。


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
器用不器用以前の問題として、私のこの針金んのような髪を切れるハサミはプロご用達のシャープなものでなければだめでしょう。うちのはもう20年ぐらい研いでないなまくらですから、切るとジャリッと音がします。(←そんなハサミでだんな君の髪を切る←自分の髪じゃないからどうなろうがへーきなのでそんなことができる)
ご主人のクルクル髪ならどんな風に切っても格好がつくと思うのですけどねー。ご主人って結構なオシャレさんなんですか?
<若い頃の写真がロングなのが笑えます>
うちのだんな君もです。(ビートルズ世代)おドイツの免許証ってずっと書き換えがないから、写真が免許取りあてのころのなんですよ。まるで別人で、子供たちも初めて見た時「誰これ?」状態でした。

*マリーさん*
他人の(←特にだんな君の)頭が多少見栄えが悪くなっても全然平気ですが(←酷)、自分のは嫌です!っていうか、長いならともかく、今の長さでは髪の質のこともあって自分では切れないです。これが昔のように長かったら、前の方に持ってきて切ることもできるのですが。やわらかい毛質の友達は、もう少し短くても一人で切っています。多少不ぞろいになってもそれほど目立たないからです。でも、私のこの毛質では特に今ワンレンにしているので、ギザギザがはっきり見えてしまいます。
白髪に関しては、もう年も年だし、これを機会に染めるのをやめようかとも思い始めています。ただし、娘たちと再会した時に、絶対なんやかんや言われるでしょうから、その決心(というほど強いものでもないですが)が揺らぎそうです。

*ロッテンマイヤーさん*
長いとセルフカット容易ですよね。私も昔はよく下を向いて、髪の毛を前に持ってきて毛先を切っていました。
今の長さとこの毛質では自分ではどうしようもないです。せめて、もう少し柔らかかったらアレンジできるのですが、何しろ、何をどうしてもピンピン跳ねるのと、ヘアピンやバレッタを壊してしまうくらいの量と硬さなのが、、、、。平安時代の貴族の娘だったら、小野小町にも負けない美人なのに。(←下膨れだし)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP