FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/04/09 (Thu) 07:03
性懲りもなくまた試してみる


こんにちわんこ。
ママリンはしなびたトマトも
ママリンはしなびたトマトも もったいながるんだよ
もったいながるんだよ、のタルです。



もったいながったわけじゃないわ。
ちょっと試してみようと思っただけよ。

しなびたミニトマトを古い土に突っ込んでいたら
2020-03-31ミニトマト-01
芽がわちゃわちゃ出てきました。

以前も同じことをしたことがあります。→2018年庭仕事始めました

ちゃんと芽が出て→2018年5月の庭仕事と庭の花

でもたいして収穫はなかったんでした。→思いがけぬ収穫と思い切りの悪い自分

それなのに性懲りもなく植えてみる、、、。
だって、もしかしたら今度こそは、、、、。
だって、

もしかしたら,,

今度こそは、、、、。

って思うんですもの。


こういうことをしていつもぬか喜びに終わるのが常なんですが、

やってみずにはいられないぐーママです。



おまけ

3月20日頃に咲いた

ミニスイセンと
2020-03-20ミニスイセン

チューリップ第一号達。
2020-03-20初チューリップ

今年はクロッカスの花を撮り損ねました。

っていうか、
ぐーたらしているうちに花が終わっちゃったのです。

そういえばヒヤシンスも撮りそこなったし、、、。


ちょっと外に出て写真を撮るだけなのに、、、。
ちょっと外に出て写真を撮るだけなのに
そういうことができる人はぐーたらって言わないのよ。


サッサっとやることをやってしまえばいいのに
なかなかおPりが上がらないぐーママです。


*********************************

こちらの記事、皆さんぜひ読んでください。↓
コロナ注意事項
みんなに見てもらいたいコロナ関係のサイト
大事なことです。できたらお友達にも紹介してください。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : しなびたトマト ちょっと試してみよう 性懲りもなく植えてみる 今度こそは ぬか喜び やってみずにはいられない ミニスイセン チューリップ

<< マスク率上がってきました | ホーム | だんな君がしないので >>

コメント

お天気(^^♪

そちらも良いお天気ですね~!

お庭の花たちも、リンゴの木も元気で何よりです。
トマト、食べられればいいですね(^^♪


ミニトマト、でてきましたね!(万歳)
今年は収穫できるといいですね。
私は、今、花粉症がひどくて薬漬けです・・・
やたらとくしゃみも出来ないので気を使います!
お庭のお花もどうにかしなければ・・・


コメントありがとうございます。

*アルペン大好きさん*
外出規制が出ているときにこのお天気って皮肉ですよね。
トマトはどうでしょうね?この時期にまだこの大きさだと実が赤くなるころはすでに寒くなってしまっているというのが今までのパターンなんです。じゃ、もっと早く芽を出させなさいって話なんですが、何事もぐーたらスロースターターなものですから。

*マリーさん*
今年は、、、というか今年も今どきにこんな小さな芽では大豊作というわけにはいかないでしょう。でも、芽から育てること自体が好きなので、もし実がなったら儲けものくらいの買い持ちで育てたいと思っています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP