fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/04/01 (Wed) 07:39
近くて遠い家族


こんにちわんこ。
きのふとけふは
きのふとけふは 寒かったんだよ
冬に戻ったみたいだったんだよ、のタルです。

朝は氷点下でした。
タルちゃんも久しぶりにサンタコート着用です。

明日の明け方もマイナス4度まで下がるようです。

その寒さの中、
こんなたいへんな時期なのに、
市の職員さんが、(↓オレンジの車)
わんわんトイレットをきれいにしてくれる人たち
わんわんトイレットを空にし、
新しいうんP袋を補充してくださっていました。
感謝です。


最後に買い物をしたのは
3月20日の午後。

すでに11日経過して
だんだんみすぼらしくなるぐー家の食事。
だんだんみすぼらしくなるぐー家の食事
サンマなんか一人半分という、、、。(←冷凍庫に一尾だけ残っていた)

悲しいから卵焼きを焼いたのに
大根おろしがないという、、、。

そして新鮮な野菜がないのは、、、、


というわけで
同じ町に住むおにいちゃんが買い物に行くときに
少し買ってきてもらいました。


買ってきてもらったものはテラスに置いてもらって
直接の手渡しはなしです。

テラスのドアも開けずじまい。

窓越し

いつものように中に入ろうとしたDちゃんですが、
おにいちゃんに止められて
硝子戸の向こうで怪訝な顔をしていました。

DちゃんとはWhatsApp(←Lineのおドイツ版)電話で
時々顔を見ながらお話ししますが、
やっぱり3歳なので、
面と向かってと比べるとなかなか集中してくれません。

口にする日本語もかなり少なくなりました。

おねえちゃんや末っ子とも
主にWhatsAppのメール機能でやり取りです。

今は仕方がないですね。


おにいちゃんとDちゃんが庭を出てから
買ってきてもらったものを中に入れ、

何はともあれ
何はともあれ 消毒です。
消毒です。

きのふの記事で紹介した動画では
買ったものはきれいに消毒したテーブルの上に置いて
買ったものを一つ一つ拭いていましたが、

ぐーママはぐーたらなので直接シュッシュとアルコール消毒液を吹きかけました。
直接シュッシュとアルコール消毒液を吹きかけました
後で座布団にもシュッシュしておきました。


おまけ

ぐーママはフライパンなどに油を薄く引くときは
テイッシュペーパーをたたんだものを菜箸でつまんで
油を入れた瓶に突っ込んで使います。(参考記事→揚げ油の処理)
卵焼きを焼こうと油を引こうと思ったのに、

卵液に中に突っ込んでしまったのはなぜ?(←ドジ踏み子だから)
卵液に中に突っ込んでしまったのはなぜ?



おまけ 2

食糧不足になってもなんとかゴハンが食べられるように
納豆を仕込むことにしました。
納豆を仕込むことにしました。
だんな君はともかく、
これでぐーママはお米さえあればなんとかなるってもんです。

あ、納豆スパゲティとかネバネバ素麺というのもありですね。ジュル、、、、



おまけ 3

賞味期限が切れそうな卵を消費するべくカステラを焼きました。
ちょっと焼けすぎて皮が厚くなってしまいましたが味はOK。

三分の二は買い物のお駄賃としておにいちゃん一家に進呈したので、
ちょっと焼けすぎて皮が厚くなってしまいましたが味はOK。
これは残りの三分の一です。

ちなみに下に敷いている板?プレート?は、
ぐーママがドイツにきたときに
すでにだんな君が長年使っていたものだから、
多分50年ぐらい前のものかと思われます。


*******************************

こちらの記事、皆さんぜひ読んでください。↓
コロナ注意事項
みんなに見てもらいたいコロナ関係のサイト
大事なことです。できたらお友達にも紹介してください。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : (´Д`;) - ジャンル : 日記

タグ : 近くて遠い家族わんわんトイレットだんだんみすぼらしくなる食事新鮮な野菜がない直接の手渡しはなし消毒

<< 自宅だったから、つい、、、 | ホーム | みんなに見てもらいたいコロナ関係のサイト >>

コメント

pharyさん、おまけ2とおまけ3が強烈すぎます。さらっと何でもお出来になられて凄いわ~。
私はすっごい田舎に住んでいるのですっかり買いだめの癖がついており、外出しなくても軽く1ヵ月は生活できます。昨日スーパーに生野菜を買いに行ってレジのお姉ちゃんたちの(私達はあなた達の為に危険をおかして働いてあげているのよ!)という圧に怖くなって、今度からマルシェがあいたらマルシェで生野菜を買おうと思いました。
みんながピリピリイライラして怖かったです。。。


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
<おまけ2とおまけ3が強烈すぎ>
ふふふふ、いいでしょー?
っていうか、二つとも簡単にできますよ。納豆は蒸した大豆に納豆菌を混ぜて暖かいところに放置するだけ、カステラは材料を混ぜて焼くだけですから、あんな手の込んだタルトをお作りになるミネットさんならお茶の子さいさいですわよ。
うちも一応地下の食糧庫に保存食品は結構あるのですが、生鮮食品・特にお野菜がないとやっぱり食卓が寂しくなります。
<私達はあなた達の為に危険をおかして働いてあげているのよ!>
でも、確かに彼女ら、医療関係の方たちと同じくらい危険にさらされていますよね。メルケルさんは演説の中で医療関係者だけでなく、スーパーやドラッグストアなどで働いている人たちにも感謝の言葉をかけていました。


みすぼらしいPhary家の食事が、私の目には豪華にうつるのはなぜでしょう・・・(えっ?うちがもっとみすぼらしいから?)
納豆、作っていらっしゃいましたね。そういえば。
凄いわ~さすがです!
うちは、いざとなったら塩むすび!と家族に言ってあります。
カステラも美味しそう!
Pharyさんなら、何があってもやっていけそうな気がします!
窓越しのDちゃんに涙。


サンタタルちゃん拝めるなら、寒いのも悪くないですね♪

すごい!盛りだくさんのご飯です。
これで不満なんか、あろうはずがありません。
保存食はストックできても、野菜は難しいですよね。
冷凍のスペースがなくて、野菜までは無理です。

消毒アルコールは、毎度ながらうらやましい!
そして、本日の一番は、納豆を自作されるんですか!!
すごい!納豆菌は買うのですか?
カステラまでもなんて・・・すごすぎます。
ぐーママさんは、「パンがなければ、カステラ焼けばいいのよ。」とか?(^^♪


コメントありがとうございます。2

*マリーさん*
いやいや、品数だけちょっと多くしてありますが、内容を見ればしょぼくてお恥ずかしいです。(←と、言いながら写真をアップするズーズーCワタクシ)
これを機会に、地下に眠っている中途半端に残っているものや、賞味期限が過ぎたものなどを処分するつもりで食べています。でも、新鮮な野菜がないと色合いも(←って、いっつも茶色ばっかりのゴハンでしょうよ)バリエーションも限られてきて、、、(←バリエーションって、、、そんなにあった?)
納豆はね、お高いので仕方なく手作りです。

*つまさん*
消毒アルコールはトイレ掃除とかキッチン用に、毎年一年に一度安売りスーパーで売り出しになるときに6本ぐらいまとめ買いをしているのが、幸いあと2本ぐらい残っています。でも、次にいつ補充できるかわからないので節約して使っています。
納豆は日本人の必需品ですが(←少なくともワタクシには)こちらではお高くて思いっきり食べられないので、食べたい一心で20年ぐらい前から手作りしています。納豆菌は日本から取り寄せました。大豆三合に対して耳かき一杯ぐらいの量で充分なので、取り寄せても十分元が取れます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP