FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/03/28 (Sat) 07:59
ついにマスクデビュー



こんにちわんこ。
ママリンはついに
ママリンはついに 清水の舞台から飛び降りたんだよ
清水の舞台から飛び降りたんだよ、のタルです。



こんな記事を書いたくせに
けふ、
用事でどうしても銀行に行かなければならなくなったぐーママことphary。
散歩以外で家の外に出るのは実に一週間ぶりです。

ヤダなー、
銀行、誰もいないといいなー。

と思ったので
銀行が閉まる16時過ぎに
タルルンの散歩も兼ねて行ってきました。

なるべく人に合わないように広場の裏の線路沿いの道を行きました。
駅の手前までは家もなく、
誰にも会わなかったのですが、

駅前には大きなスーパーやドラッグストアが並んでいるとあって
結構人がいます。

そこで、

この時はビビっちゃったぐーママですが、

ブログのお友達マリーさんに続けっ!

とばかりに

今回は意を決して
バッグの中に入れておいた
マスクを取り出し

装着!


ドキドキしながら
駅前の広場へ。
駅前の広場
目にガムテープを貼ってるわけではありません。

周囲の人がチラッチラッと
ぐーママを見ているような気がするのは
気のせい?
自意識過剰?

銀行内は誰もいなかったので
銀行内
そそくさと用事を済ませました。

持参した消毒液をキーボードにシュッ。
持参した消毒液をキーボードにシュッ
用事がすんだあと、
これまた持参した除菌ジェルをお手々にスリスリしていたら

おおおぉぉぉぉぉ、
うちの町で初めてマスク着用の(多分)ドイツ人に遭遇
うちの町で初めてマスク着用の(多分)ドイツ人に遭遇しましたよ。

いやー、これで一気に勇気が出てきて、

マスクを着けたままで
線路沿いの道を戻ったのですが
マスクを着けたままで 線路沿いの道を戻った
きのふまでと違ってけふは結構暖かくて(←9度)

歩いているうちに

お顔がどんどん熱くなり
お顔がどんどん熱くなり とうとう途チウで外してしまいました
とうとう途チウで外してしまいました。


んー、
やっとデビューしたマスクですが、
これから暖かくなったら
マリーさんのようにお店の中でだけしようかな。


それでも、
ついにハードルを越えましたよ。

お友達にそのことを話したら、

おドイツ人たちがするには全然問題ないけど、
アジア系の人がするとやっぱり敬遠されるっていうか、
身構えられちゃうんじゃない?

って言われましたが、

その時はそのときよ。

マスクはウィルス予防には意味がないっていうけど、
100個のウイルスが
マスクを通るときに
その繊維に引っかかって
80個になるかもしれないじゃない。


これまでのマスクに関する記事。 ↓
マスク事始め@おドイツ?
おドイツでもアレが売れてるってよ
敬遠された?(←Mちゃんはこのころから電車の中でマスクをしていたのよね、えらいわ)
圧倒的少数派
時が時だけに、場所が場所だけに
過激ゲリラ
マスクもらいました


おまけ

町の掲示板の張り紙。
町の掲示板の張り紙。
65歳以上、
持病がある、
コロナ陽性反応が出て外に出られない

そんな人たちのために
ボランティアで、
買い物、外での用事、犬の散歩などを手伝いますというお知らせです。


おまけ 2

恒例の春祭りも日曜市場も中止です。
恒例の春祭りも日曜市場も中止
って、びっくりしたのはそこじゃなくてー

注目すべきはここです。
うちの町って700年以上の歴史がある
今更気がついたんですが、

うちの町って700年以上の歴史があるんですね!

あのレストラン(→思いもかけずルネッサンスの頃からの)ができるより270年ほども昔、
神聖ローマ帝国が始まるころじゃないですか。

何気にすごい!


追記

ちょっと真面目に調べてみたら、(←ぐーママにしては珍しい←何気にレキシスキーなので)
うちの町の唯一の修道院ができたのが1263年。
それ以前からアウクスブルグへの塩の道の途中の橋のたもとに小さな集落があったいうことですから
町の元々の原型はローマ時代に遡るようです。








こちらの記事、皆さんぜひ読んでください。→・コロナ注意事項
大事なことです。できたらお友達にも紹介してください。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

タグ : マスクデビュー 清水の舞台 銀行 意を決して 自意識過剰 消毒液 除菌ジェル マスク着用のドイツ人 ハードルを越えた コロナウィルス

<< いつも通り起きたのに | ホーム | 目いっぱい伸ばす >>

コメント

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。私は変わらずフランクフルトで引き籠ってます。こちらではちらほらマスクをしている人を見かけますよ。ブログを再開しました。今は時間がたっぷりあるので。ではまたお邪魔します。


Pharyさん、
リンクの件、有難うございます!
そして、
マスクデビューおめでとうございます!
そうです!
この際、マスクしちゃいましょう!
(夫はしませんが)
自分の身は自分で守るしかありませんからね。


コメントありがとうございます。

*ロッテンマイヤーさん*
お待ちしていました。復活うれしいです。またよろしくお願いします。
大きな町はマスクしているドイツ人が多いかもしれませんね。私もミュンヘンのデパートでかなり早い時期に見かけました。でもまさかうちの街で見かけるとは思いませんでした。彼はどこでマスクを手に入れたのか気になります。

*マリーさん*
マリーさんが背中を押してくれたのです。ありがとうございます。一度しちゃうと肝が据わりますね。銀行内でマスクをしている人を見かけたことでも、なんか安心してマスクをかけられるような気持になれました。
今日はタルちゃんの散歩時にマスク姿で散歩している4人家族を見かけました。私が思うにマスク姿が普通にあちこちで見られるようになれば、おドイツ人たちもマスクに抵抗がなくなるのではないのでしょうか。そのためにも(もちろん第一の目的はコロナ予防ですが)買い物時はマスクを着用し続けたいと思います。お互い頑張りましょう。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP